メタモンがGTSで交換できない!? 対戦で使えない!? …そこから見えてきた、今の『ポケモンXY』の動き。

 今日11月5日の昼間、Twitterのトレンドになぜか
メタモン
が挙がっていた。

 私は気になってツイッターのつぶやきを覗いてみると、その多くがメタモンGTSで交換できず、と対戦使えないということをつぶやいていたのを見つけた。

 現在は復旧したそうだが、
メタモン使えない交換できない
という件は、2ちゃんねるのまとめブログもこぞって取り上げていた。


http://pokesoku.jp/archives/34596422.html

 なぜ対戦使えない状態になっていたかは公式サイトの発表がないので詳しいことは分からないが、
 つぶやきをざっと眺めてみると、
 『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』に今何が起きているかが私には見えてきた。
 
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/ 

 それは、

1.いかにみんなが「かわりものメタモン」「6Vメタモン」を欲しがっているか

2.いかにニックネームで6Vメタモンと偽る『ニックネーム詐欺』や
 メッセージで偽る『メッセージ詐欺』の行為が横行しているか


ということ。

 ニックネーム詐欺は前作『ポケモンBW(BW2)』にもあり、
 『XY』が世に登場してからもツイッターにそれについて書き込んでいる人も少なくなかった
特にメタモン絡みでは

 そもそもメタモン(※夢特性かわりもの)は貴重だったし、
特に今作『XY』では強力なメガシンカポケモンへの対抗手段
だという。

 また、6VメタモンであることをほのめかすニックネームでGTSで交換しようと思っている人を釣り、6Vではない個体値が貧弱なポケモンを送りつける輩は『BW』の時もいたし、その状況は『XY』になっても変わらないようだ。
作ではメッセージで釣る人が新たに現れたようだ。

 …そのうち『ポケモンXY』も世界中の有志によって解析され、また改造が流行りだすのではないかと私は思っている。
 こうなってくると、改造だとわからないように改造する輩も出てきて、BWの時の繰り返しになりそうな予感がする。

 ちなみに、ツイッターのつぶやきの中には、特に今日GTS対戦でメタモンが使えなくなったことについて、
『ニックネーム詐欺、メッセージ詐欺が原因ではないか』
とみているのもいくつかあった。


 …もしこういうことが続けば本当に公式でメタモンの交換と対戦(ランダムマッチ)での使用が禁止になるのではないだろうか。
 そうなると、もしかすると年末に登場する『ポケモンバンク』『ポケムーバー』にも影響するのではないだろうかと私はみている。

 恐らくBW(BW2)を遊んできた人はどこかで手に入れた6Vメタモンを移動させたいだろうし、一部のマナーの悪さでメタモンに規制がかかったりしたら大変なことになるのでは。

 『ポケモン』がこれ以上人を傷つけるツールにならぬことを私は祈る。

(※参考
ポケモン速報 
ポケモンXY】「メタモン」がオンラインで対戦使用禁止&交換禁止になった模様 → 現在は復旧し、一時ネットで騒然
http://pokesoku.jp/archives/34596422.html

『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』公式サイト
大切なポケモンたちと、いつまでも一緒に。『ポケモンバンク』、サービス開始決定!
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/system/06.html
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスター X・Y
ジャンル : ゲーム

ポケスマ最終回のポケモンバトル。

 今日、毎週日曜日朝7時半に放送されていた
ポケモンスマッシュ!
が終わった。

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pokemon_smash/index2.html

 最終回はポケモンバトル尽くしの1時間で、山本隊員が優勝した。
モロバレルのいかりのこなやココドラを用いたレベル1がんじょう戦法で勝ち抜き、特に決勝のしょこたん部長戦では、トノグドラを用い4-0で完封してしまった

 その山本隊員の使ったニョロトノとキングドラが全国のポケモンセンターで配信されるというが、
 個人的にはクレセリアか、馬場隊員が勝ち抜き、クラウンスイクン(零度スイクン)が配信されたらいいなと思った。
 特にクラウンスイクンはタフな上に貴重なので…

 それにしても馬場隊員を追い詰めていたニースは善戦したなあ。ぜったいれいどが当たっていなければ勝っていたかも。
 そしてレベル42のオニゴーリで用い、ふぶきを貫くスタイルを崩さずしょこたんを笑わせていた秋山隊員は彼らしいなあと思う。
 もし優勝したらレベル42のオニゴーリ配信だったかも。
 山本隊員は強かったけれども、伝説のポケモンに頼らず勝負していた人たちも素晴らしかった!
 
 そしてゲームフリークの森本茂樹さんとミサキのバトルではメガデンリュウも拝めたし。

 …とにかくポケスマは面白かった!
 『イーブイ秋山フレンズ』や山本隊員の『ビクティニ山本』もとい
『へ山本』
など名キャラが飛び出していた。


 
 …さて、来週からは『ポケモンゲット☆TV』がスタートするという。

http://www.tv-tokyo.co.jp/official/poke_tele/

 司会はタカアンドトシ西井幸人、そして中川翔子。
 …しょこたんは続投か。

 特に西井さんのポケモンの腕前は気になるところ
 ワタナベエンターテインメントのHPにある西井さんのプロフィールに特技に、『アクロバット(少々)』とあることから、クロバットがお気に入りのポケモンなのかな。

http://www.watanabepro.co.jp/mypage/artist/nishiiyukito.html

 …それにしても、
ハリマロンの着ぐるみは、かわいい。

(※参考
テレビ東京 あにてれ
ポケモンスマッシュ!
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pokemon_smash/index2.html
ポケモンゲット☆TV
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/poke_tele/

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

ポケモンXYの新ポケモンが続々公開! それにしてもメガミュウツーXとメガミュウツーYって一体・・・( ゚д゚) (後)

(※前編の続きです)

 今日、『ポケモンXY』のサイトが更新されたようで、カロス御三家と、今まで登場したポケモンのメガシンカのみならず新たにポケモンが5体紹介されていた
初めて見た時の個人的な感想を書く。

トリミアン
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/pokemon/new/25.html
プードルポケモン
ノーマルタイプ
特性:ファーコート

 見た目はボサボサだが、プードルポケモンゆえトリミングしてあげるとまさにプードルという感じになる。
 けれども個人的にはボサボサのままが一番よさそうに感じる。
 トリミングをすると毛を刈られた羊みたいに見えるので…。
 ブードルファンには申し訳ないが。
 ちなみに特性ファーコートは物理技のダメージが半分になる特性でかなり強力な特性になりそう


ニャオニクス
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/pokemon/new/26.html
よくせいポケモン
エスパータイプ
特性:するどいめ/すりぬけ

 ゴロンダとは違った意味でいわゆるケモナーが喜びそうなポケモン。
 ポケモンシリーズ恒例の猫ポケモン枠でオスとメスのデザインが異なっている。オスは青でメスは白。
 個人的にはどちらもメスに見える
 ペアでポケドールが出そうな気がしてならないが、しっぽを見るとなんとなくロコンに見えなくもない。



チゴラス
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/pokemon/new/27.html
ようくんポケモン
いわ・ドラゴンタイプ
とくせい:がんじょうあご

 カロス地方の化石ポケモン枠。
 小さなティラノサウルス系のポケモンでかみつく系の技の威力が上がる「がんじょうあご」という特性を持つという。
 それにしてもチゴラスの見た目から、進化形がドンファンにシュバババってやられそうに感じるのは私だけだろうか?
ゴマゾウがチゴラスにシュバババってやってる画像下さい


アマルス
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/pokemon/new/28.html
ツンドラポケモン
いわ・こおりタイプ
特性:フリーズスキン

 カロス地方のもう一匹の化石ポケモン枠。
 おっとりとしたポケモンでなんとなく見た目がラプラスに似ている。
ちなみにフリーズスキンはノーマルタイプの技を使うとこおりタイプの技になる特性だという。
エネコロロ…(´;ω;`)


カエンジシ
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/pokemon/new/29.html
おうじゃポケモン
ほのお・ノーマルタイプ
特性:とうそうしん/きんちょうかん

 シシコの進化形で、オスとメスで見た目が異なる。
 シシコとカエンジシのオスメスを並べるとシシコ一家の完成。
 …それにしてもカエンジシはおうじゃポケモンというネーミングからシシコにおうじゃのしるしをを持たせて通信交換させて進化させて手に入れるのだろうか?
 それとも野生のカエンジシおうじゃのしるしを持っているとか?



 …ポケモンXYの発売まであと一ヶ月を切ったが、個人的にはゲームよりもアニメのほうがむしろ気になる
未だサトシと共に冒険する仲間も明かされていないので…。

(※参考
『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

ポケモンXYの新ポケモンが続々公開! それにしてもメガミュウツーXとメガミュウツーYって一体・・・( ゚д゚) (前)

 10月12日に発売される『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』の新ポケモンが続々公開されたようだ。
 まずはカロス御三家の進化系。

ハリボーグ
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/pokemon/first3/04.html
くさタイプ
特性:しんりょく

 ハリマロンの進化形。
 前作のチャオブーを彷彿とさせるような体型でパワータイプのキャラになりそうな予感がする。
 なんとなくころがるを覚えそう


テールナー
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/pokemon/first3/05.html
ほのおタイプ
特性:もうか

 フォッコの進化形。
 セレブ受けしそうなデザインだが、なぜかしっぽに木の枝を挿している。しかもフォッコだった時の好物で、木の枝を挿すと落ち着くらしい。
 しかも、しっぽの木の枝を引き抜いて摩擦で火をつけて闘うという。
 …どういう戦闘スタイルだよ…。



ゲコガシラ
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/pokemon/first3/06.html
みずタイプ
特性:げきりゅう

 ケツマロ…もといケロマツの進化形。
進化してジャンプ力に磨きがかかった。進化の方向性は忍者かな。
そうだとするとまきびしやどくびしを覚えたりして



 そして御三家といえば初代のカントー御三家、フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメも選べるが、なんとプラターヌ博士から託されるポケモンはカロス御三家ではなく、カントー御三家だという。しかもこの三匹の最終進化形は、メガフシギバナ、メガリザードン、メガカメックスに進化できるという。

http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/story/02.html

 また、メガガブリアスが公式サイトで公開されていた。
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/pokemon/mega/08.html

 ちなみにメガシンカすると、とくせいがすながくれからすなのちからになり、こうげきととくこうが上がるが、すばやさが下がるという。
素早さを取るか威力を取るかがプレイヤーの見せ所になりそうだ。
 
 そして極めつけは
メガミュウツーX
(エスパー・かくとうタイプ 特性:ふくつのこころ)

http://goo.gl/dKxlx7

メガミュウツーY
(エスパータイプ 特性:ふみん)

http://goo.gl/vmyXHY

 …どちらもミュウツーのメガシンカで、メガミュウツーXはかくとうタイプが追加され、メガミュウツーYは映画にも登場したポケモン。
 けれども、

 …メガミュウツーYのYって何…( ゚д゚)
(後編に続く)

(※参考
『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

アニメに出てきてほしいメガデンリュウ。

 最近は『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』の発売まで2ヶ月を切ったからか、ネットは新ポケモン、そしてクチートやバシャーモなどポケモンたちのメガシンカの話題で持ちきりになっているようだ。
 
http://matome.naver.jp/odai/2137602748997698801

特にメガシンカ

「メガクチートのツインテールがかわいい」
「メガアブソルは堕天使っぽい」
「メガルカリオとメガバシャーモはイケメン」



などおおむね好評だが、メガデンリュウは…

「誰だよヅラかぶせたの」
デンリュウヅラかぶってた」
メガデンリュウイクラが乗っかている」



http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/pokemon/mega/04.html

 …イクラはまだしも、ヅラとは…

 …みんながヅラヅラ言うものだから、私はふと、
 アニメに本当にヅラをかぶってメガデンリュウごっこをしているデンリュウが登場してもおかしくはないのでは、と思った。
 
 …言い換えれば、メガデンリュウのもふもふがヅラにしか見えなくなった…かな

【追記】

 メガデンリュウは果たしてりゅうせいぐんを覚えられるのだろうか。
 これまでのシリーズを考えると、戦闘中限定でメガシンカして初めてドラゴンタイプを得るポケモンゆえ、覚えられないというお寒い結果になりそうだが、
ポケモンXY』ではシステムが変わり、りゅうせいぐんを覚えられると信じたい。

 もふもふした外見なのにコットンガードを覚えられない上、こうげきは高いのにいつまでたってもフレアドライブを覚えられない某唯一王と同じ道を辿らないことを祈る。

(※参考
NAVERまとめ
ポケモンXY速報】メガ進化まとめ!…デンリュウヅラ疑惑!?
http://matome.naver.jp/odai/2137602748997698801
『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』公式サイト
メガデンリュウ
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/pokemon/mega/04.html

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

ポケモンのWi-Fi大会『2013 Global Showdown』の結果がひどすぎる件(※改造的意味で)

 最近、ポケモンのWi-Fi大会、『2013 Global Showdown』のランキングが発表されたが、バトルボックスに登録されたポケモンのチェックをしたところ、通常のゲームプレイでの入手のほか、イベントや特典として公式にプレゼントしたポケモンではない、不正な外部ツールでのデータ作成や改ざんによって作られたポケモンを複数の参加者が使っていたことがわかったという。

http://ja.pokemon-gl.com/#/information/774

ちなみにその内訳は、

ジュニア: 68 名
シニア : 335 名
マスター:1155 名


で、大会のランキングから除外されただけではなく『ポケットモンスター X・Y』のテスト大会の参加権利も対象外になったという。

 …マスターカテゴリ、
つまり大人のポケモンプレイヤーの改造多すぎ!


 …私は前のブログで『ポケモンワールドチャンピオンシップス2013予選大会で改造ポケモンが使われたことがネットで話題になっていることを取り上げたとともに、改造ポケモンを判定する『ポケチェック』というサイトのことを書いた。

http://konamikan.blomaga.jp/articles/10003.html
https://www.pokecheck.org/?setlang=1
http://muraigenmb.blog.fc2.com/blog-entry-2663.html

 直近の『2013 Global Showdown』で改造判定に『ポケチェック』が使われたかどうかは不明だが、
 スマホアプリの件があったことからか、かなり厳しくチェックしたことがうかがえる。

http://www.pokemon.co.jp/ex/wcs2013/ 

 けれども『ポケモンワールドチャンピオンシップス2013』で特に予選の段階で『2013 Global Showdown』で行われたような厳しい改造判定はやって欲しかったと私は思っている。

 …前の記事にも書いたが10月に発売される予定の『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』でもいわゆる改造厨は現れると私は思っている。
 これから、おそらくは大会も開かれ、『バレなきゃ犯罪じゃないんですよ』とばかりに改造をしてくる輩も現れることが予想されるから、
改造の取り締まりは今まで以上に厳しくやってほしい。


(※参考
Pokemon Global Link
おしらせ
「2013 Global Showdown」のランキング発表について
http://ja.pokemon-gl.com/#/information/774
ポケットモンスターオフィシャルサイト
『ポケットモンスター』シリーズをお楽しみ頂いている皆さまへお知らせ
http://www.pokemon.co.jp/info/2013/06/130628_at01.html
ポケモンバトル世界一を決める戦い、「ポケモンワールドチャンピオンシップス2013」開催決定! 決勝の地、カナダを目指せ!
http://www.pokemon.co.jp/ex/wcs2013/

小並感
【悲報】ポケモン公式大会がやばすぎると話題に
http://konamikan.blomaga.jp/articles/10003.html
タマムシ通信
Global Showdownで約1500人の改造厨を検出
http://blog.livedoor.jp/pokekich/archives/31008822.html
ポケチェック
https://www.pokecheck.org/?setlang=1

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

『ポケモンXY』発売2ヶ月前によせて。(後)

(※前編の続きです)

【『ポケモンXY』にも改造厨は現れるだろう】


 今年の6月28日に任天堂が、
「ポケットモンスター」シリーズ向けに不正なポケモンデータを作り、ゲーム内に送り込める無許諾のスマートフォンアプリが販売されているとし、「ゲームが正常に遊べなくなる場合がある」と注意を呼びかけたことはおそらくポケモンで対戦をする多くの人にとっては知っているニュースであろう。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1306/28/news100.html
http://www.nintendo.co.jp/support/information/2013/0628.html

 …けれども私は改造がそれ以前に流行っていたことも聞いたこともあるし、このブログでは名指しはしないが、
スマホを使わずともパソコンを使ってポケモンを送れるサイトも、少なくとも2つは知っている。

 そして特に10月12日に発売される『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』についてもいずれは世界のどこかにいるポケモンのプレイヤーが改造ポケモンを送れるシステムを構築するだろうとも思っている。
 通常のGTSのみならず、ミラクル交換もいずれは改造ポケモンで荒れるだろうと思う。

http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/com/02.html

 …それを大会でも使われてしまうということを防ぐためには大会改造ポケモンに対するチェックをより厳しくすべきではないかと思うし、『ポケモンスマッシュ!』などポケモン関連の番組でも改造に対して厳しくあるべきではないかと私は思っている。
 実際、予選大会では改造ポケモンが使われたとか、もらったという話もネットでは噂になっているし。

http://konamikan.blomaga.jp/articles/10003.html


 …ところで最近、『ポケチェック』というバトルビデオからポケモンの個体値裏IDなどを判定する事ができるサイトが登場したようだ。

http://yaplog.jp/rthomas/archive/195
http://d.hatena.ne.jp/milk4724/20130313/1363172783

 ネットではポケチェックについて、

「対戦相手とのトラブルになる可能性がある」
「他人へのなりすましの可能性がある」


などデメリットが指摘されているが、ポケモンが改造かどうかを厳しく取り締まる姿勢を公式で見せたので徹底的に取り締まって欲しいと思っている。
 ポケチェックはグレー」という声もあるが、不正を取り締まるためには改造を判定する格好のツールを利用しない道理はないと私は考えるし、『ポケモンXY』の大会でもこうしたツールを公式に採用してほしいと私は思っている。

 …そもそも、自分がやましいことをしていなければポケチェックに怯えることもなかろうに。

(※参考
ITmediaニュース
任天堂、「改造ポケモン」作れる無許諾のスマホアプリに警告
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1306/28/news100.html
小並感
【悲報】ポケモン公式大会がやばすぎると話題に
http://konamikan.blomaga.jp/articles/10003.html

任天堂ホームページ
『ポケットモンスター』シリーズをお楽しみ頂いている皆さまへお知らせ
http://www.nintendo.co.jp/support/information/2013/0628.html
『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』公式サイト
いつでも世界中とつながる、「PSS」を使いこなそう!
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/com/02.html

ポケチェック
https://www.pokecheck.org/?setlang=1
ミルクの日記
ポケチェックに関して
http://d.hatena.ne.jp/milk4724/20130313/1363172783
とーますの野望・覇王伝
「ポケチェック」からの自衛
http://yaplog.jp/rthomas/archive/195

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

『ポケモンXY』発売2ヶ月前によせて。(前)

【強くなるカギ、それは「天候」。】


 『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』が発売まであと2ヶ月となった。

http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/

 新たなポケモンのみならず『メガシンカ』や『ポケパルレ』そして『スパトレ』など様々な新システムも登場している.

 …ところで、私にはこのブログでまだ答えていないコメントがある。
 それは2年前に更新したポケモンの対戦に関する記事。


http://muraigenmb.blog.fc2.com/blog-entry-362.html

 …2年前私は
『レートで勝てない』
という旨で記事を書き、様々なコメントが今に至るまで多くあったが、どうしても答えられずにいた。
 けれどもあれから2年経ち、ようやくひとつの結論に私は至った。
 
 自分が思うに、強くなるカギは、
天気を変えるポケモン』と考える。

 なお最近の私は『ポケモンスマッシュ!』の視聴者バトルコーナーの影響からシングルよりはダブルをやることが多いのでダブル前提で話を進める

 …さて、天候を変えるポケモンは多くの人が知るように、

晴れ…キュウコン(ひでり)
雨… ニョロトノ(あめふらし)
砂嵐…バンギラスorカバルドン(すなおこし)
あられ…ユキノオー(ゆきふらし)


 まずこの4体(5体)を軸にしないと始まらないし、当然、手に入れないと始まらない。
 この中でも自分がよく使うのはニョロトノ。そして次にキュウコン。
 そして私がよく使う相方は以下のとおり。

雨パ
 『トノグドラ(ニョロトノ&キングドラ)が一般的な構成だが、私はカイリュー(マルチスケイル)をよく使う、
雨パだとぼうふうを打ってかくとうタイプに対抗することもできる。
けれどもバンギラスやユキノオーが交換で出てきた時にどうしても物理型のカイリューが恋しくなる。
(※ちなみに今自分が育てているのは特殊型のカイリュー。)



晴れパ
 自分がよく使うのはウツボット。ようりょくそで上がった素早さからねむりごなを使うだけではなく、ウェザーボールで援護射撃もできるので。ちなみに前述のカイリューにはダブル用でねっぷうを覚えさせている。


砂パ
ドリュウズ(かたやぶり)。今まではウォッシュロトムにドリュウズは対抗手段はなかったが、いわゆる夢特性でかたやぶりを得たことでウォッシュロトムに対抗できるようになった。ちなみに自分はきあいのタスキを持たせることが多いかな。特性すなかきは定番中の定番だけど。



霰パ
 前述のカイリューの絡みもあるので霰パはあまり使わないが、強いて言えばスイクンと使いたいな。



 特に、『ポケモンブラック2・ホワイト2』が出てから技の面などから対戦環境はより良くなったかな。
 ただ、今年に入って、ポケモンに関して悲しいことが起きた。(※後編へ続く)

(※参考
『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

デデンネなどの新ポケモン登場! そしてデンリュウがメガデンリュウに進化してもふもふが復活!

デデンネはどうみてもタブンネもとい…】


 最近『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』の発売日が近いからか最新情報(というかコロコロフラゲ)が気になっている人も少なくないと思われるが、
今月も新情報が登場した。

http://pokemon-times.com/archives/1546 
 一つは3体の新ポケモン、「デデンネ」「ホルビー」「メェークル」。以下に個人的な簡単な感想を書く。

デデンネ
分類:アンテナポケモン
タイプ:でんき・フェアリー
とくせい:ほおぶくろorものひろい

 …どう見てもライチュウです。本当にありがとうございました。
 これまでにも登場したいわゆる「ピカチュウもどき」。
 今まで登場したポケモンを考えるとパチリスのようなポジションと思われるが進化するかどうかも気になるところ。



ホルビー
分類:あなほりポケモン
タイプ:ノーマル
とくせい:ものひろいorほおぶくろ

 …どう見てもバックスバニーです。本当にありがとうございました。
 今度は序盤に登場するノーマルタイプ枠。あなほりポケモンだけにあなをほるを覚えそうだが、
進化形と新技に期待したい。



メェークル
分類:ライドポケモン
タイプ:くさ
とくせい:そうしょく

 …どう見てもゴーゴートです。本当に(ry
 …って、ゴーゴートの進化形なので当然。
 名前は『メークル』ではなく『メェークル』が正しいのか。




【メガストーンと新ジムリーダー・コルニ】


 また『ポケモンXY』では「メガシンカ」という新システムが登場したという。

http://pokemon-times.com/archives/1532

 特に、今年のポケモン映画『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』に登場したミュウツーの新フォルムは『メガミュウツー』とのこと。
 かっこいいけれども何故か特性はふみん…(´・ω・`)
 …他にメガシンカしたポケモンとして、メガバシャーモ、メガクチート、メガルカリオ、メガアブソル、メガデンリュウが紹介されていた
 特にメガデンリュウは、今まではメリープ、モココの時はもふもふしていたが、デンリュウに進化するとそのもふもふが取れてしまっていたが、
メガデンリュウに進化したことでもふもふが復活した!
 これで新ポケモンのペロッパフやブースター、チルタリス、ワタッコ、エルフーンなどとともに、もふもふパーティが組めそう。

 さて、問題のメガシンカはどのようにやるかというと、「コルニ」というジムリーダーがカギを握っているという。
 コルニはローラースケート(インラインスケート)をしている女性ジムリーダーで、羽根をつけたらなんとなく『アルカナハート』のリリカ・フェルフネロフに見えなくもない。

p.tl/Kmsd

ちなみにポケモンXYが発売と同時にメガストーンを持ったアチャモが配信されるとのこと。さらには通常プレイでは登場しない「バシャーモナイト」というアイテムを持っているという。

 …けれども、すべてのポケモンがメガシンカできるわけではないのではと私は思う。
 けれども、メガシンカはこれまで対戦で話題にされていなかったポケモンが一気にのし上がれる大チャンスだと思う。

(※参考
ポケモンXY攻略・最新情報『POKEMON-TIMES』
ポケモンXY デデンネホルビーメェークルという新ポケモン画像公開!
http://pokemon-times.com/archives/1546
ポケモンXY コロコロ9月号フラゲ画像 メガ進化ポケモンが登場!?
http://pokemon-times.com/archives/1532

テーマ : ポケットモンスター X・Y
ジャンル : ゲーム

新ポケモン、オーロットがどう見ても…。

 今日『ポケットモンスターX・Y』の劇場版CMがYouTubeにアップされていたのを見たが、
 そこにオーロットという新ポケモンの姿が写っていたのに気がついた。
(※動画の0:30ぐらい)

http://p.tl/9fzy

 けれどもオーロットは…

 …どう見ても『ドラクエ』シリーズに出てくるモンスター、
 「じんめんじゅ」か「おばけかれき」です。
 本当にありがとうございました。


(※参考
YouTube
【公式】『ポケットモンスター X・Y』 劇場版CM
http://p.tl/9fzy

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

新ポケモン続々発覚、更に新ジムリーダー2名の名が判明! …ソースはコロコロフラゲ

【カロス地方の博士はプラターヌ博士!】


今年10月に発売される『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』。 

http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/

毎月10日ぐらいになると、特にポケモンの新作発売日が近くなるといわゆる『コロコロフラゲ』が出回るが、今月も出回った。

http://p.tl/G9ZN

 これによるとまずカロス地方のポケモン博士の名前はプラターヌという名前の男性であることが判明した。主人公や友だちにポケモンを託すが、何とポケモン勝負を挑んでくることもあるという
 冒険のどこで勝負を挑まれるかわからないが、博士が勝負を挑むというのは初なので、冒険の核心に関わる所だったら面白いのではと私は思う。

ゼルネアスフェアリータイプであることが発覚!】


 そして今月明らかになったことで注目すべきはこれまで明かされていなかった伝説のポケモン、イベルタルゼルネアスのタイプの判明だろう。
 ちなみにイベルタルはあく・ひこうタイプでダークオーラというバトル参加中の仲間のあくタイプの技を強化する特性を持っているが、イベルタルフェアリータイプでこちらはフェアリーオーラというバトル参加中の仲間のフェアリータイプのわざを強化する特性を持っているという。
 …フェアリータイプを極めたい人は『ポケモンX』に流れていくんだろうなあ。

他にも新ポケモンが続々判明しているという。

ゴロンダ
(あく・かくとうタイプ)
とくせい:てつのこぶしorかたやぶり
ヤンチャムの進化形。こわもてポケモンの名のとおり、強面のパンダになってしまった。リングマと仲良くなりそうな気がする。



マーイーカ → カラマネロ
(あく・エスパータイプ)
とくせい:どちらもきゅうばんorあまのじゃく
待望のイカポケモン。けれどもみずタイプではない。分類もマーイーカが「かいてんポケモン」、カラマネロが「ぎゃくてんポケモン」とのこと。ちなみに「ひっくりかえす」というあくタイプの新技を覚え、これは相手の技の能力変化をすべて逆にする技とのこと。
 第6世代のポケモンバトルはこれを利用したパーティーが出てきそう。


ヒトツキ
(はがね・ゴーストタイプ)
とくせい:ノーガード
ネットですでに話題になっていたポケモン。見た目から一撃必殺の技を覚えそうだが、とくせいノーガード、ということはもし一撃必殺技を覚えていたらとしたらかなり手強いポケモンになりそうな予感がする


シュシュプ
フェアリータイプ
とくせい:いやしのこころ
ピンク色の小さな鳥みたいなポケモン。けれども飛行タイプはない。「こうすいポケモン」で体から特殊な匂いを放つポケモンだという。プルリルやブルンゲルのように、オスとメスで色が違っていそう。『ポケモンY』にのみ登場するポケモンだという。


ペロッパフ
フェアリータイプ
とくせい:スイートベール
モンメンを彷彿とさせるわたあめポケモン。もふもふ。
進化したらエルフーンみたいにもふもふが残るか、それともデンリュウみたいにもふもふが取れてしまうか気になる所。
けれども仮に進化してもふもふが取れてしまったとしても、『魔法少女まどか☆マギカ』に出てきた
Charlotteみたいなキャンディ型のかわいいポケモンになると信じたい。
 ちなみにとくせいは味方が眠らなくなるもので、ドレインキッスというフェアリータイプの新技を覚えるとのこと。
…見た目から、ポケパルレで積極的にもふもふする人が多発しそう。



【新ジムリーダーはシトロンとザクロ!】


 また、『ポケモンXY』の悪の組織は『フレア団』で、これまでの戦闘員の服ではなくスーツに身を包んだ「怪しい集団」とのこと。
 更にジムリーダー2人の名前も判明した。一人は、「シトロン」でメガネをかけた発明家、そしてもう一人はスポーツが得意だという「ザクロ」とのこと。
 …どんなタイプを使ってくるかなどは公式の説明を待つことにしたい。

(※参考
『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/
ポケまと! ~ポケモンまとめ@2ch~
ポケモンXY】コロコロフラゲキタ――(゚∀゚)――!!伝説ポケモンのタイプが発覚!!
http://p.tl/G9ZN

テーマ : ポケットモンスター X・Y
ジャンル : ゲーム

『ポケモンXY』の新ポケモン、ヒトツキの情報が本当だった剣! …ソースはジャパンエキスポの動画。

デマではなかったか!
 最近ネット上で10月12日に世界同時発売される『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』の新ポケモン、『ヒトツキ』が話題になっている。
 よくネットでは新ポケモンのデマがポケモンの最新作が登場する前に話題になることがあるが、
ヒトツキ』はジャパンエキスポで公開された動画においてゲームフリーク増田順一氏がカロス地方フランスをモチーフにしていてパリ、マルセイユ、ロアール地方などいろいろなところを取材したことを明かしたとともに公開されたポケモンだという。

http://p.tl/GZvT
http://amaebi.net/archives/2070426.html

 ちなみにヒトツキは、はがね・ゴーストタイプで、「人が使っていた古代の魂が宿った」という設定があるとのこと。

 …見た目からして、ステータスはハッサムのように攻撃寄りか、あるいはドータクンのように防御寄りかは不明だが、
ゴーストタイプを持っていることからねこだましやしんそくを受けず、はがねタイプを持っていることからどく状態にならないことを生かして、ダブルバトルで活躍しそうに思う。

 …ただ、ヒトツキという名前から、もし進化したら『メッタザシ』とか『グッサリ』とかひどい名前になりそうな嫌な予感がするのは私だけだろうか?

(※参考
YouTube
Pokémon X and Pokémon Y : Honedge Revealed! UK
http://p.tl/GZvT

DS PSP 初心者用講座
3DS「ポケットモンスター X・Y」 新ポケモン『ヒトツキ(はがね・ゴースト)』判明! ロケーション情報など増田氏のビデオメッセージが公開!
http://amaebi.net/archives/2070426.html

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

スマホでポケモン改造? …何を今更。

バレなきゃ犯罪…もといルール違反じゃないんですよね?

 先月末に、株式会社ポケモン任天堂不正なポケモンのデータを作り非公式のサーバーを用いて不正なポケモンをゲームソフト内に送り込むスマホ向けのアプリ、『PokeCreator』について、

「ゲームが正常に遊べなくなったり、場合によってはゲームそのものが遊べなくなったりする場合もあり、さらに、他のプレーヤーと通信機能を使って対戦・交換等の通信を行なうと、通信相手も正常にゲームがプレイできなくなるなどの悪影響がある」

という旨のお知らせを出した。

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20130628_605642.html
http://www.nintendo.co.jp/support/information/2013/0628.html

 けれども「時すでに遅し」だと私は思っている。
 そもそもポケモン改造はこのアプリが世に出る前には例えば『pokesav』というポケモン改造ツールがあり、これと今使っているパソコンを用いとあるサイトを訪れ、そしてニンテンドーDS(3DS)の設定をいじってあることをするだけで改造ポケモンを受け取れると聞く。

http://ch.nicovideo.jp/3zone/blomaga/ar275565

 つまり、改造の手段はスマホを用いたくだんの『PokeCreator』以外にもあり、それも含めて警告しなければ意味をなさないと私は考える。
 ただ、改造を規制する側と改造する側のいたちごっこは続きそうに感じる。
 『這いよれ!ニャル子さん』のニャル子のセリフ、「バレなきゃ犯罪じゃないんですよ」ならぬ
 「バレなきゃルール違反じゃないんですよ」
 という流れが長年続いていて手の施しようがないところまで来ていて、これからも続くのではないか。

 …そんな訳で10月発売の『ポケモンXY』のゲームそのものはあまり魅力を感じない。
 ただアニメのほうはロケット団もシリアス路線からギャグ路線に戻ったので、特に今日はデントがオーベムの顔になる、かつての「デスマスデント」を彷彿とさせる回なので期待している。

【追記】


 『PokeCreator』の報を見た時、私は、今年のはじめに、あるツイッターユーザーが新年早々ニックネームが6文字の改造ポケモンが送られてきたということを話題にしていたのを思い出した。
 10月発売の『ポケモンXY』で「ファイアロー」という6文字のポケモンが出たのも、こうした改造ポケモンが出回ったからではないかと私は思っている。

http://p.tl/Ekjw

(※参考
GAME Watch
「ポケモン」非公認スマホアプリの利用に対して警告
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20130628_605642.html
任天堂ホームページ お客様へのお知らせ
『ポケットモンスター』シリーズをお楽しみ頂いている皆さまへお知らせ
http://www.nintendo.co.jp/support/information/2013/0628.html
メモの代わりの落書き
PokeCreatorのなにがすごいのか
http://ch.nicovideo.jp/3zone/blomaga/ar275565
『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』オフィシャルサイト
ファイアロー
http://p.tl/Ekjw

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

『ポケモンXY』のアニメのタイトルが、『ポケットモンスターXY』!?

 今年10月に発売される『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』。

これをもとに放送されるアニポケのタイトルが『ポケットモンスターXY』に決まり、10月17日から放送されるという。

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pokemon_bw/news/index.html#150424
http://news.mynavi.jp/news/2013/06/30/044/

 また、いつものサトシとピカチュウに加え、カロス御三家のケロマツハリマロンフォッコもお披露目になった。
 
 …サトシとともに旅をするトレーナー(ジムリーダー)は今のところ不明だが、個性的なキャラクターになると信じたい。

 …そういえばこの最新作のタイトルは『ポケモンBW』の時の「ベストウイッシュ」のようにひねりはなかったが、
 『X』は『クロス』と読めるかもしれないが、Yがタイトルに合うものがなかなか思いつかないと思われるので、まあよしかな。

 …それにしても、ネットで何人か指摘していたけれども、

「サトシはパパにいつになったら会えるのだろうか?」


「今度こそポケモンマスターにカロスリーグでなれるのだろうか?」


ということは私にとっても、長年の疑問だ!

(※参考
テレビ東京 あにてれ
「ポケモン」アニメ新シリーズ 放送スタート決定!!
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pokemon_bw/news/index.html#150424
マイナビニュース
アニメ『ポケモン』が新章『ポケットモンスター XY』として10月スタート!
http://news.mynavi.jp/news/2013/06/30/044/

テーマ : ポケットモンスター ベストウイッシュ
ジャンル : アニメ・コミック

『ポケモンXY』の新ジムリーダー・ビオラの姉、パンジーはアニポケ・デコロラアドベンチャーでサトシ一行とカントーまで同行することに!

【ポケモンルポライター・パンジー キタ━(゚∀゚)━!!】


 10月に発売される『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』に登場する新ジムリーダー・ビオラの姉、パンジーが早くもアニポケに登場するという。

http://www.pokemon.co.jp/info/2013/06/130615_g02.html

 しかもデコロラアドベンチャーの段階でエリキテル、ゴーゴート、そしてオンバーンの3体を連れていて、カントーまで同行するという!
 …こんなに『ポケモンXY』に登場するポケモンが早くも出てきて大丈夫かなと思うけれども、ビオラも新シリーズでサトシとともに冒険する可能性もあるかもしれないので、今後の登場を期待したい。
 …それにしてもOPに出ているイブキの登場はいつなのか…。

【主人公の友だち4人の詳細も判明!】


 更に公式サイトでは、主人公とともに冒険する友だち4人と、主人公の名前も明かされた。

http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/character/02.html

 まず男主人公は「カルム」、女主人公は「セレナ」という。
どちらも強いトレーナーになることを目指していて、ポケモン勝負には自信があり負けず嫌いだという。
主人公が男ならセレナ、女ならカルムが出てくるとのこと。
 …そして残る3人の友だちは次の通り。

サナ
 元気いっぱいで人懐っこい女の子。おでこについている星形の髪型がトレードマーク。
 ところで、サナと言えばサーナイトを思い出すのは私だけではないはずだ。


ティエルノ
『名探偵コナン』でいえば小嶋元太のようなポジションに当たる男の子。力持ちだが見かけによらず何とダンスが得意でポケモンの動きをダンスに取り入れるという。
 …ただ、彼に対して『動けるデ(ry』と言うのはやめたげてよぉ!と私は思う。


トロバ
 勉強が得意で好奇心旺盛な男の子でポケモン図鑑のいち早い完成が目標だという。
 それにしても彼を初見で男だと見ぬいた人はどれくらいいるのだろうか?
 …いわゆる男の娘枠?



 『ポケモンXY』ではアニポケベストウイッシュ並に友だちが増え、にぎやかな旅になりそうな予感がするが、まずはアニメでパンジーとイブキの登場だ。
 …その前にサトシとアイリスの絶交の話があったっけ。どうなっちゃうのかな。

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pokemon_bw/trailer/

(※参考
ポケットモンスターオフィシャルサイト
『ポケットモンスター X・Y』に登場する「パンジー」が、ひと足先にアニメでも大活躍!!
http://www.pokemon.co.jp/info/2013/06/130615_g02.html
『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』公式サイト
友だち
http://www.pokemon.co.jp/ex/xy/character/02.html
テレビ東京 あにてれ
ポケットモンスターベストウイッシュシーズン2デコロラアドベンチャー
こんどのお話
「サトシとアイリスが絶交!?別れの1本道!!」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pokemon_bw/trailer/

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

最新記事
カテゴリ
プロフィール

群良源(むらいげん)

Author:群良源(むらいげん)
【群良源(ムライゲン) プロフィール】
まったりとアニメや漫画、ゲームの感想を書いてます。
現在取り扱っているのは…

<アニメ>
ポケットモンスターXY(アニポケ)
今季:ご注文はうさぎですか? 、金田一少年の事件簿R
<お気に入り>
ニャル子、きんいろモザイク、のんのんびより、ご注文はうさぎですか?、ラブライブ! などなど

<漫画>
金田一少年の事件簿R
 
また、Twitterでは genmurai の名でつぶやいています。興味あればフォローしてください!

つぶやき。
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オレンジトラフィック
アクセス解析
コスメの多様化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR