界塚伊奈帆の最終決戦! ザーツバルムを倒したのは意外な人物!! アセイラム姫の最期… 『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』の感想・12

― 2014年、12月。
火星騎士・ザーツバルム伯爵の揚陸城は陥落した。

 
 …アニメ 『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』1クール目の山場であり、
1クール目最終回となるザーツバルムとの戦い
 結論から言ってしまえば地球側の勝利に終わった形になったが、界塚伊奈帆アセイラム姫ら多くの犠牲を伴っての勝利だった…。
 ただ2人の最期はアセイラム姫ザーツバルムの銃によって、そして伊奈帆はスレインの銃によってだった。

 …そもそもザーツバルムとの戦いは伊奈帆やアセイラム姫が乗り込んだ彼の揚陸城において行われ
彼が登場するディオスクリアは「眷属」と呼ばれる腕を飛ばす攻撃や強力なバリアを兼ね備えていた。
 ただ、眷属を飛ばすと同時に強力なバリアを張ることは干渉が起きて不可能なのでそこを伊奈帆に突かれて敗れたが、
伊奈帆自身も深手を負っていた。

 さらにザーツバルムはまだ生きていて、伊奈帆のところにやって来たアセイラム姫を銃撃し、倒してしまった。

 …残りの力を振り絞り、アセイラム姫のところに近寄る伊奈帆。
彼の脳裏には走馬燈のようにアセイラム姫と過ごした日々が蘇っていた。
 けれどもアセイラム姫の様子を見に来たスレインを撃とうとした時、スレインに撃たれ、伊奈帆は倒れた。

スレイン「よせ、オレンジ色。」
伊奈帆「コウモリ…」


…ただ、
「アセイラム姫の消息は未だ知れない」
とまるで姫が生きているかのような終わり方になっていた…。
そしてエンディングは、吹雪の音…。



 …ザーツバルムとの戦いに、結末はあまりにも衝撃的であり意外すぎるものであったけれども決着がついた。
ただ、残された者達がどうなったかについては2クール目に期待したい。


 …ところで今回私が印象に残ったシーンは伊奈帆の戦争についての考え方と、ザーツバルムが戦う理由。

 まず伊奈帆については
「セラムさん、どうすれば戦争が終わるか知っていますか?
戦争は国家間の交渉の手段でしかない。憎まなくても戦争は起こる。
どうしても手に入れたい領土、資源、利権、思想や宗教やプライド、それらの目的を巡って戦争は起こる。
だからその目的が果たされれば戦争が終わる。
または、利益に見合わない数の人が死ねは戦争が終わる。
怒りも憎しみも戦争を有利に運ぶ手段でしかない。」

とアセイラム姫に言っていた。

 ただ、伊奈帆自身はそういう感情に興味はなく、火星人というだけで憎いとは思っていないとのこと。

 一方、ザーツバルム
「わかるまい、貴様らには!
植え付けられた地球人への羨望と憎しみがいつまでも私の魂を濁らせ続け、人としての生き方を奪った。
豊かな地で漫然と生きる者に我らの思いはわかりはすまい。
憎しみを植え付けられた恨み、それに気づいた時の虚しさ、愛するものを守れなかった無念。
解りはすまい!」

と戦闘中に言っていた。

特に、ザーツバルムは
「我は、憎む全てを倒し、憎しみの連鎖を断つ!」

 その言葉に心動かされたスレインだったが、
スレインはアセイラム姫を倒されたというかむしろ
「我を助けたな…。
スレイン、よくやった…。」

というザーツバルムの言葉に激しく動揺して彼を撃ってしまった…。

 …伊奈帆は、まるで作中にあった「今の戦争」よりも過去に戦争を自ら体験したような達観した発言で
その拠り所となる衝撃の過去がどうもありそうな予感。

 
 一方、ザーツバルムは15年前に婚約者・オルレインを失ったことがあまりにもショックで今も引きずり、その勢いで来てしまったような気がする。
けれどもまさかスレインに撃たれるとは…。
いや、そのことはわかっていたのかもしれない…。



 …サブタイトルの「たとえ天が堕ちるとも」
の通りにアセイラム姫は逝ってしまった…。
(´;ω;`)ブワッ

(※中の人的意味で

…と言いたいところだけれども、アセイラム姫も伊奈帆も実は生きている!?

 そもそも地球と火星の戦争はまだ終わっていない。
果たして戦争を終わらせるのは誰なのだろうか。
来年の冬に放送されるという2クール目に注目したい。


【追記】
「あぁ^~こころがぴょんぴょんするんじゃ^~」
とできたのは『アルドノア・ゼロ』ではなく、
『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』
だったかな。

「あぁ^~魚心がぴょんぴょんするんじゃ^~」

(※参考
ALDONOAH.ZERO
STORY
EP12 たとえ天が堕ちるとも
-Childhood's End-
http://www.aldnoahzero.com/
スポンサーサイト

テーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ
ジャンル : アニメ・コミック

ザーツバルム伯爵、連合本部に強襲!! 界塚伊奈帆とアセイラム姫はザーツバルムの揚陸城に乗り込む!! 『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』の感想・11

アニメ『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』は早くも第11話。
分割2クール放送(※予定)の前半があと少しで終わろうとしている

 アセイラム姫暗殺を企てているザーツバルム伯爵が、何と界塚伊奈帆たちがたどり着いた連合本部強襲を仕掛けてきた!!
すでにザーツバルムは友人のクルーテオ伯爵の揚陸城を攻撃し、殺害。
アセイラム姫は火星騎士たちに戦争をやめるように宣言するもすでにザーツバルムが火星騎士たちにアセイラム姫の話が聞こえないように工作済み。

「『暗殺は偽りだ』と明かしたのに、どうしてまだ…。
やはりはじめから戦が目的。暗殺はただの言い訳。
あたしの命など、はじめからどうでも良かったのですね…。」

「なぜここが攻撃を受けているのですか!!」
アセイラム姫は叫び、
「もう私にできることはないのですか…?」
と言っていた。

 けれどもアセイラム姫は決して絶望したわけではなく、伊奈帆に
「自分も手伝う」ということを伝えていた。

特にアルドノアドライブと揚陸城は起動させた人の命が失われると停止すること、
そしてアセイラム姫のようにヴァース皇帝の血を引くものならば強制停止が可能だということを伊奈帆に伝えていた

 伊奈帆は前にアセイラム姫がライエ・アリアーシュに首を絞められて意識を失った時にアルドノアドライブが停止したことからそれに気がついているようだった。
 そして「アセイラム姫を揚陸城に案内する」と言った。

 伊奈帆とアセイラム姫の会話を聞いていた界塚ユキは
「どうしてあなたはいつもそうなの!?」
と無茶をする伊奈帆を心配していた。

 
 けれども「一番可能性が高いほうに賭ける」
と伊奈帆は言った。


 一方アセイラム姫は
戦争の原因は自分が地球を訪れたことにある、と責任を感じていた。

 エデルリッゾが運転する車でデューカリオンに向かうアセイラム姫。
ザーツバルムの兵達の攻撃を受けるもアセイラム姫は無事デューカリオンに乗り込むことができた。


 連合本部に残るエデルリッゾはアセイラム姫にまるで別れを告げるように笑顔を見せていた。
けれどもライエが追っ手を食い止めたため、今のところはエデルリッゾは無事の模様。


 …ところでザーツバルムに解放されたスレインはスカイキャリアで地球の連合本部に降り立っていた。
 ザーツバルム伯爵の揚陸城を目指して空に飛んで行くデューカリオンを見ていた。

 …宇宙に辿り着いたデューカリオン
 伊奈帆たちは揚陸城に降り立つ作戦を実行した。

 伊奈帆の機体は敵の攻撃をくぐり抜け、揚陸城にたどり着いた。
 アセイラム姫の機体も出発した。

 けれどもデューカリオンはそれとすれ違うように宇宙にやって来たザーツバルム伯爵の攻撃を受けていた…。


 いよいよザーツバルムとの最終(?)決戦が近づいている。
 伊奈帆は、アセイラム姫はザーツバルムを倒すことが出来るのだろうか?
 鍵となりそうなのはデューカリオンが元々はザーツバルム伯爵の婚約者だったオルレインのものだったということ。
 15年前の戦争というかヘブンズフォールで命を落としたと思われるオルレインの意識をザーツバルム伯爵が感じ取ることが勝負のカギになるのでは、と私は見ているが…。

 …伊奈帆たちを待ち受けるのは絶望か、それとも希望か…。
 
 もし前者だとしたら今地球にいるスレインがアセイラム姫奪還に動き出すという2クール目につながる第一歩になりそうだし、
 もし後者だとしたら前半の強敵であるザーツバルム伯爵が倒れるという区切りのいい終わり方になりそう。


 果たして勝負の行方は…?
 次回は絶対に見逃せない…。

 …それにしても今回のエデルリッゾ、カッコ良かったなあ。
彼女が笑顔を見せていた時は
車にミサイルか何かが飛んできて線路へぽっぴんジャンプ(※中の人的意味で)…
もとい、死ぬかと思ったけれども、無事でよかった

(※参考
ALDONOAH.ZERO
STORY
EP11
ノヴォスタリスクの攻防
-Wind, Snow and Stars-
http://www.aldnoahzero.com/

テーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ
ジャンル : アニメ・コミック

アセイラム姫、一命をとりとめデューカリオンは地球連合本部に到着!! けれどもデューカリオンはザーツバルム伯爵の婚約者・オルレインのものだった… 『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』の感想・10

 アセイラム姫が火星人を強く憎む少女、ライエ・アリアーシュにシャワー室で首を絞められて命の危険に…

アニメアルドノア・ゼロは第9話までの段階で
主人公・界塚伊奈帆たちがアセイラム姫と行動を共にし、特に火星騎士たちに抗う手段であるアルドノアドライブをもつ戦艦・デューカリオンを得たけれどもライエにアセイラム姫が命を狙われる思わぬ展開を見せた。
 第10話では伊奈帆が人工呼吸や除細動器を使ってアセイラム姫を助けた。

 そしてライエは伊奈帆たちに銃口を向けるも、ライエに謝りながら迫るアセイラム姫を撃つことはできず自ら拳銃で命を絶とうとするが、最後は伊奈帆に組み伏せられた。

 ―― ライエの父はパレードでアセイラム姫を暗殺しようとしたが、口封じのために火星人に殺害された。

 「あなたが来たからお父さんが死んだ。
 あなたが来たから戦争が始まった。
 あなたが来たから裏切られた。
 あなたが来たから一人になった。
 あなたが来たから、あなたが来たから、あなたが来たから…。
 なのに、どうしてあなたは…!!」

 
 ライエは火星人には戻れず、地球人でもないと思っていた。
 アセイラム姫が自ら火星人だと明かしたにもかかわらず、アセイラム姫が受け入れられ居場所ができたことに憎しみを感じてしまったようだ。

 これに対してアセイラム姫は
「わたしがあなたを不幸にしてしまったのですね…。
私が愚かだったのです。
平和を願ったつもりでした。正しいことをしたつもりでした。
でも、私がわがままを通したにすぎませんでした。
地球との関係はむしろ悪くなってしまった…。
沢山の人が死にました。
どんなに間違ったことをしていないと思い込んでも、現実には大勢の人が…
不幸が、降りかかって…
あなたにも、あなたのお父様にも…。
許してほしいとは言いません。
でも、ごめんなさい…。」

と言っていた。

 …ライエにはなぜアセイラム姫を殺そうとしている自分を許すのかわからず涙を流していた…。

 …ところでライエを組み伏せた伊奈帆にとってはライエが火星人かそうでないかはどうでもいいことだった。
 ライエは火星人を憎んでいるし、また火星人にも狙われている。
 特に伊奈帆たちとともに戦ってきたから…。
 また
「少なくとも僕たちは味方になるかどうかはライエ次第だが敵じゃないはずだ」
と伊奈帆は言っていた。

 …結局ライエの身柄は拘束されることになった…。
けれども伊奈帆の姉のユキに
「ありがとう。
こんなところ、今までに比べたら天国みたい…。」

とライエは言っていた。
 
 そして元気になったアセイラム姫は目的地の地球連合本部に行き、自分が生きていること、そして火星騎士たちに戦争をやめさせるように通信した。
 けれどもザーツバルム伯爵は地球連合本部への攻撃を開始しようとしていた…。

 …ところでザーツバルム伯爵は友人のクルーテオ伯爵を襲撃したが、クルーテオの機体のアルドノアドライブが停止していることからザーツバルムに助けられ解放されたスレイン・トロイヤードはクルーテオの死を悟った。
 また、第10話で今アセイラム姫が動かしているデューカリオンは実はザーツバルム婚約者だったオルレインのものだったことが判明した。
 15年前、ザーツバルムと一緒にオルレインは種子島を攻めたが、ヘブンズフォールの爆発に巻き込まれて命を落としたらしい。
 ザーツバルムの地球侵攻は彼女の死に対する復讐の意味もあるようだ…。


 …アセイラム姫は伊奈帆のおかげで無事息を吹き返し、ライエの自殺も阻止できたけれども、ライエとアセイラム姫はこれからどうなっていくのかが気になるところ。
 ライエはアセイラム姫と和解に至るのか、それとも和解の過程で戦いに巻き込まれ命を落としてしまうのか、その後の展開が気になるところだ。
 
 おそらく1クール目の最後はザーツバルムの地球連合本部侵攻を阻止する戦いが展開されるけれども、
かつての恋人が操縦していたデューカリオンと対峙することにザーツバルムは何を想うのか、ということに私は注目したい。

 伊奈帆の敏腕パイロットぶりも気になるけど…。

(※参考
ALDONOAH.ZERO
STORY
EP10
嵐になるまで
-Before the War-
http://www.aldnoahzero.com/

テーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ
ジャンル : アニメ・コミック

ライエ・アリアーシュの殺人!? アセイラム姫、シャワールームで首を絞められる!!! 『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』の感想・9

アニメ『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』
前回第8話でアルドノアドライブを動力源とする戦艦・デューカリオンを手に入れ、
特に火星のヴァース帝国のアセイラム姫が動かせるということで界塚伊奈帆やダルザナ・マグバレッジ艦長らにとっては地球を侵略する火星騎士に対する強力な対抗手段を得たかのように見えたが
アセイラム姫が最近放送された第9話で何と命の危険にさらされてしまった!!

 …何と、シャワーを浴びていたアセイラム姫が、同じくシャワーを浴びていたライエ・アリアーシュにペンダントで首を強く絞められて倒れてしまったのだ!!
 それゆえアルドノアドライブ…、すなわちデューカリオンも止まってしまった。

 ライエには両親をニロケラスを駆る火星騎士・トリルランに殺害された過去があり、戦闘のシミュレーターでニロケラスが出てきた時激しく動揺するシーンがあった。 

 …ちなみに鞠戸孝一郎もこれとは別のシミュレーター…
医師の耶賀頼蒼真のシミュレーターでダルザナ・マグバレッジ艦長の兄のヒュームレイが死んだ光景を見た時も激しい動揺を見せていた。
 実は鞠戸大尉は15年前の戦争で足が挟まって動けない戦友のヒュームレイを助けずに撃ってしまったらしい…。

 …ところで第9話の冒頭ではスレイン・トロイヤードを拷問するクルーテオを襲撃したザーツバルム卿がスレインを保護、
そしてザーツバルムこそがアセイラム姫を殺害しようとする『反逆者』であることを自ら明かしていて、「アセイラム姫を殺さないでくれ」とナイフを向けるスレインに対して
 「これは婚約者のオルレインを殺されたことに対する我が復讐であり、我が天命である。
たとえスレインが恩人の息子であろうと…」

というようなことを言っていた。
 ちなみに襲撃されたクルーテオが生きているかどうかは今のところ不明。

 また、アセイラム姫の正体を界塚伊奈帆は知っていたのに明かさなかったことにカーム・クラフトマンは不満で
特に訓練中の網文韻子も「伊奈帆に好きな子ができた」という話を伊奈帆の姉のユキのつぶやきを聞いて、
気になって仕方ない状態になっていた。

 一方、ライエはアセイラム姫がどうして自分の正体を明かしたのかということを疑問に思っていて、
特に火星人を強く憎むライエの目は、死んでいた…。

 ちなみに今回はアセイラム姫とライエが一緒に食堂で食事するシーンがあり、その時のアセイラム姫の服装はニーナ・クラインから借りた制服だった。
 ちなみにニーナはアセイラム姫のドレスを楽しんでいた…。


 …ライエがアセイラム姫の首を絞めてしまったのは
「ナニソレイミワカンナイ!」

…と言いたいところだけれども火星人を両親に殺されてしまった憎しみというのが一番の理由じゃないのかなあ。

 それにしても殺人未遂事件を起こしたライエはこの先どうなってしまうのだろうか。
おそらくは戦艦内のどこかに拘束されると考えられるけれどもライエが閉ざしてしまった心を開くのは誰なのだろうか…。
 アセイラム姫か、伊奈帆か、それとも別の人か…。


 …そして伊奈帆達の前に現れる新たな火星騎士は誰なのかも、気になるところだ。

(※参考
ALDONOAH.ZERO
STORY
EP09
追憶装置
-Darkness Visible-
http://www.aldnoahzero.com/

テーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ
ジャンル : アニメ・コミック

クルーテオ伯爵、スレインを拷問の末アセイラム姫の安否に勘付くも、ザーツバルム伯爵に攻撃される!! 『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』の感想・8

アニメ『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』では
主人公・界塚伊奈帆らを載せた海神(わだつみ)は種子島に向かいそこで火星騎士・フェミーアンに襲撃されるが、
伊奈帆はスレイン・トロイヤードと共闘した上、
アセイラム姫が種子島の隠しドッグでダルザナ・マグバレッジ艦長らが見つけた謎の巨大戦艦に乗って現れ、伊奈帆やライエ・アリアーシュ、そしてスレインらの協力によってフェミーアンを倒すことに成功した。
実は巨大戦艦はアルドノアドライブで動いていてアセイラム姫が動かすことができた。
 特に。最近放送された第8話ではこの戦艦の名前がデューカリオであることが明かされていた。

 けれどもスレインと伊奈帆は敵同士。スレインの乗っていた機体は撃墜されたらしく、スレインの身柄はクルーテオ伯爵のもとに送られていた。
 レイレガリア・ヴァース・レイヴァース皇帝に謁見した真意を問いたいというザーツバルム伯爵のために、クルーテオ伯爵はスレインを拷問していた。
 けれどもスレインは「アセイラム姫は生きている」ということを口にしなかった。
 クルーテオ伯爵が自分でそれに勘付くまでも…。

 ちなみにクルーテオ伯爵が気づいたのはスレインの口からトリルラン卿のアセイラム姫暗殺のためにトリルラン卿を射殺したことを聞いたこと。
 実はアセイラム姫暗殺を企てたのはザーツバルム伯爵であることに気づき
地球への休戦を申し入れようとし、アセイラム姫捜索もしようとした

 時すでに遅しで、ザーツバルム伯爵がトリルラン伯爵の基地を襲撃していた…。

 アセイラム姫は一般人として伊奈帆たちと行動を共にしていたが、アルドノアドライブを動かしたことでマグバレッジ艦長らにその正体を明かすことになった。
 けれども戦艦の中にはアセイラム姫の暗殺者がデューカリオの中に紛れ込んでいると考えるアセイラム姫の侍女・エデルリッゾ
「火星人はみんな敵」と考えるライエのような人もいる…。

 ちなみにカーム・クラフトマンはライエと同様に火星人は敵だと考えていたが、
アセイラム姫を実際に見た時は顔を真っ赤にして敬礼していた…。


 …また、アセイラム姫は初めて鳥(ウミネコ)を見た。
 ちなみにアセイラム姫は、スレインからは地球には鳥や空があることを教えられていた。

 そして、伊奈帆はアセイラム姫が地球を襲う者たちに利用されるのを恐れていて、
それはスレインも同じだった…。


 
 …自らの野望の達成ならば友人も容赦なく攻撃するのか、
ザーツバルム伯爵は…( ゚д゚)

 クルーテオ伯爵の安否は不明だが、二人の末路は気になるところだ。
 
 ただ、地球側にもエデルリッゾが言っているようにアセイラム姫を暗殺しようと企んでいる…
いや、今はその気はなくとも今後火星騎士の誰かかあるいは意外な人物ににそそのかされてやってしまう人が現れるかも。

もっとも未遂で終わるだろうが…。

 …それにしてもスレインは孤立無援な戦いを続けているなあ。
彼に安息の日は訪れるのだろうか…。


(※参考
ALDONOAH.ZERO
STORY
EP08
鳥を見た目
-Then and Now-
http://www.aldnoahzero.com/

テーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ
ジャンル : アニメ・コミック

ついに伊奈帆とスレインが共闘! フェミーアンのヘラスを攻略!! …そして、隠しドックで見つけた意外なもの!! 『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』の感想・7

最近放送されたアニメ『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』第7話では
火星から逃亡中のスレイン・トロイヤードがついに主人公・界塚伊奈帆に接触し、現在戦闘中の火星騎士・フェミーアンヘラスを倒すために共闘するという話が展開されていた。
 
 …現在アセイラム姫ライエ・アリアーシュを乗せた揚陸艦・海神(わだつみ)は種子島に向かっている。
 けれどもその途中でヘラスに襲撃された。
 
 ヘラスは6本の腕によるロケットパンチ攻撃を得意としていて、
伊奈帆はスレイプニールの銃撃でロケットパンチの起動を逸らしていた。
 そこにスレインが現れ、まるで伊奈帆たちを援護するかのような動きを見せていた。

 一方、鞠戸孝一郎大尉にとって種子島は、
戦友・ヒュームレイを失った上「種子島レポート」が上部にもみ消された因縁の場所
 
 そして現在になって、ヒュームレイはダルザナ・マグバレッジ艦長の兄だったことを知った。
それゆえ操縦桿を握るもその辛い記憶が蘇ってきて操縦できなかった。

 …さて、伊奈帆はヘラスのロケットパンチを利用して隠しドックを出し、海神を隠しドックに導くことに成功した。
 
 隠しドックではマグバレッジ艦長らが火星のカタフラフトを発見した。
 その時鞠戸大尉が現れ
「クレーターだ。
ここに落ちた隕石は一つじゃない。
一つは岸を削って入り江を作り、もうひとつはここだ。」
「15年前の悪夢さ。
ヘブンズフォールの被害で消滅したと思っていたが…
感動のご対面、ってわけだ。」

と言った。
 その時ニーナ・クラインが「何か」を発見した。

 …一方、伊奈帆とスレインはフェミーアンと未だ交戦中。

 けれども攻略法を思いついた伊奈帆は思わぬ行動に出る。
 …スレインのスカイキャリアの上にスレイプニールを載せたのだ!!!

 そしてヘラスの6本の腕を次々と撃破していった。
 けれども腕をすべて失ったヘラスは「奥の手」で変形。これはスレインも伊奈帆も予想ができなかった。
 …けれども崖を割って突然現れたのはニーナたちが見つけた「何か」。
 その正体は、巨大な戦艦だった!!!
しかも、アセイラム姫が乗っていた!!!


 …ヘラスは、巨大な戦艦に押しつぶされてしまった。
 そしてライエが乗るアレイオンに射撃でとどめを刺された。


 …ちなみにライエは、アセイラム姫隠しドック
「自分が地球に来たせいで戦争になってしまったのか」
とエデルリッゾにつぶやいていたとき、
「そうよ。
覚えておいて。この人達(海神にいる地球人たち)にとって火星人はみんな敵だから…」

とクールに振舞っていた。

 …また、伊奈帆はスレインがアセイラム姫が暗殺されたにも関わらず地球にやってきた理由がわからず、スレインを敵とみなしていた。

スレイン「あなたはぼくの敵ですか?」
伊奈帆「君はぼくの敵だ。」



 …伊奈帆とは違ってスレインは地球と火星のどちらにも行ったことがある立場。
 共闘は果たしたもののこのままスレインと伊奈帆は争ってしまうのだろうか?

 もし次回仮にその争いが起きてしまったならばそれを止めるのは十中八九アセイラム姫で、
彼女の行動が火星人を強く憎むライエの想いにも少なからず影響を及ぼしそう
に私は感じる。

 また今回も伊奈帆の知略によって地球人たちが、
そしてアセイラム姫、エデルリッゾ、そしてスレインと、火星の立場にある人達をも救った
けれども、
フェミーアンが倒されたことをザーツバルムやクルーテオはどう感じているのだろうか…。

 …もしかするとそのうちこの2人が地球に自ら打って出ることもあるかも…。

 また、鞠戸大尉とマグバレッジ艦長の因縁の行方も気になるところだ…。

(※参考
ALDONOAH.ZERO
STORY
EP07
邂逅の二人
-The Boys of Earth-
http://www.aldnoahzero.com/

テーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ
ジャンル : アニメ・コミック

女性火星騎士・フェミーアン登場! 鞠戸大尉の過去とマグバレッジ艦長の過去! …そしてついにスレインが伊奈帆のところに!! 『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』の感想・6

 ヴァース帝国の皇帝、レイレガリア・ヴァース・レイヴァースが正式に地球に対して宣戦布告、
それに対して界塚伊奈帆アセイラム姫が衝撃を受けている…
けれどもその一方で伊奈帆はその知恵や仲間たちの協力で火星騎士トリルランとブラドを退けている…

そんな話が展開されているアニメ『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ』。

 第6話では新たに女性火星騎士・フェミーアンが登場し、
6本の腕で強力なロケットパンチを繰り出すカタクラフト「ヘラス」に
種子島に向かう揚陸艦・海神(わだつみ)は、伊奈帆たちは苦戦を強いられていた。

 伊奈帆はスレイプニールの銃撃でロケットパンチの軌道をそらすのが精一杯だった。
 けれども追い詰められた伊奈帆たちの前に現れたのは何とスレイン・トロイヤード

 レイレガリア皇帝に接触したことがバレて逃走していたが、フェミーアンと海神との戦闘に海神を助ける形で割り込んできた。
 
 ちなみにザーツバルム伯爵とクルーテオ伯爵はスレインを捕らえようとしていた…。

 …ところで海神の向かう種子島は鞠戸孝一郎大尉に取っては因縁の場所。
 15年前の戦争で「種子島レポート」を提出したが上層部にもみ消されただけではなく、戦友・ヒュームレイを失った場所でもある。

 特に第6話ではダルザナ・マグバレッジ艦長が鞠戸大尉にヒュームレイの実の妹であることが彼女の口から明かされていて
 フェミーアンが襲ってきた時は鞠戸大尉も打って出ようとするが、いざ操縦桿を握ると15年前の記憶が蘇ってきていた。

 ちなみに鞠戸大尉は
「15年前の地球と火星(ヴァース帝国)との戦争はずっと続いていた、知らないふりをしていた」
ということを伊奈帆たちに明かしていた。

 一方、アセイラム姫は伊奈帆にアルドノアについて聞かれた。
 アセイラム姫によるとアルドノアは火星で見つかった超文明のテクノロジーで、地球人のレイレガリア博士、すなわちアセイラム姫の祖父が見つけたという。

 …前回ザーツバルムがスレインとつながりのあるであろうトロイヤード博士の名を口にしていたことから
おそらく現ヴァース帝国皇帝のレイレガリア博士はトロイヤード博士の同僚あるいはライバルだったのではないかと思われる…。

 また、「空が青いのは光の屈折によるものだ」とアセイラム姫はスレインに教えられてたが、
「空が青いのはレイリー散乱、雲が白いのはミー散乱。」
と伊奈帆に言われた時、アセイラム姫はほほを真っ赤にしてふくれていた。

 ちなみにアセイラム姫は兵士適性調査(?)をエデルリッゾとともに受けていて、
アセイラム姫は学校に行っておらず教練を受けていないことをエデルリッゾは伝えていた。

 特にエデルリッゾは「姫様」とアセイラム姫のことを言っていて、あわやアセイラム姫の身分がバレそうになるが、
「セラムお姉ちゃんは、私の大切なプリンセスだから!」
とアセイラム姫に抱きついていた。

 ちなみにライエ・アリアーシュ
「家庭の事情で高校には行っていない」と言っていたが、後方で手伝えることはある、と軍人の女性に言われていた。

 
 …ついにスレインと伊奈帆が初接触を果たすまであとわずか。
そしてスレインのアセイラム姫とエデルリッゾの再会もあとわずか。

 けれどもまずは火星騎士・フェミーアンをどうにかしないことには始まらない。
 
伊奈帆とスレインはどうやってフェミーアンを退けるのだろうか。
 6本の腕によるロケットパンチは軌道をそらす以外にどんな攻略法があるのだろうか。
伊奈帆の知恵の冴えに期待したい。


 …それにしてもエデルリッゾがアセイラム姫をごまかすシーンはかわいかったなあ。

 ただ今回はライエの出番が少なかったのは少し残念。
 前回の伊奈帆にデレる(?)シーンは良かったけれども…。

(※参考
ALDONOAH.ZERO
STORY
EP06
記憶の島
-Steel Step Suite-
http://www.aldnoahzero.com/

テーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ
ジャンル : アニメ・コミック

宣戦布告→休戦→また宣戦布告… スレイン、ヴァース皇帝の説得に失敗… けれども伊奈帆は火星騎士・ブラドを撃破!! 『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』の感想・5

アセイラム姫がスレインにディープキスしてた!!

 …ではなく、2009年…すなわち5年前に火星のヴァース帝国に着陸したけれども体調を崩して倒れたスレインにアセイラム姫が人工呼吸をしていたシーンから
アニメ『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ』の第5話はスタートした。

 第5話の見どころは一つは火星騎士・ブラドが貝塚伊奈帆を「宿敵」とみなし、再戦したこと。
そして、アセイラム姫は生きていることを知っていて、トリルラン卿を殺害した真犯人でもある地球人、スレイン・トロイヤード
アセイラム姫の祖父であるレイレガリア・ヴァース・レイヴァースにアセイラム姫は生きていることを伝えたこと。

 前回勝負はつかなかったものの伊奈帆を倒せなかったブラドがアルギュレに搭乗、自らの名誉挽回のため伊奈帆に再戦していた。
 
 伊奈帆のスレイプニールが斬られた!
…と見せかけて伊奈帆はリアクティブアーマー(※爆薬でできた装甲板)で斬撃を防ぎ、
しかもビームサーベルを持ったままのアルギュレを海に引きずり込んで水蒸気爆発でアルギュレを、ブラドを撃破した。


 …ちなみに今回伊奈帆を迎えに来たのはライエ・アリアーシュ
何もしゃべらなかったけれども、手を伊奈帆に差し伸べていた。

 ちなみに、伊奈帆の活躍はダルザナ・マグバレッジら地球連合軍の軍人たちにも一目置かれているようだ。

 ただ、鞠戸孝一郎大尉「種子島レポート」という事件(?)のことを思い出して体調を崩すシーンもあり、これが今後のストーリーをうかがわせていた。

 また、アセイラム姫はわだつみ(海神)の責任者のもとに向かい正体を明かすとともにヴァース皇帝に無事を伝えようとしていて侍女のエデルリッゾが驚いていたが、
ライエが止めていた。
「あいつらを甘く見ないで。
大人しく休戦協定を守る連中じゃない。握りつぶされるだけ。
あなたが死にたいのは勝手だけど巻き込まないで。」


 …さて、スレインというかヴァース帝国の動き。
火星騎士を送り込んで地球のあらゆるところを攻撃したがザーツバルムクルーテオはトリルラン卿の死の真相やアセイラム姫が生きていることは気がついていないようだった。
そんな中、 レイレガリア皇帝は地球連合軍に休戦を申し出ることに。
 けれどもくだんのブラドの襲撃というか再戦が起きた。

 ちょうどその頃、スレインがレイレガリア皇帝に接触、
「アセイラム姫は地球のどこかで生きている」
「一刻も早くこの戦争を止め、アセイラム姫を救出してください」

ということを伝えた。

 レイレガリア皇帝
「直ちに取り計らう」
と言っていたが、 スレインと入れ違いにザーツバルムが現れ
「卑しき種族にどうか正義の鉄槌を。」
と進言。


 …レイレガリア皇帝は再び地球連合軍に宣戦布告した…。

 そしてザーツバルム「トロイヤード博士」
とスレインに関わりのあると思われる人物の名を発し、
「わが大義に仇なす者」
と言い、去っていった…。


 …伊奈帆の火星騎士を凌駕する知恵と機転はトリルランとブラドを退けるほどすごいけれども
 今回はライエの出番が今回は多かったなあ。
地球側での伊奈帆の最大のパートナーとなりうるのは
実は無口でクールだけれども火星の事情をよく知っているライエなのかも…。

 そのうちカタクラフトに乗り込んで共に戦うこともあるかも…。

 それにしてもザーツバルムの言うトロイヤード博士とは何者なのだろうか…?
鞠戸大尉が過去に種子島で遭遇した事件とも何か関係があるのだろうか…?

 新たな火星騎士の登場や機体も気になるけれども、
スレインはアセイラム姫の行方を突き止め再び会えるのだろうか…?
次回以降が気になる。

【追記】
ライエを見た時
『ラブライブ!』の西木野真姫に似てるな、と思ったのは私だけだろうか?
クールな性格や髪型が特に似てると思う…。

(※参考
ALDONOAH.ZERO
STORY
EP05 謁見の先で
-Phantom of The Emperor-
http://www.aldnoahzero.com/

テーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ
ジャンル : アニメ・コミック

新たなる火星騎士・ブラド登場! そしてスレインの決意!! 『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』の感想・4

ニトロプラスの虚淵玄原案のロボットアニメ
『ALDNOAH.ZERO』(アルドノア・ゼロ

 前回第3話では界塚伊奈帆トリルラン卿が操るカタクラフト、ニロケラスのバリアの弱点を見破り、トリルラン卿を倒したが、
トリルラン卿は後でスレインに射殺されていた。

 ちなみに第4話ではザーツバルム伯爵には
「トリルラン卿は地球の隕石爆撃に巻き込まれて死んだ」とスレイン・トロイヤードは報告していた。
 また、スレインはザーツバルム伯爵にぶたれながらも出撃を懇願していた。

 そのアセイラム姫は、前回まるで魔法少女のように変身(?)してトリルラン卿の前に現れたが、今は伊奈帆たちのもとに。
「セラム」と呼んで、と言っていた。
ちなみにその様子を伊奈帆の姉・ユキは見ていて伊奈帆にサムズアップをしていた。
 
 …また伊奈帆のクラスメイトである網文韻子はニーナ・クラインと再会を喜んでいた。
 
 けれどもカーム・クラフトマンは「オコジョ」こと箕国起助の死に
「敵を討つ」
と意気込み、
ライエ・アリアーシュは目の前で父をトリルラン卿に殺されたことから
「火星人はみんな敵よ…」
と言っていた。
…ただ、ライエは伊奈帆を「優しい人」と言っていた。

 …ところで火星から地球に新たな火星騎士が送り込まれた。
 名をブラドといい、カタクラフト「アルギュレ」を操っていた。
 
 アルギュレはビームサーベルというかプラズマの剣を操る強敵だったが、
 伊奈帆はカームや韻子と協力しブラドを倒しこそしていないけれどもコンテナによる援護攻撃などで退けていた。

 …ちなみにブラドが襲ってきた時、アセイラム姫も出ようとしたが
伊奈帆がアセイラム姫に待つように言っていた。
 また、アセイラム姫暗殺の件については殺されたのは実は影武者
(※アセイラム姫本人はそのとき体調を崩していた)、

姫がセラムとして振舞っているときはホログラム(※光学迷彩の一種)を利用しているとのこと。

 
 …スレインは伊奈帆、あるいはアセイラム姫と目の前で会った時何を想うのだろうか…?
 …いや、父がヴァース帝国のスパイであるライエとの接触が実はスレインにとって重要であり、
それこそが物語の核心に迫るものであったりして。


 伊奈帆たちが知恵と勇気で超強敵の火星騎士たちを退けるのは見どころの一つではあるけれども、
スレインの今後の動きが気になるところだ。

 それにしてもアセイラム姫暗殺の首謀者は誰なのだろうか…?
 一見するとザーツバルム伯爵かと思われるが背後には更にもっとすごそうな人がいそう…。


(※参考
ALDONOAH.ZERO
STORY
EP04 追撃の騎士
―Point of No Return―
http://www.aldnoahzero.com/

テーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ
ジャンル : アニメ・コミック

ニロケラスの弱点! 火星のプリンセス・アセイラム姫の変身と、トリルラン卿の最期!! 『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』の感想・3

 「オコジョ」こと箕国起助は火星騎士・トリルラン卿が操る火星カタクラフト・ニロケラスのバリアに吸い込まれる形で殺された…
 『ALDNOAH.ZERO』でついに主人公の身近な人物が犠牲になった…。

 第2話では、主人公・界塚伊奈帆が、「鼠狩り」と称し街を襲うトリルラン卿と戦うことを決意した。
判断は臨機応変、いざというときは自分で決断する」と姉のユキが言っていたように。

 伊奈帆はニロケラスのバリアについてまとめていて、運動エネルギーだけではなく電波もレーザーも吸収する特性があることを見抜いていた。
 また、
「トリルランはあらゆるものを吸収するバリアを張っていて見えないはずなのに、
どうして外部の情報を知り、伊奈帆たちを正確に襲うことができたのか?」

ということ、特に、
「なぜトンネルに入った時に、トリルランは攻撃をやめたのか」
を疑問に思っていた。

 …その答えは上空にカメラを用意していたから。
バリアを張りながら前を見られないのでトンネルには入って来られなかったのだ。

 …そして、いよいよニロケラスと戦う時。

伊奈帆とカーム・クラフトマン、網文韻子の3人はスレイプニールに乗り込み、
おとりのトレーラーには
名乗り出たアセイラムと、ライエ・アリアーシュが乗り込むことになった。


 アセイラム姫たちは上空のカメラを狙って射撃を開始した。
 その結果、ニロケラスの視界は狭くなっていた。
 けれどもおとりのトレーラーは動かなくなってしまい、アセイラム姫とライエはピンチに陥る。
 けれどもアセイラム姫が出て、

「控えなさい。
目に余る狼藉、許しません!」


と、突然金髪の姫に変身した!!!

 その姿を見たトリルラン卿はびっくり仰天。
鞠戸孝一郎大尉ら軍の援護射撃によって、ニロケラスは水に落ちた。


 そして、バリアの隙間を見つけた伊奈帆は、
「友達の分だ。」
と言って、スレイプニールの持つ武器でニロケラスを切り裂いた。


 この時点ではトリルラン卿は死んではいなかったが、
一緒に出撃していたアセイラム姫の教育係、スレイン・トロイヤードによって射殺された…。
 ちなみにトリルラン卿は、アセイラム姫を殺そうとしていた。


 …アセイラム姫の変身については今のところ謎が多すぎだが、
少なくとも伊奈帆はオコジョの敵討ちに成功したというのが大きな収穫かな。


 これから火星(ヴァース帝国)と地球の熾烈な戦いが予想されるが、
青年たちの中では
伊奈帆、カーム、韻子、アセイラム姫、エデルリッゾ、ライエが、
大人たちでは
伊奈帆の姉・ユキ、鞠戸大尉、ダルザナ・マグバレッジ、そしてスレインが生き残るのではないか
と思う。

 特に伊奈帆を巡ってアセイラム姫と韻子が
鞠戸大尉を巡ってユキとダルザナが
恋のバトル(?)を繰り広げそう
に思う。

 次に待ち構える火星騎士たちはトリルランよりも強力そうだが、伊奈帆たちがどう切り抜けるか今後の展開が楽しみだ。
…そして、伊奈帆とスレインの接触も…。


(※参考
ALDONOAH.ZERO
STORY
EP03
戦場の少年たち
-The Children's Echelon-
http://www.aldnoahzero.com/

テーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ
ジャンル : アニメ・コミック

トリルラン卿の鼠狩り!! 伊奈帆、アセイラム姫と接触!? そして「オコジョ」との別れ… 『ALDNOAH..ZERO(アルドノア・ゼロ)』の感想・2

 ニトロプラスの虚淵玄原案のロボットアニメ
ALDNOAH.ZERO』(アルドノア・ゼロ)。

 火星のヴァース帝国のアセイラム姫襲撃テロ事件をきっかけに、
ヴァース帝国が地球に火星騎士たちを続々地球に送り込み、都市を根こそぎ破壊していった。
特に火星騎士・トリルランニロケラスに搭乗し、「鼠狩り」と称して界塚伊奈帆たちが住む新芦原市を襲っていた。
 
 …一方、伊奈帆はアセイラム姫とその侍女・エデルリッゾと思われる女性に一時的に拘束され、クラスメイトの網文韻子や「オコジョ」こと箕国起助が乗っている輸送車にともに乗り込むことになった。
 ちなみに輸送車には他にもライエ・アリアーシュも乗り込むことになった。
 ライエはトリルランに追い回されていたが、伊奈帆の姉・ユキに保護され、輸送車に乗せられることになった。

 …執拗に輸送車を追うトリルラン

けれども伊奈帆が思わぬ行動に出た。
 …韻子に輸送車の運転の指示を的確に出していたのだ!!

 トリルランを巻くことに成功はしたものの途中でオコジョが輸送車から投げ出され伊奈帆が手をつかむも、
オコジョはまるでニロケラスに吸い込まれる形で消えてしまった…!!


 ニロケラスはバリアで弾という弾を防いでいて地球軍の兵士たちは為す術がなかった。

 ただ、ユキやニロケラスに特攻を仕掛けた鞠戸孝一郎大尉は無事の模様。

 
 …伊奈帆の仲間たちを早速火星騎士は手にかけてきたか…
ただアセイラム姫との接触は未だ正体は明かされていないものの果たした模様。
 それにしても冷静に「戦おう」と言い出す伊奈帆にはなにか一発逆転とも言える作戦があるのだろうか!?
 次回が気になるところだ。
 ただ、同胞が撃たれていくさまを目の当たりにしたスレインが不憫でならないし、
そもそもトリルランはいかにも悪といった感じだなあ…。


 そしてニロケラスはメカというよりはむしろ甲殻類のモンスターだったなあ。

【追記】
長谷くん逝ったか…
(※中の人的意味で)

(※参考
ALDONOAH.ZERO
http://www.aldnoahzero.com/

テーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ
ジャンル : アニメ・コミック

ヴァース帝国・アセイラム姫襲撃テロ事件発生! 姫は果たして無事なのか…? 『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』の感想・1

界塚伊奈帆」という名前を見て
「浦添伊緒奈」(※『selector infected WIXOSS』の登場人物)と空目したのは私だけ?

 …それはさておき、ニトロプラスの虚淵玄原案のロボットアニメ
ALDNOAH.ZERO
は、1話目からシリアスな展開だった。


 …大都市がミサイル一発で無に還るし!!!

 …けれどもいきなりではなく、火星のヴァース帝国の皇女、
アセイラム・ヴァース・アリューシア
が登場し、
地球に親善大使として向かうために教育係のスレイン・トロイヤードとお別れを告げていた話からスタート。

 スレインは地球人で父の形見のペンダントをアセイラム姫に渡していたが、クルーテオ伯爵にぶたれているシーンからどうも「火星人」は地球人を見下している模様。
 …いや、正確には「火星人」というのはアセイラムやその侍女・エデルリッゾの話によると「地球から火星に移民した人たち」で、
初代ヴァース皇帝がアルドノアの威光を受け継いだため火星に移民しなかった地球人を「旧人類」と見下しているようだ。
もっとも火星に移住した地球人の末裔であるアセイラム姫は地球との友好関係を望んでいるが…。
 
 …それにしてもアセイラム姫の声は『一週間フレンズ。』の藤宮香織で、
エデルリッゾは『ご注文はうさぎですか?』のチノ、そしてクルーテオ伯爵はチノの父のタカヒロだったなあ。

 一方地球では新芦原(しんがわら)という大都市が舞台で界塚伊奈帆というごく普通の高校生が主人公の模様。
けれども伊奈帆が通う高校では過去の地球と火星の戦争の経験から軍事教練が必修科目になっているようだ。
 ちなみに伊奈帆の姉・界塚ユキは地球連合軍の准尉で伊奈帆の高校の軍事教練の教官とのこと。
 またユキの同僚の鞠戸孝一郎大尉は1、5年前に種子島でアルドノアの力を目撃していて(※上層部には握りつぶされたらしい)、
子どもたちを戦いに巻き込みたくないと考えているようだ。

 ちなみにアルドノアの力で月が粉々に砕けたという。

 …事態が動き出したのは、アセイラム姫を乗せたリムジンがテロリストによってミサイルで襲撃された時。
 そのミサイルを伊奈帆は察知し、同級生たちに危険を知らせた。


 けれどもアセイラム姫が乗ったリムジンが襲われ、そこから出てきたアセイラム姫にミサイルが直撃する…!!
このことを知ったヴァース帝国のザーツバルムは地球の宣戦布告とみて地球に火星騎士たちを送り込んだ…。

 
 …おそらくアセイラム姫は無事で、のちに伊奈帆や彼のクラスメイトたちに匿われるのだろうけれども、
伊奈帆の周りの親しい友人や家族が戦いに巻き込まれた時に、伊奈帆のヴァース帝国に対抗しうる能力に気づいたことから伊奈帆が兵器に搭乗して戦うことになる…

 そんな展開が予想される。
 …ただ、なんとなくだが黒幕はヴァース帝国と見せかけて実は地球でもヴァース帝国でもない第三の勢力の予感がしてならない。

…これこそ本当の宇宙人だったりして。

 …これから伊奈帆とアセイラム姫との出会いが予想されるが
予想を裏切る展開の連続に期待したい。


(※参考
ALDONOAH.ZERO
http://www.aldnoahzero.com/

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カテゴリ
プロフィール

群良源(むらいげん)

Author:群良源(むらいげん)
【群良源(ムライゲン) プロフィール】
まったりとアニメや漫画、ゲームの感想を書いてます。
現在取り扱っているのは…

<アニメ>
ポケットモンスターXY(アニポケ)
今季:ご注文はうさぎですか? 、金田一少年の事件簿R
<お気に入り>
ニャル子、きんいろモザイク、のんのんびより、ご注文はうさぎですか?、ラブライブ! などなど

<漫画>
金田一少年の事件簿R
 
また、Twitterでは genmurai の名でつぶやいています。興味あればフォローしてください!

つぶやき。
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オレンジトラフィック
アクセス解析
コスメの多様化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR