魔法ヶ沢茜の告白!! 現実世界で旗立颯太がとった行動は… 『彼女がフラグをおられたら』・最終回の感想(後編)

(※前編の続きです)

最近放送されたアニメ『彼女がフラグをおられたら』最終回では、
七徳院のNO.0や新たに登場したラプラスの魔、そしてサクラメントの正体が明らかになるが、
菜波・K・ブレードフィールドが実は旗立颯太の姉であることが前回で明らかになった。
 すると
「メインヒロインは一体誰?」
ということになるが、
その疑問の答えは仮想世界で颯太たちがRPGよろしく天使客船のしもべたちと戦うシーンにあった。

 召喚寺菊乃や盗賊山恵が颯太に想いを伝えながら戦っているシーンだが、
特に魔法ヶ沢茜

「颯太くんにとても素敵なものをもらった」

「颯太くんと出会って救ってあげたいと思った」

「声を聞きたいと思った」

「笑顔を見ていたいと思った」

「とても素敵な気持ちをたくさんたくさんもらって
わたしはわたしになれた」


と一番多く想いを伝えていた。
 
 そして、
「大好きです! 颯太くん」
告白していた…

 …そして現実世界に戻った時、クエスト寮を初めて訪れた時は茜は颯太のことを覚えていなかったけれども、
仮想世界で茜が床が抜け落ちて転落する死亡フラグを見たことから、颯太は落ちそうになる茜をしっかりと抱きかかえていた…。

颯太「よかった… 無事でよかった…」
茜「また、助けてもらったです… 颯太くん…」
颯太「僕こそ、また約束を守ってもらえたよ…」



 最後はクエスト寮に茜を除く12人のヒロイン(※一人だけ男の娘あり)が集結して菜波の笑顔で終わった。


 …『がをられ』の真のヒロインは実は茜だったのか…
 茜はみんなで手をつないで「あははは~」と言いながら竜巻を起こす儀式(?)が特に印象的だったが…

 ただ、茜の命の危険に仮想世界で颯太が気が付かなければ茜は現実世界では生きていなかったかも…

 …ところで、もし『がをられ』2期があるとしたら(※あったとしてもまだまだ先の話になるだろう)
現実世界が舞台なのか、それともまた仮想世界が舞台なのか気になる所。

 また、登場人物にも色々と謎が多く、例えば
「龍騎士原月麦はどうして昔から旗ヶ谷学園にいるのか?」
などアニメでは明かされなかったことも少なくないので2期ではそこにも触れてほしい。

 とにかく『がをられ』は、ギャグとシリアスが絶妙に絡み合っていて、2期が楽しみな作品だ!

(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
OA/次回予告
13話「彼がフラグをおられたら」
http://www.gaworare-anime.com/onair/
スポンサーサイト

明かされるプレミアムアンブリエル号の真実! サクラメントとラプラスの魔、そしてNo.0の正体!! 『彼女がフラグをおられたら』・最終回の感想(前編)

 多数のヒロイン(※一部男の娘あり)が登場する学園ものと思ったら、
突然ファンタジーRPGの世界になってしまった…
 
アニメ『彼女がフラグをおられたら』のクライマックスは
ヒロインたちの名前からそういう展開もあるのかな…と思っていたけれども、
本当にそうなってしまうとは!
 特にびっくりなのは今までの出来事は電脳世界の中だったということ。
 しかも現実世界では菜波・K・ブレードフィールド旗立颯太の姉!
 
 …七徳院のために電脳空間で現実世界を支配する神を名乗る「天使客船」と果てしない戦いのさなかにいる颯太だったが、前回のラストでは颯太と関わりの深い
菜波、茜、菊乃、恵、凛、瑠璃、美森、月麦、白亜、くるみ子、鳴、芹香、深雪の13人が颯太を助けに来た!

 けれども最終回では天使客船は手下たちを吸収してパワーアップ。
助けに来た13人の仲間を倒してしまった。

 一人天使客船に突撃する颯太。
その時、颯太はプレミアムアンブリエル号の真実を見た。


 …颯太は菜波と茜、菊乃、恵、凛と一緒にプレミアムアンブリエルの船内にいて事故があったので船内から脱出しようとしていた。
 途中、サクラメントにそっくりな少女、ラプラスの魔と出会い
「人として当たり前だ」と彼女を助けるも、
がれきの下敷きになって動けなくなった男性を助けた時に、颯太ががれきの下敷きになってしまった。
 
 颯太に助けられた男性はすぐに戻ると言って走り去ったが、見捨てたと颯太は思い込んでいた。
実際男性は菜波たちを連れて戻ってきて、みんなで颯太を助けようとしていた。

 けれども、上から柱が倒れてきた!!
 絶体絶命のピンチ!!!


 …かと思われたが、ラプラスの魔の言葉によって、颯太は菜波たちに立っている死亡フラグをすべて颯太自身が背負うことで菜波たちの死を回避した。
 けれども菜波たちのプレミアムアンブリエル号の事故の記憶は消されることになった…。

 …天使客船に突っ込む颯太は体がひび割れて壊れてしまいそうになる。
けれども後ろから支えてくれたのは…

 …菜波たちだった!!

そして天使客船に突っ込んでいく颯太。

 …目を覚ました颯太は現実世界にいて、七徳院のNo.0から何があったかを聞かされた。
颯太は、いや、颯太たちは見事天使客船を退けたのだ。
 旗ヶ谷学園入学を控えていたが事故に遭い生死の境をさまよっていたためNo.0は颯太の精神を様々な仮想世界につなげ、天使客船に対抗する、人間が天使客船に抗うための方法を編み出すため利用したという。
また颯太が出会った「サクラメント」と「ラプラスの魔」の正体はプログラムで、
天使客船が人類への反逆への際に切り離したいわば良心だったのだ。


ラプラスの魔は「強い心をもった人間の自己犠牲」、サクラメントは「人と人とのつながりが生み出す」が天使客船に届きうると判断したという。

 No.0は、
か…
人は試されていたのかもしれないな…。」
と仮面を取ると、菜波の姿が!

 …ではなく、カグラ・ブレードフィールドという名のブレードフィールドの建国王だったのだ。

 No.0が去ったあと、姉の菜波がお見舞いにやってきた…

 …『がをられ』は美少女がたくさん登場するギャグ満載のラブコメと思ったが
死亡フラグ以上に自分の存在や記憶に迫るシリアスな展開もあり、NO.0の正体や菜波と颯太の関係などうまくまとめられていた!!
 特に菜波と颯太の関係が恋人ではなく姉弟だったというのは予想外だったし、
 菜波と茜と恵と菊乃と凛がプレミアムアンブリエル号の関係者だったということも予想外だった!
 そして、恋人関係に当たるのは菜波ではなく実はクエスト寮の床が抜け落ちて転落した時に死亡フラグを消して助けた魔法ヶ沢茜だったということも…。

(※後編に続く)

(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
OA/次回予告
13話「彼がフラグをおられたら」
http://www.gaworare-anime.com/onair/

テーマ : 彼女がフラグをおられたら
ジャンル : アニメ・コミック

二人の菜波… 旗立颯太と菜波の関係と正体!! そして颯太のもとに集う13人の王旗を掲げし勇者たち!!  『彼女がフラグをおられたら』第12話の感想

死亡フラグや恋愛フラグなどあらゆるフラグが見える少年、旗立颯太
クエスト寮の住人たちとともにイチャイチャ…
もとい世界の真理にたどり着くのを目指すアニメ、
彼女がフラグをおられたら』。

これまでに颯太は世界の真理に関して菜波ら13人のヒロイン(※一部男の娘あり)と出会ったが、
前回颯太は旗ヶ谷学園祭の吟遊院芹香のライブ中に時が止まったときにNo.0と接触。
 再び時が動き出した時は菜波以外颯太の記憶が消えていた。
 それから秋が過ぎ、冬が過ぎ、そして春になり聖帝小路美森が旗谷学園高等部を卒業した。

 更にはクエスト寮も美森の卒業に伴い取り壊されることになった。
 ちなみに颯太の部屋は魔法ヶ沢茜が転落事故に遭ったので閉鎖されていた。

 …その頃颯太はNO.0の命令で黒いマントを羽織りブレードフィールド公国というか七徳院のために
電脳空間で現実世界を支配する神を名乗る「天使客船」と果てしない戦いを続けていた。


 …クエスト寮を去る、菜波以外の人々。
けれども菜波
「わらわは、気になったことは解き明かさずにはいられんのじゃ!!!」
と閉鎖された颯太の部屋に体当たりして扉を開ける。


旗立颯太へ」と書かれた手紙が机にあったのを見つけると、忍者林瑠璃が現れ
「まさか颯太さんのプロテクトを解除されるとは…」
と言い、
「ずっとお預かりしていたものをすべてお返しします。」
と、いきなり菜波にキスした!

 …菜波が目を開けると目の前には何と菜波が!
しかもその菜波は
「颯太の姉の菜波」
と名乗った!!

 …実は現実世界がネットワークを支配しようとする天使客船の人類への反乱が起き、世界中の情報網を御する七徳院が動き出したという。
特にNO.0は公国に伝わるおとぎ話はすべて事実であることから颯太に目をつけ、
颯太の精神を数多の仮想世界にリンクさせ膨大なシミュレートを行うことで颯太の異能を発現させようとしていたという。
菜波は颯太を助けるために仮想世界に向かったがNO.0の妨害を受けて2つのデータに別れてしまったという。
 一人は旗ヶ谷学園の生徒(同級生という駒)として、そしてもう一人はNO.0幽閉されて。


 幽閉されたほうの菜波は何とか抜け出し颯太を助けるプログラムをところどころに設置したが、
途中で力尽きかけてしまったため、瑠璃のボディに間借りしていた。

 …菜波はすべてを思い出し、幽閉されていた菜波と一つになった。
颯太を助けようと。
「感動的なビターエンドより
どんなに陳腐なご都合主義でも
みんな幸せに笑って終わるハッピーエンドがよい」


 …菜波が一つになって元の世界に戻るとクエスト寮を去っていたはずの茜たちが戻っていた。

 そして、クエスト寮の地下にある宝箱をみんなで開けた。 

瑠璃「次元トレーサープログラム起動しますか!?
Y/N!!」
一同「Yes!!」

 一方颯太は戦いのさなかにいて、たくさんの敗北フラグとプレミアムアンブリエル号の接近を見ていた。
 そこに、
菜波・K・ブレードフィールド(ナイト)
白亜・B・ブレードフィールド(バーサーカー)
魔法ヶ沢茜(魔法使い)
召喚寺菊乃(召喚士)
盗賊山恵(盗賊)
英雄崎凛(英雄(勇者))
龍騎士原月麦(龍騎士)
聖帝小路美森(聖帝(聖騎士))
忍者林瑠璃(忍者)
大名侍鳴(侍)
吟遊院芹香(吟遊詩人)
大司教河くるみ子(司教)
深雪・マッケンシー(魔剣士)
13人の王旗を掲げし勇者たちが現れた!!

姉と愉快な仲間たち、見参なのじゃ!!」 

ちなみに菜波が颯太に言うには
これは援軍フラグとのこと。


 …深雪先生よ…。
一体いつ紛れ込んだ…( ゚д゚)ポカーン


 …それはさておき、戦士となった13人はみんなイイ感じ!!
 
 …それにしても、颯太を救い出すというか目の前にある天使客船NO.0をどうにかしたあとで菜波や颯太たちはどうするのだろうか!?
 
 個人的にはフラグ関連のシリアスな話が終わったら、
 颯太を含めた14人みんなで手をつないでグルグル回って竜巻を起こす謎の儀式で終わってほしいなと思う。
 
 次回の最終回、どんな展開になるか期待したい。
それにしてもEDの旗のシルエットがついに明らかになったか…。

【追記】
全員の「がをがを~」だけの次回予告。
その発想はなかった!
( ゚д゚)ポカーン(※いい意味で)

(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
OA/次回予告
12話「ひどい世界だな。ちょっと裏の様子を見てくるよ」
http://www.gaworare-anime.com/onair/

テーマ : 彼女がフラグをおられたら
ジャンル : アニメ・コミック

吟遊院芹香登場! 菜波は大はしゃぎ、芹香の颯太との出会いも明らかになるが、ライブ中にまさかのNo.0が乱入!! 『彼女がフラグをおられたら』第11話の感想

あらゆるフラグが見える少年、旗立颯太がクエスト寮の住人たちとともにイチャイチャ…
もとい世界の真理にたどり着くのを目指すアニメ、
彼女がフラグをおられたら』。

 これまで颯太は菜波・K・ブレードフィールドなどあらゆる女子たちに出会った(※一部男子もいる)が、
 第11話では新たに国民的アイドルの「せりきゃん」こと吟遊院芹香が登場した。
 前回のラストで「かくまって!」と颯太と菜波の前に現れた女の子だった。

 ちなみに菜波は芹香の大ファンで、
その熱烈ぶりは学園祭最終日のライブでは召喚寺菊乃に
「壊れちゃった」
と言われるほど。
 みんながダンスパーティーに関心を寄せている中、一人だけ芹香のライブに関心を寄せていたほど。


 菜波から制服を貸してもらった芹香は菜波とすっかり仲良くなってしまった!!
 しかもハグされるし!!


 実は、芹香は颯太にもつながりがあった。
 紫のフラグの人というつながりが。

 芹香は中学生の時にアイドルデビューしたが、鳴かず飛ばずで一人ブランコで落ち込んで泣いていたところ
颯太に
「君には成功フラグが立っている」
と言われたことをきっかけに5ヶ月で国民的アイドルに上り詰めたのだ。

 ちなみに颯太が芹香に声をかけたのは死ぬ前に善行を積んでおきたかったから、とのこと。

 また、菜波紫のフラグの人に心当たりがある」颯太に言ったが、
颯太は「気のせいじゃないかなあ」と、とぼけていた。
けれども
「お主以外にフラグがどうこうと言い出す迷惑な人間がおるか~!」
と菜波は颯太の胸ぐらをつかんでいた…。

 また菜波は颯太に
「最初から颯太がフラグの見える能力を善行を積むために使っていれば苦労はなかったのでは」
と言った。
けれども
せりきゃんの特別な人になりおって~!」
と菜波は颯太の胸ぐらをつかんでいた…。

 修羅場…( ゚д゚)

 …学園祭最終日。魔法ヶ沢茜らはダンスパーティーを楽しみにしていたが、その前に芹香のライブ
菜波は特にライブを楽しんでいたが、颯太は芹香の頭上に光のフラグを見ていた。
また、ライブを楽しむ生徒たちにも光のフラグが立っていてその光が芹香のもとに向かっていった。
そして颯太の胸にも光のフラグが…


 「フラグに関する能力も一段階上がったのか…」
 「芹香の歌に導かれて世界がつながっていく…!」
 「悪意を超える優しさで自分とつながってくれる人がいる…」

と思う颯太だった。

 
 …けれども突然時が止まった!!

そして旗立颯太…」と呼ぶ声が
 
…それは七徳院のNo.0だった!!

 颯太が周りの人を見ると1と0がたくさん…
 No.0が言うには颯太はフラグ以外のデータを可視化するに至ったという。
 そして颯太の急成長が世界に負荷をかけ、サーバーがフリーズしたという。


 そして颯太がいる世界が七徳院が「天使客船」に対抗するために生み出したネットワーク上の世界(データで構成された世界)でありすべてが天使客船の暴走から始まったことを明かしていた。

 颯太は、今やネットワーク上の情報はすべて颯太自身が握っていることを知った。
けれどもなぜ自分がそうなったのか、その理由がわからない。

 No.0が言うには、
「七徳院はシミュレーションを現実よりも時間の流れを早く設定し、億に届くほどに重ねてきた。
その道標になったのは桜(サクラメント)であり、桜は颯太だけにフラグに関する能力を与えたという。

 …NO.0の話を聞いた颯太は、
「自分の死亡フラグは自分自身ですら折ることができない「呪い」だ」
と思っていた。

 一方、菜波たちは学園祭後夜祭のダンスパーティー中。
菜波は颯太がいないことを心配していた。

 茜は「颯太が一緒に踊ると約束したから大丈夫だ」と言っていたが
 菜波が何かが割れるようなものを感じて颯太のことを話すと…


 …茜は颯太のことを忘れてしまっていた…!!

 
 …満を持して芹香が登場しいい感じで終わるかと思ったら
 まさかNo.0が現れるとは…!
 しかも颯太の記憶が茜から消えてしまっていて菊乃たちも颯太のことを忘れていそう。


 そもそも記憶を消したのはNo.0なのか、颯太なのか…!?
どちらにせよ、颯太はどうなってしまうのだろうか…。

 その苦境を脱する鍵となるのは真っ先に異変を感じた菜波であるのはまず間違いないが
菜波はどうやってこの苦境を乗り越えるのだろうか。
 …いや、この世界の真実(?)を知ってしまった颯太自身こそ、どう苦境から脱するのだろうか。


 …『がをられ』最終回まであとわずか。
 これから一体どのような展開を見せるか気になるところだ。


(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
OA/次回予告
11話「みんなが踊るまでもない、ここは俺一人が踊れば十分だ」
http://www.gaworare-anime.com/onair/

テーマ : 彼女がフラグをおられたら
ジャンル : アニメ・コミック

菜波が、菜波がデレたー! 『彼女がフラグをおられたら』第10話の感想(後編)

(※前編の続きです)  
 最近放送されたアニメ『彼女がフラグをおられたら第10話では、
白亜・B・ブレードフィールド旗立颯太のクラスに転校してきて「重い女」っぷりを見せていたのも印象的だし、
 別荘からクエスト寮に戻ってきた聖帝小路美森
テニスコートでキャッキャウフフなカップルを叩きのめし、
近隣の小学生とラジオ体操のスタンプを押して貰う順番を争い、
山でオオクワガタを乱獲した別荘での生活を思い出しつつ、

「颯太きゅ~ん!」とクエスト寮の前で妄想にふけっていたところ龍騎士原月麦
「やかましいべ!」
と注意されていたシーンも印象的だったけれども、
 
 学園祭初日のミス旗ヶ谷学園において菜波告白するシーンが特に印象的だったかな。
 …特にその告白の拠り所となった学園祭前夜の真夜中、颯太の部屋に菜波がやってきたシーンは。

下線文
 ちなみにこのシーンで颯太は机の中に入っていた「世界の真理」の鍵となる手紙と頭上の死亡フラグを見ながら物思いにふけっていたが、
また一人でなにか抱えてるのか?
菜波は一言言って去っていった。

 …さて、ミスコンでは月麦は審査員
ミスコンで10連覇を成し遂げたらしい。
そして中等部から大司教河くるみ子が審査員として選ばれていたがテーブルの上には
ペコちゃん人形…もといくるみ子人形が置かれていて、
本人はアイス売りをしていた。
 そして颯太が全出場者の推薦人になっていた…。

 
 …審査は自己紹介や料理審査、カラオケ審査があったが、
水着審査は何と出場者たちが全員シャツを来て、
そこに颯太が水鉄砲でぶっかけるというもの。


 颯太は最初嫌がっていたけれども、やっているうちにまんざらでもない(?)状態に。
けれども菜波の蹴りが炸裂し、颯太は我に返った。


 …9人の出場者は同点だった。
 そして熱烈告白審査では
何と菜波告白で他の出場者が降りてしまった!!

 菜波はリボンを外して髪を下ろした。

「颯太はうじうじしていて辛気臭く、まるで世界の不幸を一人で背負っているみたいな顔をしていた。
けれどもいろいろあってちっとはマシな顔になった。

けれども最近またウジウジしだした。
けれども颯太には思うところがあるのでは。

ようがんばったのう。」



 …今悩んでいることを菜波に気づいてもらえたことに、颯太は思わず涙が出てしまった。
けれども眠気と颯太はごまかしてしまった。

けれども他の出場者はみんな涙を流していた。

 ちなみに忍者林瑠璃によると
ツンデレ力53万
とのこと。

 ちなみに優勝賞品は颯太とのデート権(模擬店フリーパス付き)とのこと。

 そして颯太と出場者9人が手をつなぎ円になり、
「アハハハ~」と回転して竜巻を起こす謎の儀式を行っていた…。


( ゚д゚)ポカーン

 菜波と颯太は模擬店を回り、校舎の中に。
 すると階段を駆け足で降りてくるサングラスをかけたアイドルらしき人と颯太はぶつかった。
しかも
「お願い! かくまって!」
と言われた…。

 
 …次回は満を持してアイリス…
もとい吟遊院芹香が登場するのか…。
 さり気なくかつ突然に学園祭に紛れ込んできた芹香は世界の真理にたどり着く鍵を握っているのだろうか…?

 そして、菜波がついにデレた!!
 このことをきっかけに颯太がこれまで一人で抱えてきた世界の真理や死亡フラグの謎の解明に
「仲間との協力」を用いるきっかけになるのだろうか!?


それにしても…
シャツ越しの水鉄砲を用いた水着審査は…

「恥ずかしすぎます! ハレンチです!
そもそもこういうことは人前ですべきではありません!!」
by園田◯未



(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
OA/次回予告
10話「こいつを預かっておいてくれ。
ミスコンの優勝者の名前が書いてあるんだ」
http://www.gaworare-anime.com/onair/

テーマ : 彼女がフラグをおられたら
ジャンル : アニメ・コミック

白亜が旗ヶ谷学園に転入! 「重い女」っぷりが炸裂!? そして恵は相変わらず… 『彼女がフラグをおられたら』第10話の感想(前編)

 先週のアニメ『彼女がフラグをおられたら』では、
 夏休みに旗立颯太がクエスト寮のみんなとブレードフィールド公国に遊びに行き
菜波・K・ブレードフィールド
白亜・B・ブレードフィールドの暗殺計画に巻き込まれ
さらには七徳院のNo.0とも接触を果たすシリアスな展開があった。

 …けれども『がをられ』の基本はギャグ。
 今回、第10話での菜波の告白を除いては。


 …第10話ではまず白亜が颯太や菜波たちのクラスに転校してきて、
  さらには学園祭で「ミス旗ヶ谷学園」の審査員に颯太は選ばれ、しかも
魔法ヶ沢茜、英雄崎凛、召喚寺菊乃、
聖帝小路美森、忍者林瑠璃、大名侍鳴、
白亜盗賊山恵菜波 の9人を推薦することになってしまった。


 「颯太が推薦したらミスコンに出場してもいい」
ということになっていた!


 けれども男にもかかわらずミスコンの出場者に選ばれてしまった恵

「ガーン!! なんでウチまで…」

 …ちなみに颯太たちのクラスは
焼きそばお化けメイド喫茶」をやることになったというが、恵は…

メイドさんだった…(´・ω・`)

 それでも颯太に白亜とともに
「よく似合っている」と言われた恵は
男らしいメイド姿を見せようとしていた。



 …ところで、白亜といえば「重い女フラグ」だが、
旗ヶ谷学園に転入後もフラグこそ立たなかったものの重い女っぷりを見せていた。
第10話では次のシーンで。

1.颯太にサインをねだった時に、
「愛人でも充分幸せ」
と言った。

2.恵と一緒に颯太にメイド姿を披露した時に、
「颯太さんのためなら、第二皇女の頭ぐらいいくらでも下げます。」
と言った。

3.ミス旗ヶ谷学園」のコンテスト本番で
「颯太さんと出会えただけで私は本望です。」
「今この場で死んでも悔いはありません」
と言った。

番外.夜に準備をしている時に白亜が菊乃の膝の上で寝てしまった。
これは「重い女フラグ」とは別の意味で菊乃にとっては重かった。


 

 …恵が颯太以外に男と思われる日はいつ来るのだろうか…。
 
それはさておき、恵の腹の音のような「キュゥ~」というメールの着信音のシーンが面白かったなあ。
 ちなみにこれが流れたのは夜に颯太と菜波と茜と恵が買い出しに行った帰りだったが、
「キュ、キュ、キュー!」と茜が言っているのに対して笑いをこらえている顔がかわいかった!
 
 それと白亜は基本いい子だと思うけど
重い女とは…( ゚д゚)


(※後編に続く。
後編では菜波の告白についての感想を中心にまとめる。)

(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
OA/次回予告
10話「こいつを預かっておいてくれ。
ミスコンの優勝者の名前が書いてあるんだ」
http://www.gaworare-anime.com/onair/

テーマ : 彼女がフラグをおられたら
ジャンル : アニメ・コミック

No.0とブレードフィールド公国の英雄哀詩!! 『彼女がフラグをおられたら』第9話の感想 Side・Serious

(※Side・Gagの続きです)
 最近放送されたアニメ『彼女がフラグをおられたら第9話では
旗立颯太らクエスト寮の人々が菜波の故郷であるブレードフィールド公国を訪れているが、
大名侍鳴が七徳院という組織においては「No.7」と呼ばれていたことが明らかになっただけではなく
黒い仮面の女性、No.0が初めて颯太に接触していた。

 ちなみに七徳院について菜波からは
「皇王とともに政を司る特別議会」「建国とともにあるブレードフィールドの守護機関」と颯太は聞かされていた。

 また、颯太たちを迎えに来たのはエリア皇太子で、
父のアルバド・ブレードフィールドが病床に伏していたがすでに亡くなっていたことを記者会見で伝えていた。

そしてエリア皇太子七徳院ともつながりがあり、NO.0と会話するシーンもあった。

 そして第13皇女と第14皇女の暗殺、すなわち菜波白亜暗殺計画があったこと
そして二人の出生の秘密エリア皇太子は伝えていた。
 …実は菜波白亜は、エリア皇太子の娘だったということを

 ちなみに喪に服していた菜波に対して颯太は
「想像より落ち込んでいない自分に落ち込んでいるのでは」
と声をかけると菜波
「誰しも他人のことはよう見えるのじゃな。
お主は特に。」

と言っていた。

 …ところでブレードフィールド公国にはこんなお伽話がある。
これは冒頭で明かされていたが次のようなものだった。

それは2人の女王の物語
それは死と再生の物語
それは不思議な旗とそれにまつわる者の英雄哀詩

二人の美しい姫君に治められた平和な国がありました
しかし悪魔たちにより
国は闇に染められてしまったのです

天上の女神は闇に侵され
余命いくばくもない少年に力をたくし
彼の姿を一枚の旗へ変えました

それは王国の運命を切り開く王旗
闇を振り払う光
絶望に染まった王国の運命を輝きに塗り替えるため
戦う姫君と勇者たち

だが
第一の関所で騎士と魔法使いと聖職者と忍者が命を落としました
第二の関所で侍は旗をかばって呪いを受け、すべての記憶を失いました
第三の関所で悪魔の策略で勇者たちと切り離された姫君は王旗を掲げ逃げ惑う…


 このお伽話の続きを颯太は、夜にNO.0から聞いた。

勇者たちが次々に倒れる中
王旗は最後に残った黄金の髪の姫によって掲げられた

悪魔は消え去り 王国は光を取り戻す
しかし
悪魔が放った最後の矢によって
姫君もまた絶命した

王旗の少年は女神より加護を受けていた
されど少年はその加護を自身の病をいやすためではなく
姫たちをよみがえらせるために使う
彼は二度と戻れぬ王旗になり
姫君と仲間たちは傷つき破れたこの旗を
永遠に国の象徴とする

それは名も無き少年の物語
それは希望と絶望の物語
それは不思議な旗となって国を救った少年の英雄哀詩



 …颯太はこの詩を自身の過去の境遇と重ねあわせ、
 この詩こそ自身の生涯に関する暗喩ではないかと考えた。


 更に追い打ちを掛けるようにNO.0
「世界とは何か?」
と颯太に問いかける。

 颯太の脳裏には大勢の人々から
「死ね」
の声が浴びせかけられるのが浮かび上がっていた。


「違う」と言うたびに「死ね」の声は数を増す。
包丁を喉元に向けるが、死ねなかった…。

 更にNO.0は言った。
「私は世界を愛している。
世界のためなら王家の姫ぐらい殺せるほどにはな…」

列車で菜波と白亜の命を狙ったことをほのめかしていた。

颯太は怒りをこらえ、
「こいつは世界のためなら本気で…」
NO.0を睨んでいた。


No.0は
「お前を必要としなかった世界をどう思う?」
と言って、颯太の前から去っていった。

 そして9話のラストでNo.0はとある地下牢に行き、
「我らを欺き、戒めより脱したのは「見事」と言っておこう。
だが無駄なこと。
お前ごときが救うことができぬよう
旗立颯太を、最愛の弟を…な。」


と言っていた。

 …颯太とNO.0には颯太も気づかぬ何らかの因縁がありそう。
実は親戚関係とか。


 けれども颯太はフラグに関して出会った菜波たちを守らないわけにはいかないだろうと思う。
 
 …そういえばネットでは
「今回の『がをられ』はシリアス」
という声が少なくなかったが、
 たしかにそうだったけれども最終回に向けて物語の核心となる七徳院が菜波の故郷とつながりがあったこと、
特に颯太の行く末を案じる…もとい暗示する詩が記された石碑があったというのは予想外の展開だった。


 …もしかすると颯太は実は元々この時代の人間ではなかった!
ということなのだろうか…?


(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
OA/次回予告
9話
「またいつか、こうしてみんな一緒にお祭りに行けるといいな」
http://www.gaworare-anime.com/onair/

テーマ : 彼女がフラグをおられたら
ジャンル : アニメ・コミック

【悲報】男の娘・盗賊山恵、男なのにお嫁さんの格好をさせられてお嫁に行けなくなる!? 『彼女がフラグをおられたら』第9話の感想 Side・Gag

 アニメ『彼女がフラグをおられたら第8話では、旗立颯太をはじめクエスト寮の人たちが
菜波・K・ブレードフィールドの故郷、ブレードフィールド公国に遊びに行くエピソードがあった。

特に颯太は列車の中で菜波の異母妹、白亜・B・ブレードフィールドに出会ったが、
忍者林瑠璃にそっくりなアンドロイドに襲われ菜波と白亜とともに列車を切り離して逃げ切ったもののみんなと離れ離れになってしまった。

 …けれども最近放送された第9話では颯太と菜波と白亜は無事にツインブレードにたどり着き召喚寺菊乃たちと涙の(?)再会を果たした。

 第9話では主に颯太と盗賊山恵が何らかの手違いでパレードに何と新郎新婦の姿で参加したり、お祭りを楽しむ白亜というギャグの側面と、
七徳院」の仮面の女性、No.0の登場とブレードフィールド公国に伝わる昔話というシリアスな側面があったので
私のブログではこの2つの側面に分けて感想を書くことにする。

 まずギャグの側面だが、何と言っても印象に残るのはお祭りで
颯太と盗賊山恵新郎新婦としてパレードに参加するシーン。
 
 …恵は何とウェディングドレス
 観客からは「かわいい」と言われていたけど、菊乃たちに

「メグちゃん!?」
とびっくりされると、
恵は恥ずかしさがクライマックスに達し、
「いや~!」
と叫び声を上げてしまった。

そして噴水のところで泣きながら
「みんなに見られて、ウチ、もうお嫁に行けないんやよ~。」
と言っていた。
…どうやら恵はお嫁に行くつもりだったらしい。

 魔法ヶ沢茜に
「颯太くんのお嫁さんにしてもらったら?」
と言われるも、
「お嫁じゃなくて、お婿やよ…」
と恵は言っていた。

 恵…(´;ω;`)ブワッ

 …また、第9話でも白亜の箱入り娘っぷりが炸裂していた。
 ポップコーンが弾けるのにびっくりして颯太の影に隠れたり、
ポップコーンを作る人は命がけで作っているのではと想像していたシーンがあった。


 また、白亜と菜波の祖父であるアルバト・ブレードフィールドが崩御した時、
声をかけてくれた颯太に運命を感じていた。


 けれども颯太は白亜に灰色の、「重い女フラグ」を見ていた。

「相談なら菜波の方がいい」と颯太は言ったが、
白亜は次のように言い、颯太は白亜の重い女っぷりを感じていた。

「颯太なら、きっとどんな悩みも解決してくれるはず」
→「信頼が重い」


「この人なら自分のすべてを託すことができると思いました」
→「言葉の端々が重い」


「お友達ですよね? 何でもお話できるお友達ですよね?ですよね?」
→「依存してくる感じが重い」



 …そして白亜は祖父の死を悼んでいた。
けれども人々が祖父の死を忘れたように振舞っている姿に少し違和感を感じていた。


 けれども颯太は
「たしかに薄情そうに映るけれども歩みを止めないことも十分な手向けになるし、
亡くなった祖父は笑っている白亜の姿を見たいのでは」
と言うと
白亜は微笑みを見せていた。

 …けれどもいきなり魔法ヶ沢茜が白亜に抱きついてきた!
そしてみんなも白亜を無理にお祭りに連れてきたことを謝っていた。
 けれども白亜はむしろみんなに感謝していた。


 そして菊乃たちは円陣を組んで「颯くん好き好き同盟」の一員に白亜を加えた。

 そして颯太にエールを送っていた。

 菜波・颯太「( ゚д゚)ポカーン」

 けれども菜波は「白亜が世話になったのお。」
と颯太に感謝していた。


 
 …今回はギャグ要素は多くはなかったけれども恵の花嫁姿はインパクトが高かったかな。
 泣き出してしまった姿も可愛い。><

 それにしてもクエスト寮のメンバーたちに男扱いされるのはいつの日か…
 
そして白亜の箱入り娘っぷりは次回第10話以降も炸裂しそうな予感がする

(※Side・Seriousに続く。)

(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
OA/次回予告
9話
「またいつか、こうしてみんな一緒にお祭りに行けるといいな」
http://www.gaworare-anime.com/onair/

テーマ : 彼女がフラグをおられたら
ジャンル : アニメ・コミック

颯太、ブレードフィールド公国の列車の旅で白亜に出会う! けれども瑠璃に襲われた!? 『彼女がフラグをおられたら』第8話の感想(後編)

(※前編の続きです)

アニメ『彼女がフラグをおられたら第8話は夏休みのエピソードで
魔法ヶ沢茜の家に旗立颯太忍者林瑠璃に強引に連れて行かれ、それを心配した召喚寺菊乃がみんなに電話した結果、
英雄崎凛、盗賊山恵、大司教河くるみ子、大名侍鳴が茜の家にやってきただけではなく、
第8話後半では菜波・K・ブレードフィールドの故郷、ブレードフィールド公国にみんなで遊びに行くエピソードがあった。
 そこで颯太は菜波の異母妹、白亜・B・ブレードフィールドに出会うが、
何と瑠璃らしきアンドロイドに襲われる展開になっていた。

 けれどもその前に、もう一人…
いや、もう一体可愛らしい新キャラクターが登場していた
 
 それは茜のバッグに入っていた小さな瑠璃
通称・「ねんどろ瑠璃」だった。
 特に恵はねんどろ瑠璃を見て
「かわいいやよ~」
とドッキドキ。

 けれどもねんどろ瑠璃は茜のブラをかぶって登場したので
瑠璃は恥ずかしがっていた。

 けれどもみんなが声を揃えて言ったのは
でかい
だった…。

 …さて、白亜はブレードフィールド公国の第14皇女。
 (※ちなみに菜波は第13皇女。)
 颯太や菜波と同じ16歳だが、修道院で学んだ超箱入り娘。
颯太とはツインブレード行きの列車の中で出会った。
 
 白亜は颯太のことを
「はにわですか?ですか?」
と言っていたので颯太に
「『は』しか共通点ない」
とツッコまれていた。
 ちなみに白亜のしゃべり方は語尾を繰り返すのが特徴

 また、颯太は白亜について菜波も日本風の名前だということを話題にしたが、菜波白亜の母親は日本人とのこと。
 そこにねんどろ瑠璃を頭に載せた菜波が現れた。
 瑠璃は事前に颯太の体内に発信機を埋め込んだらしい。
 
 そこにくだんの瑠璃らしきアンドロイドが現れ、白亜のメイドたちを倒していった。

 …颯太と菜波と白亜は列車の最後尾に逃げる。
 追い詰められた三人だったが、颯太が列車の最後尾を切り離しブレーキを掛けたので逃げ切ることができた。
 けれども歩いてツインブレードに向かわねばならなくなった。

 
 ちなみに颯太たちを取り逃がした瑠璃はNo.0によって剣で胸を貫かれ倒された。

 
 …新たに登場した白亜もかわいいけれども、
 それに負けず劣らず「ねんどろ瑠璃」がかわいい。
 特に颯太が瑠璃のことを噂した時にくしゃみをしたり、
 菜波が白亜にお辞儀した時に菜波の頭から落ちそうになったのをこらえるシーンは。


 次回はツインブレードを舞台に颯太や菜波が一騒動起こしそうな予感がする回だが、
颯太がNo.0と接触するシーンもあるのでもしかするとアニメ終盤に向けて大きな事件が起こる回かもしれない。

 果たして次回はギャグ回か、シリアス回か…。

(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
OA/次回予告
8話 「後から必ず追いつく。俺が約束を破ったことがあったか?」
http://www.gaworare-anime.com/onair/

(※前編の続きです)
http://muraigenmb.blog.fc2.com/blog-entry-3435.html

アニメ『彼女がフラグをおられたら』第8話は夏休みのエピソードで
魔法ヶ沢茜の家に旗立颯太が忍者林瑠璃に強引に連れて行かれ、それを心配した召喚寺菊乃がみんなに電話した結果、
英雄崎凛、盗賊山恵、大司教河くるみ子、大名侍鳴が茜の家にやってきただけではなく、
第8話後半では菜波・K・ブレードフィールドの故郷、ブレードフィールド公国に遊びに行くエピソードがあった。
 そこで颯太は菜波の異母妹、白亜・B・ブレードフィールドに出会うが、
何と瑠璃らしきアンドロイドに襲われる展開になっていた。

 けれどもその前に、もう一人…
いや、もう一体可愛らしい新キャラクターが登場していた。
 
 それは茜のバッグに入っていた小さな瑠璃。
通称・「ねんどろ瑠璃」だった。
 特に恵はねんどろ瑠璃を見て
「かわいいやよ~」
とドッキドキ。

 けれどもねんどろ瑠璃は茜のブラをかぶって登場したので
瑠璃は恥ずかしがっていた。
 けれどもみんなが声を揃えて言ったのは
でかい
だった…。

 …さて、白亜はブレードフィールド公国の第14皇女。
 (※ちなみに菜波は第13皇女。)
 颯太や菜波と同じ16歳だが、修道院で学んだ超箱入り娘。
颯太とはツインブレード行きの列車の中で出会った。
 
 颯太のことを
「はにわですか?ですか?」
と言っていたので颯太に
「『は』しか共通点ない」
とツッコまれていた。
 ちなみに白亜は語尾を繰り返すのが特徴。

 また、颯太は白亜について菜波も日本風の名前だということを話題にしたが、菜波と白亜の母親は日本人とのこと。
 そこにねんどろ瑠璃を頭に載せた菜波が現れた。
 瑠璃は事前に颯太の体内に発信機を埋め込んだらしい。
 
 そこにくだんの瑠璃らしきアンドロイドが現れ、白亜のメイドたちを倒していった。

 颯太と菜波と白亜は列車の最後尾に逃げる。
 追い詰められた三人だったが、颯太が最後尾を切り離しブレーキを掛けたので逃げ切ることができた。
 けれども歩いてツインブレードに向かわねばならなくなった。
 
 ちなみに颯太たちを取り逃がした瑠璃はNo.0によって剣で胸を貫かれ倒された。

 
 …新たに登場した白亜もかわいいけれども、
 それに負けず劣らず「ねんどろ瑠璃」がかわいい。
 特に颯太が瑠璃のことを噂した時にくしゃみをしたり、
 菜波が白亜にお辞儀した時に菜波の頭から落ちそうになったのをこらえるシーンは。

 次回はツインブレードを舞台に颯太や菜波が一騒動起こしそうな予感がする回だが、
颯太がNo.0と接触するシーンもあるのでもしかするとアニメ終盤に向けて大きな事件が起こる回かもしれない。

 果たして次回はギャグ回か、シリアス回か…。

(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
OA/次回予告
8話 「後から必ず追いつく。俺が約束を破ったことがあったか?」
http://www.gaworare-anime.com/onair/)

テーマ : 彼女がフラグをおられたら
ジャンル : アニメ・コミック

いつも身近に這い寄る混沌、茜さん!? 茜の家でお泊り会! 『彼女がフラグをおられたら』第8話の感想(前編)

 …むしろ「這い寄る混沌」は
お菊姉えの方だと思うが…( ゚д゚)
中の人的意味で。

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

 …最近放送された『彼女がフラグをおられたら』第8話は夏休みのエピソード
前半は魔法ヶ沢茜の家に旗立颯太忍者林瑠璃に強引に連れて行かれ、
あとでクエスト寮のみんなもやってきてお泊り会というエピソード。
後半は、菜波・K・ブレードフィールドの故郷、ブレードフィールド公国に向かう途中の列車で、白亜・B・ブレードフィールドに出会うエピソード。
 なお、前半のお泊り会は、菜波はブレードフィールド公国に里帰りのためお休み。

 ちなみに茜の家に颯太が瑠璃に連れて行かれた理由は茜が颯太に会いたいとつぶやいていたから。
 瑠璃は空から飛んでやってきて、颯太を掴むと空を飛んでものすごいスピードで茜の家に連れ去って行った。
 颯太は死亡フラグが立ちそうだった…。

 
 ちなみに瑠璃が颯太を連れて行く時にその場にいたのは召喚寺菊乃英雄崎凛の2人だったが、
 盗賊山恵、大司教河くるみ子大名侍鳴も連れてきていた。
 恵たちが来た理由は、
瑠璃に颯太がさらわれたあとで菊乃が心配して泣きながら片っ端からみんなに電話したからとのこと。
 また、颯太のことを心配していたのはくるみ子の話によると鳴とのこと。

 …茜の家でディナーをごちそうになる颯太たち。
 くるみ子はどうやって食べたらいいか戸惑っていて颯太に聞いていた。
 颯太は「茜の真似をしたらいい」
とくるみ子にアドバイスし、菊乃たちもそうしようと意気投合したため、
 茜が食べている様子がみんなに見られている格好になってしまった。
 また、茜がナイフを落とした時にみんなも落とし、
更には茜が
「颯太にはローストビーフを少し多めに切って」
と執事に頼んだところ、
みんなも真似して頼んだ
ものだから…

 …颯太にはローストビーフが大量に。
( ゚д゚)ポカーン


 …ところで第8話では温泉で男湯だと思って颯太が恵が入ってくるのを待っていたが
入ってきたのは何と凛でしかも菊乃たちもあとで入ってきたため
颯太が岩陰に隠れしかも凛が颯太を隠したというシーンもあった
 ちなみに颯太に裸を見られてしまった凛は
「お嫁に行けない…」状態だったが、
「僕がもらうよ」と颯太が言うと凛はたちまち恋愛フラグが大量に立った

 また、茜は凛と颯太に
「茜の家の温泉は時間ごとに男女交替制」というのを教えるのを忘れていた
という。

 さて、里帰りしていた菜波に茜は国際電話をかけていた
茜たちはみんなで仲良く枕投げをしていたが、茜の家に颯太たちが来ていたことに菜波はびっくり仰天していた。
そして枕投げに参加できないのを寂しく思っていたが…
電池切れになってしまった…。

 それにしても颯太の抱きまくら…( ゚д゚)


 …まさか『がをられ』で
ニャル子さんネタを見るとは…( ゚д゚)


 それにしても菊乃は夏休みも颯太とべったりなのはいつものことだが、
颯太が菊乃のダダ甘っぷりになんの文句も言わずに付き合っているとは…
クールな颯太とは違った一面を見たなあ。

 それにしても
「ローストビーフを多めに切って」
という茜の注文がローストビーフドデカ盛りになるとは…
( ゚д゚)ポカーン


(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
OA/次回予告
8話 「後から必ず追いつく。俺が約束を破ったことがあったか?」
http://www.gaworare-anime.com/onair/

テーマ : 彼女がフラグをおられたら
ジャンル : アニメ・コミック

「世界の真理」の片鱗と、平行世界における颯太と深雪・マッケンシー先生の意外なつながり。そして桜に記憶を消された大名侍鳴! 『彼女がフラグをおられたら』第7話の感想・後編

(※前編の続きです)
彼女がフラグをおられたら第7話では
旗立颯太と兄妹になり旗ヶ谷学園に入った大司教河くるみ子をはじめ、
クエスト寮には聖帝小路美森、竜騎士原月麦、大名侍鳴が一気に入寮してクエスト寮は賑やかになったが、
前回の臨海学校であまり出番がなかった鳴が颯太に関して
ストーリーの核心に関わる大きな動きを見せていた。

 くるみ子を中等部に送った颯太を待っていて、屋上で「世界の真理」の片鱗を颯太に見せていた。
 ちなみに鳴はのことを「サクラメント」と呼んでいて
颯太がからフラグ操作能力をもらったことも知っていた。
 また鳴は「七徳院」とよばれる世界監視組織のことも話していて
鳴自身がその関係者であることもほのめかしていて、
しかもと颯太がそこの最重要監視対象になっているという。

  …鳴は「平行世界の地球」に颯太を連れて行った
そこでは召喚寺菊乃英雄崎凛颯太のことを知らず菜波・K・ブレードフィールドは大型トラックの事故に巻き込まれ、
魔法ヶ沢茜も古いクエスト寮の床が落ちて転落し、そしてくるみ子も溺れて命を落としていた。
 更にプレミアム・アンブリエル号の中では何と颯太のクラスの担任、深雪・マッケンシー先生がいたが、深雪は何と颯太の孫になっていた
…「旗立深雪」という名だった。

 しかも颯太は第二次世界大戦前にクエスト寮地下で行方不明になったという。
 颯太が平行世界の地球で深雪に会った時は青い帽子をかぶって座り込み、頭には死亡フラグが立っていたが、颯太は傷の手当をしてあげた。
 途中、突然発生した炎で颯太は深雪と離れ離れになってしまうが、深雪の頭上には主人公フラグが立っていた。

 …そして元の世界に戻ってきた颯太と鳴。
世界の真理の片鱗を見た颯太は突然血を吐き出して倒れてしまった
 それを見た鳴は颯太の死亡フラグを素手で折ろうとする。
颯太を死なせはしまいと。

 一時的に颯太の死亡フラグの活動を抑えた鳴。
そこにが現れ、鳴を気絶させた。

…「颯太が自分で世界の真理にたどり着くから
という言葉を残して。
 …颯太が目を覚ますと鳴の膝の上にいた。
 鳴の頭上には攻略済みフラグが。
 けれども鳴はフラグに関する記憶と七徳院の記憶を失っていた…。


 …鳴が見せた世界の真理の片鱗は菜波も茜もくるみ子も助かっていなかったが、
私がそれ以上に驚いたのは深雪先生が颯太の親族であること
 もしかすると深雪先生に関して物語の核心に迫るエピソードが今後あるのだろうか!?

 …それにしても鳴とくるみ子は、
今後まるで本当の姉妹であるかのように親しくなりそう。
 くるみ子は鳴のことを「優しいお姉さん」と言っていたし、鳴が帰ろうとした時は目をうるうるさせながら寂しがり、
しかも鳴と一緒に寝ようとしたり…。


 …さて、次回は菜波の異母妹の白亜・B・ブレードフィールドが登場する模様。
 菜波とどんな珍騒動を起こすか楽しみだ。

(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
7話「とんでもないことを知ってしまった。消される前に俺は身を隠す」
http://www.gaworare-anime.com/onair/

テーマ : 彼女がフラグをおられたら
ジャンル : アニメ・コミック

大司教河くるみ子、クエスト寮に入る! けれどもそれは聖帝小路美森のおかげではなかった…!? 『彼女がフラグをおられたら』第7話の感想・前編

あらゆるフラグが見える少年、旗立颯太がクエスト寮の住人たちとともにイチャイチャ…
もとい世界の真理にたどり着くのを目指すアニメ、
彼女がフラグをおられたら』。

 第7話は、第6話で颯太が大司教河くるみ子に臨海学校で出会い秘密の場所に連れて行ってもらい
そこでくるみ子が過去にプレミアム・アンブリエル号の事故で両親を亡くしていることやくるみ子が颯太と義兄弟の契りを交わそうとしていることを知るが、
くるみ子には死亡フラグが立っていた
 死亡フラグを折るため颯太はくるみ子と義兄弟ではなく兄妹の契りを交わし、忍者林瑠璃に助けてもらったその続きからスタート。

 …砂浜で白いワンピースの少女を颯太は見つけたけれども、瑠璃が
「率直に言えば、あれは恵さんです。」
と言うと、盗賊山恵はズッコケていた


 正体を瑠璃に言われたことを残念がる恵だったが、
瑠璃は「あまり引っ張っても意味が無いと判断しました。」
と言っていた。
 …ちなみに恵がそんな格好をしていたのは
近くの別荘に姉たちが遊びに来ていて、その姉たちが宿舎に忍び込んで恵の服を女物の服にすり替えてしまったからとのこと。

 …さて、宿舎に戻った颯太たちはまず菜波・K・ブレードフィールドたちにくるみ子を紹介する
 魔法ヶ沢茜は「妹がほしい」とくるみ子の手を掴んでいたが、
召喚寺菊乃は「お姉ちゃんより妹を大事にするのはよくない!
颯太の裏切り者!」と言い、
颯太の胸を何度も叩いていた。

 けれどもくるみ子が
「颯太に妹ができたとしてもそれで大切なお姉ちゃんを傷つけてしまっては意味が無い」
と言ったのを聞いた菊乃は、
「弟の妹なら、お姉ちゃんの妹でもあるよね」
と、くるみ子を強く抱きしめた。
 
 …そこで颯太が
くるみ子を旗ヶ谷学園に連れて行ってほしい
龍騎士原月麦に言い、
生徒会長の聖帝小路美森に頼み込んだ。
 パックジュース…もとい颯太とのデートを交換条件として

美森は月麦に
「旗立くんがボクを好きになっても知らないよ」
と言っていた。

 …翌日、美森は颯太の前に
 「がをがを~」
と、白いワンピース姿で颯太の前に現れた。

 そしてきれいな沢がある、と言って颯太をそこに連れて行った。

颯太は
会長みたいにフラグが立ちにくい人は気が楽だな。」
と思っていた。

 美森は颯太に
「(デートに)付きあわせてしまって悪かった」
と言ったが、「会長のことが嫌いというわけではない」という颯太の言葉を聞いた美森は、
「君はやさしいな。
ボクは騒動屋だから女の子としての魅力が少ないのは承知してる。
でもね、ボクはこの生き方をやめられないし、やめる気もない。
だってボクは聖帝小路美森なのだから」

と言っていた。
 それに対し颯太は
「会長は本気で生きてる、って感じがします。
いろいろな騒動を起こしたりするけど、それは生きていることを楽しんでいるわけで、
何もかも諦めていた僕にはとても眩しい。」


 …その言葉を聞いた美森は、小さい頃に亡くしたと思われる兄のことを思い出していた。
美森の兄は病弱らしく、颯太のように美森に
「お前は、眩しいお前のままでいいんだよ」
と言っていたけれども、
「だけど僕は、本当にここにいるのかな…
生きているといえるのかな…」
と言っていた。

 颯太は美森に
「あなたは今を生きる者達の中心にいて、それは誇れることで
そしてそんなあなたをきっと誰もが愛している…
それが「生きている」ってことなんでしょうね」

と言うと、

「そんな顔をするな!
生きているものは幸せにならなきゃいけないんだ!」
「旗立くん、君はボクが幸せにしてみせる!」

そして美森は
「ボク」を「私」に何度も言い換えるなど顔を赤くしながら、
「私を頼って」と颯太に伝えていた。


 …美森は理事長たちに相談するも、くるみ子が旗ヶ谷学園に入ることは認められなかった。

 けれども颯太たちがクエスト寮に戻ると、何とくるみ子と大名侍鳴の姿が!!

 …鳴が学園のデータに細工し、旗ヶ谷学園に編入することが認められることになったという。

 「その手があったか!」と言う美森だったが、
月麦に「つくづく肝心なところで無能」
と言われた美森は
「頑張ったのに! ひど~い!」
とショックを受けていた…。


 ちなみにくるみ子だけではなく美森、月麦、そして鳴もクエスト寮に入寮することになった


 …『がをられ』第7話前半ではくるみ子の旗ヶ谷学園編入にからんで美森と颯太のデートという意外な展開になったけれども
颯太に対して必要ないのに何度も口調を訂正する美森がかわいかった。
 そして、晴れて颯太と同じ旗ヶ谷学園&クエスト寮に入れて満面の笑みを浮かべるくるみ子もかわいかった。

 …けれども後半で
シリアスな展開が待っていようとは…( ゚д゚)


(※後編に続く)

(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
7話「とんでもないことを知ってしまった。消される前に俺は身を隠す」
http://www.gaworare-anime.com/onair/

テーマ : 彼女がフラグをおられたら
ジャンル : アニメ・コミック

旗立颯太、ストーリーフラグを立てる少女・大司教河くるみ子と出会い、兄妹になる!! 『彼女がフラグをおられたら』第6話の感想・後編

(※前編の続きです)
 最近放送されたアニメ『彼女がフラグをおられたら第6話
 主人公・旗立颯太にとっては
プレミアム・アンブリエル号の事故の忌まわしい記憶が蘇る臨海学校回であるけれども
旗立颯太が「世界の真理」にたどり着くための鍵となる大司教河くるみ子が登場する回でもあった。
 
 さて、颯太がくるみ子に会ったのは道路にあるベンチ。
くるみ子がスポーツドリンク色になるまで薄めた飲み物を颯太に渡し、甘いアイス(100円)を売ったのがきっかけ。
 颯太がふとくるみ子を見ると、なんとストーリーフラグが頭上に!

 また、くるみ子は「…であります」という語尾が特徴の中学生だが、
どういうわけか「そのようなもの」と言っていた。

 その翌日、くるみ子は颯太のところにやってきて商売をしたが、商品を買い占めたのは何と魔法ヶ沢茜だった。
 また、茜は去るくるみ子を見ると、
何やら心あたりがあるのか昔のことを思い出していた。

 …さて、くるみ子は颯太を秘密の場所(海岸の岩山の間)に連れて行くが
くるみ子はそこで自分が実はプレミアム・アンブリエル号の事故とつながりがあることを涙ながらに明かしていた。

 …くるみ子の両親はプレミアム・アンブリエル号の船員で、自分はその娘だということを。
(※両親は事故死している)

 ちなみにくるみ子は両親から
「人に頼らず自分の力を頼みに生きていくことを肝に銘じなさい」
と言われていたようだ。

 …さて、潮が満ち、戻れなくなったくるみ子と颯太。
 颯太を連れて行ってしまったことを謝るくるみ子。
 そして
「ここから脱出できたら颯太と義兄妹の契りを交わす」
ということを颯太に伝えるが、くるみ子の頭上には死亡フラグが3本立っていた。

 そのフラグを消すべく、颯太は本当の兄妹になろうとくるみ子に言った。
死亡フラグは一旦折れたけれどもくるみ子の頭上には再び3本の死亡フラグが。
 そこでくるみ子に旗ヶ谷学園に行こうと颯太が言うと、死亡フラグは折れ、
ストーリーフラグが立った!

  …突然、忍者林瑠璃が海坊主のように水の中から登場し、颯太とくるみ子を助けた!

 …ちなみに瑠璃の登場の仕方は、生徒会長の聖帝小路美森
この登場ならウケがいい」と言われたからとのこと。


 …颯太は過去のトラウマから海を楽しめなかったけれども、
その代わりプレミアム・アンブリエル号の事故と関わりがあり、「世界の真理」にたどり着くために重要と思われるくるみ子に会うことができたのは大きな進展。

 …次回第7話はくるみ子が旗ヶ谷学園に編入する回だが、前回颯爽と登場したにも関わらず臨海学校では出番がなかった大名侍鳴の活躍に期待したい。

 …それにしてもナマコに慌てる茜と、
颯太とくるみ子を救うために海藻まみれになって登場した瑠璃はシュールだったなあ。


(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
6話「ふう……。あまり驚かせるなよ、ただの妹じゃないか」
http://www.gaworare-anime.com/onair/

テーマ : 彼女がフラグをおられたら
ジャンル : アニメ・コミック

臨海学校+臨海学校回! 旗立颯太のトラウマと龍騎士原月麦の秘密!? 『彼女がフラグをおられたら』第6話の感想・前編

あらゆるフラグが見える少年、旗立颯太がクエスト寮の住人の少女たちとともにイチャイチャ…
もとい世界の真理にたどり着くのを目指すアニメ、
彼女がフラグをおられたら』。

 第6話では前回新たに登場した謎の少女、大名侍鳴が颯太たちのクラスに転校してくるけれども、
メインは颯太が臨海学校で出会ったアイス売りの少女、大司教河くるみ子
 鳴はクラスメイトのフラグを次々と折る能力が描かれていたものの、
 残念ながら臨海学校のシーンでの描写はなかった。
 けれども冒頭では体育祭週間のとき颯太を監視していた黒い仮面の女性が
No.0」と呼ばれる人物で「七徳院」という組織に属する者であり、
もその一員であることをほのめかすような描写があった。

 …さて、颯太はプレミアム・アンブリエル号の事故の経験から、
海はトラウマ

海に入ると気分が悪くなって吐いてしまう。

 ちなみに魔法ヶ沢茜
「うーみー!」と大はしゃぎで海に入ると見せかけて、
召喚寺菊乃と英雄崎凛に引っ張られていった。
 …実は茜は林間学校組だった…。


 …早速海に入ろうとする盗賊山恵菜波・K・ブレードフィールド
 ちなみには男子用のトップ水着着用。
 忍者林瑠璃はカッパ…もといビキニ。
 そして龍騎士原月麦はスク水だが、
 何と月麦が隠れ巨乳だったことに一同は驚いていた

 …それにしても恵を見ようとした時に菜波に目潰しを食らわされた
颯太って一体…( ゚д゚)ポカーン


 ちなみに月麦は実はプレミアム・アンブリエル号の事故のことを知らなかったが、
瑠璃たちからそのことを聞くと涙を流しながら颯太を強く抱きしめた!

 その様子を見ていた菜波と恵は
孫可愛がり」と言っていた。

 月麦は颯太と一緒に水に慣れる練習をしようとし、
「でかい水たまりだと思えばいいべ。」と颯太を励まそうとするけれども、
いざ進もうとすると颯太は具合が悪くなってしまう…。


 …ちなみに瑠璃は菜波と恵と一緒に泳いだが…
瑠璃が早すぎて絶叫マシーン状態だった…( ゚д゚)

 ちなみに旗ヶ谷学園の臨海学校と林間学校は予め決まっていたけれども、
颯太は聖帝小路美森の計らいで午前中は臨海学校、午後は林間学校と決まっていた。
けれども深雪・マッケンシー先生から
臨海学校の生徒は林間学校、林間学校の生徒は臨海学校の1日体験ということで、
颯太は次の日は臨海学校を1日体験することになってしまった。


 一方林間学校の一日を終えたは、颯太に
「菊乃と凛に寄ってたかって謎の呪文をささやかれた」
と泣きついていた。
どうやら茜は数字(数学)だけは苦手な模様。
 そして颯太が臨海学校でどうだったかを聞いた時、
茜は颯太の代わりに泣いていた。
 その様子を見た月麦は
「颯太と茜が子どもをつくって孫の顔を見せてくれたらいい」
と言っていたが、颯太と茜は思わず吹き出してしまった。
そして茜は
「菜波や恵のほうがいい赤ちゃんを産んでくれると思う」
と言ったけれども…
そもそも恵は男だった…(´・ω・`)

 また、菜波が月麦の歳を知りたいと言ったことから
颯太が
「(月麦が)当時から幼女だったのか気になる」
と言ったため、月麦は一枚の写真を見せることに。

そこには着物を着た若い女性が写っていて、月麦が
「年を食うと縮む」
と言ったため颯太たちは「いやいやいや」とツッコんでいた。

 …翌日、海を見て喜び、颯太の手を引っ張る茜。
けれども具合が悪くなってしまった颯太に茜は落ち込んでしまった。
「颯太くんを見捨てて一人で遊ぶなんてことできないです~!
ヒャッハ~!!」
 何と海に入るやいなや、落ち込んでいた気持ちがすっかり晴れてしまった!!


 それゆえ菊乃
「切り替えるの早っ!」
「見捨てるの早っ!」
とツッコんでいた。

 …第6話はいわゆる水着回だったが、新登場の鳴の出番がなかったのはちょっと残念。
 …けれども月麦がスタイル抜群だったとは!
 それに、月麦は颯太よりもずっと年上そうだし
『がをられ』の物語の核心に関わるものすごい秘密を握っていそう。

 …それにしても月麦は颯太にとってやさしいおばあちゃん…
もといお姉さんだなあ…。
 …そもそも本当のところは果たしてどっちなんだろうか!?


(※後編に続く。
後半では第6話のメインである大司教河くるみ子についての感想を主に書く。)

(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
6話「ふう……。あまり驚かせるなよ、ただの妹じゃないか」
http://www.gaworare-anime.com/onair/

テーマ : 彼女がフラグをおられたら
ジャンル : アニメ・コミック

【悲報】菜波、クエスト寮独り占め(※ぼっち) 『彼女がフラグをおられたら』第5話の感想・おまけ

 『彼女がフラグをおられたら第5話では
旗立颯太盗賊山恵魔法ヶ沢茜英雄崎凛、そして召喚寺菊乃お出かけをする話がメインだったが、
アンドロイドの忍者林瑠璃調べ物があるので不参加
そして菜波・K・ブレードフィールド
休日限定のスイーツフェアが狙いという理由で(?)不参加だった。
明言はしていなかったけれども、チラシを持ちながら颯太に

「間違っても休日限定ケーキは全然いらんのじゃ、
全然いらんのじゃー!」


と言っていた。

 さて、お留守番をすることになった菜波はこんなことをしていた。

玄関で
「わらわこそクエスト寮の王!」
と一人でゴロゴロ転がりまくっていたが、
急にシーンとなったかと思うとスカートのほこりをはらっていた。


カップ焼きそば(ぺあんぐ)のお湯を静かに
捨てていた…( ゚д゚)


(※ソファーでお菓子を食べながらテレビを観て)
「あー ひとりは楽しーのー(棒)」
「食っちゃ寝し放題なのじゃー(棒)」


(※外で)
「ふだんからこれほど静かであればなー(棒)」


(※ベッドに入りながら(寝言))
「お主ら、そんなにわらわとお出かけしたいのか。
みゃ、どうしてもというにゃらつきあってやらんこともないのにゃ。」




 …菜波は後で
クエスト寮独り占めで楽しかった」ということを言っていたけれども、
どう見てもひとりぼっちで寂しくて強がっていたもののほうが多いような…。
( ゚д゚)ポカーン


 …ところで菜波は茜と凛と菊乃に
「一人でお留守番していた菜波に忘れ物があるのでは?」と言ったが、
3人は忘れていたようだ。

「お主らの颯太のバカーッ!!!」

と叫ぶ菜波だったが、
颯太が菜波の部屋のドアに袋をかけていたのを見ると
菜波が欲しがっていた休日限定ケーキのことは忘れていなかったようだ



 …菜波は強がったり素直になれないところが多く見られるけれども
そこに可愛らしさがあるように私は思う


 果たして次回は菜波は果たして颯太と一緒にいるシーンがどのくらいあるのだろうか。
新たに登場した大名侍鳴の活躍は気になるけれども…。


(※参考
彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式サイト
OA/次回予告
5話「信じて待っていてくれ。みんなとのデートに遅刻なんてするものか」
http://www.gaworare-anime.com/onair/

テーマ : 彼女がフラグをおられたら
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カテゴリ
プロフィール

群良源(むらいげん)

Author:群良源(むらいげん)
【群良源(ムライゲン) プロフィール】
まったりとアニメや漫画、ゲームの感想を書いてます。
現在取り扱っているのは…

<アニメ>
ポケットモンスターXY(アニポケ)
今季:ご注文はうさぎですか? 、金田一少年の事件簿R
<お気に入り>
ニャル子、きんいろモザイク、のんのんびより、ご注文はうさぎですか?、ラブライブ! などなど

<漫画>
金田一少年の事件簿R
 
また、Twitterでは genmurai の名でつぶやいています。興味あればフォローしてください!

つぶやき。
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オレンジトラフィック
アクセス解析
コスメの多様化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR