真の最終決戦! 桃子vs鬼姫!! 鬼ヶ島からの脱出!! 『モモキュンソード』・第拾弐話(最終話)の感想

最近放送されたアニメモモキュンソード最終回
桃子が犬神・猿神・雉神と究極三神憑依して邪鬼王を倒したその後が描かれていた。

 邪鬼王を倒した桃子だったが、
邪鬼王を倒したことは鬼姫の育ての親を失うことに等しかった。

 鬼姫は泣きながら悩んでいた。
「自分は鬼なのか、天女なのか、それとも…」と。

 邪鬼王鬼姫に言った言葉は、
「お前はお前だ」

ということ。

 …そして鬼姫に剣を託して邪鬼王は逝った…

 一方、妖鬼は三千実の桃を手にして喜んでいたが、一匹の鬼にその力を受け止める器はなく、妖鬼は三千実の桃とともに砕け散ってしまった。
 三千実の桃が砕け散ったことで浮上した鬼ヶ島は地上に落ちていく…。

 桃子たちも鬼ヶ島から脱出しようとするが、
何と邪鬼王から剣を受け取った鬼姫桃子に勝負を挑もうとした。
 鬼ヶ島が地上に落ちていくのにそんな暇はない…
けれども
鬼姫はありったけの気持ちでぶつかってきている」
ということに気づいた桃子は究極三神憑依をといて鬼姫と戦うことに。


鬼姫の勝負に三神と天女隊の林檎も立ち会うことに。

 …勝負の結果は、桃子の勝利。
「何度でもかかってきなさい!
何度でも相手してあげる!」
と鬼姫に言っていた。

 けれども城は地上に落ちていく…


 …それから数カ月後、天女隊は髪型を変えてイメチェンした…
のではなく、天女隊皇天女の元を訪れていた。
 一方、天女隊…もとい林檎たちも現役で頑張っていたが、皇天女がアイドル衣装を作っていてセカンドシングルを出すという。

そして、クシナダは…

縛られた状態で尺取り虫のように皇天女の前に現れた…
( ゚д゚)ポカーン

 一方、艶鬼と幻鬼は部下の鬼たちと新たに鬼ヶ島の建設に取り組んでいた。
そして鉄鬼は一人で滝に打たれて修行中だった。

かぐやは月に戻ることはできなかったが、完全な三千実の桃ではなく欠片のの力だけでも月に帰る方法はあると、安倍晴明とトウテツとともに研究に励んでいた。

 そして鬼姫は…
桃子の家を毎日訪れては桃子に勝負を挑んでいた。

鬼姫いわく
99戦99引き分け。
桃子いわく
99戦99敗。


 みんないつまでも幸せに暮らした…とのこと。


 …桃子と鬼姫との戦いはシリアスと見せかけて
最後ではギャグな感じに仕上がっていたなあ。


ただ私が思うに驚きだったのは、
邪鬼王の最期というよりはむしろ妖鬼の最期
 まさか三千実の桃とともに
パリーンと砕け散るとは( ゚д゚)


 それにしても天女隊セカンドシングルが気になる…。

 うっみうっみうー!(※中の人的意味で)

(※参考 
モモキュンソード
STORY
第拾弐話 桃色幻想! モモキュンソード
http://momokyun.com/story.html
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

邪鬼王との戦いに決着! 究極の憑依合体!! …それにしても邪鬼王に捨てられた鬼姫は…? 『モモキュンソード』・第拾壱話の感想

 アニメモモキュンソード第11話
桃子たちが浮上した鬼ヶ島に上陸し邪鬼王の手下の鬼たちを退けて邪鬼王と戦う話。
 
 ただ、はっきり倒されたのがわかるのは妖鬼
 妖鬼かぐやに月に帰る方法に関して取引をもちかけ味方に引き入れたが、実鬼ヶ島を三千実の桃の力で浮上させるために利用しただけに過ぎず、用済みのかぐやの首を絞めて放り投げた。
 けれども妖鬼は、安倍晴明とトウテツによって倒されてしまった。

 ちなみに幻鬼は栗と水花が、
 艶鬼は花梨と林檎が相手をしていた。


 また、鬼姫は自分が天女と鬼の間に産まれた桃子の双子、…すなわち邪鬼王の娘ではないことは本当なのかと邪鬼王に話したけれども
「天女と鬼の間に産まれた子どもは忌むべき恥ずべき存在」
鬼姫を産み、捨てた奴らを否定するために育てた」
「恨むなら恨め、自由にすればいい」
と突き放されてしまった。

 それを聞いた鬼姫は大泣きしてしまったが、
 艶鬼
鬼姫は大事な友だち。
あなたを縛るものはなにもないから邪鬼王の言うとおりにすればいい」となぐさめていた。


 ところで桃子邪鬼王と戦う前に前に敗れた鉄鬼と対峙した。
 前に敗れた理由は桃子に心の迷いがあったから。特に自分の出生の秘密を知って。
 けれども今は守るべきもの、守りたいものがはっきりしたので桃子は犬神と憑依合体して鉄鬼を倒すことができた。

 …そして邪鬼王のところに。
 けれども桃子は猿神、雉神、犬神と憑依合体しても邪鬼王には全然効いておらず逆に追い詰められてしまった。

 けれども桃子は諦めたら終わりだと何度も立ち上がっていた。
力のない人を踏みにじる力なら、絶対に許さない
、と。

 …この時桃子の持つ剣、金剛丸が桃色に光りだした。
そして犬神・猿神・雉神の首飾りも光り輝いた。

 
 桃子は三神と憑依合体して究極三神憑依を成功させた。
 そして桃子は邪鬼王の命をかけた攻撃をかわし、邪鬼王に一撃を加えた!!
 
 邪鬼王は倒れた。
 けれども鬼ヶ島の動力が止まったので三千実の桃のところに急がなければならなくなった…。

 
 …今回は邪鬼王を倒すというベタな展開だが、
帰るまでが鬼退治であり三千実の桃がどうなっているかも気になるし、
特に首を絞められて放り投げられたかぐやが無事かということ、月に無事に帰れるのかや
邪鬼王に捨てられてしまった鬼姫はこれからどうするのかということが特に最終回では気になるところ


 …それにしても次回予告にあった2期の鬼姫主役の「オニキュンソード」はどうなるのだろう…。
 そして桃子は肉好きだったのか( ゚д゚)

(※参考 
モモキュンソード
STORY
第拾壱話 最終決戦! 桃子対邪鬼王!!
http://momokyun.com/story.html

テーマ : モモキュンソード
ジャンル : アニメ・コミック

桃子、桃里郷に戻る! 一方鬼ヶ島は海底から浮上、地上を攻撃!! 『モモキュンソード』・第拾話の感想

アニメモモキュンソード第10話。いよいよ終盤も大詰め。
 前回第9話では桃子鬼姫が実は天女と鬼族の間に産まれた子どもで、かつ双子であることが明かされたが、
 三千実の桃のかけらというか三千実の桃の核は鬼族が発見、
 しかも桃子と犬神が憑依合体したにも関わらずパワーアップした鉄鬼に敗れてしまった。


 三千実の桃の核に次々と集まるかけら。それは鬼ヶ島に集まっていた。
 それを扱う技術を持つかぐやもまた、今は鬼ヶ島に。

 桃子と犬神・猿神・雉神、天女隊はトウテツに導かれ安倍晴明のもとへ。
 かぐやは月からやって来た研究所であるということ、裏切って鬼族についたことを話した。

 そして栗から
「大事なことを隠してますよね。」
と言われたことから
「なぜ朝廷が三千実の桃の技術を欲したのか、
それは天界と鬼ヶ島を支配することである」
ということを晴明は正直に話していた

 …のではなく、実際に話していたのはトウテツだった!!!

 晴明が言うには人間たちは天女や鬼に見下されていたので「力には力で対抗するしかなかった」、とのこと。

 …人間界と天界最大の危機が迫り鬼ヶ島に向かう途中
「ちょっとだけ時間がほしい」と林檎に言って、
桃子は自分を育ててくれたおじいさんおばあさんがいる桃里郷の桃子の家に戻ってきた。
「自分が本当は天女と鬼との間に産まれたということを聞いた」ということを話した。
 
ここはお前の家だからいつでも戻ってきていいよ」
おじいさんおばあさんに言われた
桃子は大粒の涙を流して感謝の気持ちと伝え、大好きだよ、と言っていた。
 そして全部が終わったらここに戻ってくる、と言って再び旅立った。
 
 けれども三千実の桃は完成し、邪鬼王の手によって鬼ヶ島は海底から地上に浮上、空へと飛び立った。

 そして地上と皇天女がいる天界を攻撃した
 ちなみに邪鬼王皇天女を憎んでいるのは、
邪鬼王は鬼ヶ島を浮上させたが皇天女がそれを上回る圧倒的な力で鬼ヶ島を海の底に沈めたからだという。

 三千実の桃を取り返す、あるいは破壊して邪鬼王を止めようとする桃子たち。最終決戦の火蓋が切って落とされようとしている一方で、
鬼姫邪鬼王に「お話があります」と言っていた…。

 …桃子たちは天界を、人間界を救うことが出来るのだろうか?
 かぐやは無事に月に帰ることが出来るのだろうか?
 そして鬼姫邪鬼王に話すことは何なのだろうか?


 最終話まで目が離せないなあ。

 …それにしても、シリアスな展開の中で桃子がおじいさんおばあさんに再会したのは名場面だったかな。
 CMのつなぎの「モモキュンソード」のコールも合わせて。


(※参考 
モモキュンソード
STORY
第拾話 驚天動地! 逆襲の鬼ヶ島!!
http://momokyun.com/story.html

テーマ : モモキュンソード
ジャンル : アニメ・コミック

桃子と鬼姫の衝撃の事実!! 三千実の桃の核は鬼たちの手に渡り、かぐやは裏切り… 『モモキュンソード』・第九話の感想

前回のアニメモモキュンソード第八話ではパンツを喰らう前代未聞のはぐれ鬼が登場したが、
第九話はシリアスに次ぐシリアスが展開されていた。

 まず、桃子鬼姫が実は天女から生まれた双子の姉妹だったことが判明した。
 
―― 17年前に桃子鬼姫を産んだ天女は「鬼族の間に子どもを産む」という禁忌を犯した。
 しかもその天女は体が弱く、最後の力を振り絞って双子を桃の中に入れて川に流し力尽きた。 ――
…犬神と猿神と雉神が二人の前でその真実を語った。

 その証拠は桃子鬼姫が持っていた銀色の指輪
 桃子は袋の中に赤い宝石がついた指輪
 鬼姫は宝箱の中に青い宝石が付いた指輪


 鬼姫邪鬼王が父親ではないことを知って、
桃子は両親がすでに死んでいたことを知って涙を流していた…


 …そもそもこの事実を知ったのは越前の国。お腹を空かせていた鬼姫を見かけて桃子がおにぎりを分け与えた時
鬼姫が桃子がいつも持ち歩いている小さな袋の中に入っているものは何かを聞かれ指輪を見せると
鬼姫は「なぜ桃子がそれを持っている?」と激しく動揺していた。

 …一方天界では皇天女が、鬼ヶ島では邪鬼王が、そして人間界ではかぐやが「三千実の桃の核」のありかを突き止めていた。
 とくに邪鬼王が信濃の国にあることをいち早く突き止めていて幻鬼と鉄鬼を中心に発掘作業にとりかかっていた。

 桃子は天女隊とともに信濃の国、三千実の桃の核のところに向かい鬼たちを止めようとするが、犬神と憑依合体するも桃子たちはパワーアップした鉄鬼の前に敗れてしまった。
 そして三千実の桃の核邪鬼王の手に…。
 
 一方人間界でも大きな動きが。
 妖鬼が「かぐやに用がある」と安倍晴明の元を訪れ晴明とトウテツは妖鬼の毒霧を防ぎつつも、艶鬼に退けられ、
しかもかぐやが晴明を裏切った。
 かぐやの目的は月に帰ることで今までは表向きでは晴明に従っていたけれども、月に帰る手段を鬼たちが持っているというので妖鬼たちと共に行くことに…。


 …三つ巴の戦いの火蓋がついに切って落とされ、三千実の桃の核を手に入れた邪鬼王を始めとする鬼族たちが一気にトップに躍り出たが
 今回で双子だと判明した桃子と鬼姫は鬼族たちに対してどう立ち向かっていくのか、今後の展開が気になる。

 …ただ、鬼族についていったかぐやは月に帰るどころか邪鬼王を更にパワーアップするのに利用されそうな予感…

 今のところ鬼族が圧倒的に有利だがそこから桃子たちはどう逆転していくのだろうか…。

 …それにしても岩場の影からひょこっと顔を出す鬼姫はかわいかったなあ。

(※参考
モモキュンソード
STORY
第九話 超急展開!?モモの秘密!
http://momokyun.com/story.html

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

出羽の温泉の下着泥棒と、パンツを喰うはぐれ鬼!? けれども◯◯のパンツでパワーダウン!? 『モモキュンソード』・第八話の感想

 アニメ『モモキュンソード第八話
出羽の国の温泉が舞台で、
桃子、雉神、鬼姫、艶鬼、天女隊の林檎と水花、栗、花梨、
そして皇天女クシナダ女性たち全員集合回だった。

 安倍晴明と式神のトウテツ、犬神、猿神は男湯にいて、特に晴明は壁をよじ登ってのぞきをしようとしていたが…

その企みの声はしっかり聞かれていて、女性たちはみんな事前に上がっていた…

 一方、桃子達のパンツが盗まれる事件が発生。
 犯人はのぞきをしたのは晴明と思い女性たちは晴明をボッコボコにして亀甲縛りにしたが、無実だという。

 そこで犬神と猿神が調べてみると
旅館の主人がその真犯人だったことが判明し、主人を桃子たちがボッコボコに。
 けれども、皇天女パンツはなぜか盗まれていなかった。
 その理由は…
「年増だったから」
とのこと。

皇天女に主人はしばかれた…
( ゚д゚)ポカーン


 ちなみに主人がパンツを盗んだ理由は若い女性の下着を献上しろと鬼に言われたからで皇天女のは狙わなかったが、
鬼姫と艶鬼はその服自体が下着みたいなものだったので全部盗んだ
という。

 …事情を聞いた桃子たちは鬼姫たちと協力して下着を欲しがる鬼を退治することに。
 鬼姫と艶鬼にとっては身内の不祥事ということで許せなかったので桃子に協力することに。

 鬼姫によるとその鬼は鬼が島を抜けだしたはぐれ鬼ではないか、とのこと。
 
 生贄フェチのクシナダが何と裸で生贄になりはぐれ鬼を誘おうとするが、
鬼の興味はクシナダではなく、もっぱら、パンツだった。
 なお、皇天女(年増)のパンツには興味がなかった…。


皇天女「(#^ω^)ビキビキ」
 
 …はぐれ鬼を止めようとする桃子鬼姫と艶鬼。そして天女隊。
 けれども止めることはできず、
更にはぐれ鬼が思わぬ行動に出た。

 …何とパンツを食べてパワーアップしてしまった!!
 しかもどう見ても桃子の憑依合体のポーズだった!!

「鬼怒悲落 下穿鬼降臨!」

( ゚д゚)ポカーン
( ゚д゚)ポカーン


戦隊ものにまず居ないだろうと思われる敵なので
二回( ゚д゚)ポカーンしました。


ちなみにはぐれ鬼を説得しようと彼に顔を近づけた晴明は、
あえなくふっとばされてしまった…。
┌(┌^o^)┐ホモォ...


 けれどもはぐれ鬼にも弱点があった。
 それは何と…

 年増の…もとい若い女性じゃない下着だった!!!
 食べるとパワーダウンしてしまう。


 はぐれ鬼は皇天女のパンツを食べてしまいパワーダウン。桃子が雉神と憑依合体して倒した…。
 
 ちなみに桃子たちがはぐれ鬼を退治した後、皇天女は新しい下着クシナダに見せ、
「はぐれ鬼さん、気に入ってくれるかしら…」
と言っていた…。

 
 …鬼族もひくほどのパンツを喰うはぐれ鬼。
ある意味強力なキャラが登場したなあ。

 女の敵であるはぐれ鬼を鬼姫たちと共闘を果たし退治したけれども…。

 …それにしても何歳ぐらいに見えるかとしつこく聞いたり、「年増」という言葉にビキビキとなる皇天女の出番が今回は多めだったなあ。

 …さて次回は三千実の桃のかけらの秘密が明らかになる回。
 けれども公式サイトのストーリーにあった鬼姫の涙の理由は…?

次回が気になるけれども、またパンツを喰うはぐれ鬼みたいな強力キャラが登場するのだろうか…。

(※参考
モモキュンソード
STORY
第八話 桃色企画 湯煙に消えた下着!?
http://momokyun.com/story.html

テーマ : モモキュンソード
ジャンル : アニメ・コミック

桃子、短刀とお守りをなくす…。 けれども鬼姫が…! 『モモキュンソード』・第七話の感想

 桃から産まれた桃太郎…ではなく桃子が、
三千実の桃(みちみのもも)のかけらを守るため犬神、猿神、雉神と一緒に旅をする
アニメモモキュンソード

 第七話は越後の国が舞台で崖で鬼姫と戦っている時に桃子は森の中に桃子が大切にしていた短刀、というか桃子が生まれた時に持っていたおじいさんにもらったお守りを落としてしまったので探しに行く回。

三千実の桃のかけらを鬼姫に奪われた桃子
けれども、大切なお守りをなくしてしまったので桃子はそれどころではなく鬼姫を無視してしまっていた。

 一方、鬼姫は桃子に無視されたばかりか鬼姫の父・邪鬼王に褒めてもらえず彼女にとっては後味が悪い戦いだった。
 
 夜中、艶鬼を連れて人間界にやってきた鬼姫
 短刀を探し続ける桃子を見かけた。

 短刀をなくしたのは自分のせいなのか、と思う鬼姫。
けれども桃子も、猿神たちも「この件は恨んでいない」とのこと。
けれども鬼姫は
短刀をなくしたことで桃子が腑抜けになるならば短刀を奪っておけばよかった
と、なぜか幻鬼をムチで叩きまくっていた…。

 この鬼姫の言葉を影で妖鬼が聞いていた…。

 幻鬼…(´・ω・`)ショボーン

 …ところで桃子は天女隊と安倍晴明と協力して短刀を探していた。
 けれども肝心の短刀とお守り妖鬼が先に見つけていて、
 返して欲しければそれ相応のもの…
すなわち三千実の桃のかけらを持ってこい、という取引を持ちかけた。


 ちなみに、三千実の桃のかけらを見つけた晴明はそれを懐に隠した。

 …妖鬼が去った後、桃子は涙を流して泣いていた。
鬼姫もその様子を隠れて見ていて、切なくなっていた。

 天女隊は今まで回収したかけらを返してもらえないか皇天女に掛けあってみることにした。
 また、晴明は自分もかけらを探すと言っていた。

 けれども皇天女はそれはできないと言っていた…。
 晴明も渡さなかった…。

 けれども桃子は短刀とお守りを諦めることにして、開き直っていた。
お守りよりももっと大事なものがある、と。


 …一方、鬼姫は母のことを想っていた。
 
鬼姫は妖鬼のところへ。
 短刀を見せてもらうと見せかけて、その短刀を持って逃走した。

 そして、鬼姫は
「短刀を奪われたと聞いてしょぼくれていると聞いてその顔を見に来た」
と言い、桃子の短刀を「拾った」と言って桃子に返した。

 …桃子に「ありがとう」と言われて照れる鬼姫。
鬼姫はその場を去った。
 
 桃子は猿神と憑依合体し、妖鬼を倒した。

 ちなみに鬼姫の裏切り行為については邪鬼王は責めなかった。
 己が信念に従ったから、と。

 一方、かぐやの研究所に三千実の桃のかけらを持ってきた晴明。
こちらは人間界の平和のために三千実の桃のかけらが必要で、これが集まれば強大な力が発動するらしい。



 …安倍晴明は桃子の敵か味方か…
三千実の桃のかけらを集めて何をしでかすのだろうか…。

 アニメの最終回直前のところでわかりそうな予感がする。

 それにしても鬼姫が短刀を妖鬼から奪い返すとは!
 桃子の両親代わりのおじいさん、おばあさんからもらった宝物と聞いて自分自身と重なったのかな。

 
 特に鬼姫には敵味方を超えた桃子との特別な感情があるようにも感じる…。

 さて次回は温泉回で、桃子と鬼姫が共闘する回の模様。
 盗難事件の犯人は、果たして…。

(※参考
モモキュンソード
STORY
第六話 喪失危機!? 桃子の大切なモノ
http://momokyun.com/story.html

テーマ : モモキュンソード
ジャンル : アニメ・コミック

天女隊、アイドルになる! そして桃子が「あるハプニング」をきっかけにアイドルになる!? 『モモキュンソード』・第六話の感想

水花「ラブアローシュート!」 (※中の人的意味で)

 …最近放送されたアニメモモキュンソードは、
天女隊林檎と水花と栗と花梨の4人が上総の国でアイドルデビューする回。
 天女隊は、坂東武者たちの間でブームになっているという。

 …けれども桃子と犬神、猿神、雉神は己が使命…三千実の桃のかけら集めを忘れているかのような天女隊に疑問を持っていた。
 
 …ちなみに天女隊アイドルデビューを提案したのは皇天女
またデビュー曲は
「Ready Go!! -絶対無敵の天女隊-」
フライングドッグに発注したらしい。
 更に天女隊やまと絵は飛ぶように売れていた。

 そして安倍晴明とトウテツの姿もあり、晴明は天女隊の親衛隊になった。
 その理由はトウテツの話によると水着姿のやまと絵が気に入ったから
らしい。

 …一方、鬼姫にとっては天女隊のアイドルデビューはどうでもいい話。
 けれども幻鬼はかけら探しから天女隊が撤退してくれるのはむしろ好都合と思っていた…。
 けれども鬼姫は鏡の前で一人かわいくポーズを決めているところを幻鬼に見られてしまった…。
 
…それにしても見られてしまって顔真っ赤の鬼姫はかわいかった。
 それと「ぴーにゃっつ」も


 …ところで皇天女は天女隊に新たな任務として
超歌会(スーパーライブ)を提案した。
 また、晴明はかぐやにかけら回収への近道だと言って、超歌会の舞台設営を頼んだ。
 けれども犬神、猿神、雉神はかけらを最近天女隊が回収していないのはまずいと思っていて、
特に桃子はサイン会中の天女隊に
「かけら探しに行こうよ!」
と言ったけれども
「もうすぐ本番だし…」と言われてしまったので、

「バカ! もう知らない!」
と言ってしまった…。

 
 夜、超歌会が始まる一方で、桃子は森のなかにかけらを見つけた。
 けれども桃子は鬼たちに囲まれた。
 実は鬼たちの多くが幻鬼がつくりだした幻でそれに苦戦を強いられていた。

 …天女隊は桃子に言われたことを気にしていた。
 そして舞台の上で天女隊は
「自分たちには果たすべき使命がある、アイドルは今日でおしまい」
マイクをステージに置いて置いて、空へと飛び立った。
 観客たちは「本当の天女隊が戻ってきた」と言っていた。
 …けれども返金は忘れなかった。
安倍晴明がその対応に追われていた…( ゚д゚)

 ちなみに皇天女が天女隊にアイドル活動をさせたのは何をすべきで何が大切かを気づかせるため。
 
 …そして桃子たちのところに現れた天女隊。
けれども幻鬼たちは即座に撤退した。

 けれども雉神と憑依合体した桃子
「ラブアローシュート!」
と言わんばかりに「光矢乱激」を放ち、幻鬼たちに命中させ、かけらを取り返した。

 …戦いが終わった頃には朝になっていた。
 爆発の音を聞きつけた坂東武者たちが天女隊、桃子達の所に寄ってきた。
 天女隊は空へと逃げるが、桃子は雉神と憑依合体しているのに空に逃げれば問題ないことに気づかず慌てふためいていた。

 そして、お約束の爆発。
坂東武者達の前で裸を晒してしまった…。


 しかもそのことは思わぬ形で反響を呼んだ。
 何と、桃子の裸のやまと絵が話題になり飛ぶように売れてしまったのだ…!!!

 桃子…(´;ω;`)ブワッ

 …今回は天女隊のアイドルデビュー回ということでエンディングも彼女たちのデビュー曲になっていた。
 特にマイクを置くところや天女隊を今日でおしまいにするところは山口百恵や『ラブライブ!』のオマージュだったけれども、
ツイッターでは
「作中に登場した「超歌会(スーパーライブ)」という名前『幕末Rock』みたいだ」、という反応が多くあった。

 …それにしてもお約束の爆発の桃子の姿がやまと絵になって天女隊よりも大人気とは…。
 その発想はなかった…!!


 …さて次回は越後の国が舞台。
桃子が鬼姫とのかけら争い中にお守り袋をなくしてしまう話のようだ。
 これに対して桃子が、鬼姫がどう動くかが、気になる…。

(※参考
モモキュンソード
STORY
第六話 歌姫爆誕! 天女隊でびゅ〜!
http://momokyun.com/story.html

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

妖鬼の毒霧に桃子たちが仲間割れ! 小さいころの桃子と、犬神・猿神・雉神の苦労!! そして憑依合体は… 『モモキュンソード』・第伍話の感想

 桃から産まれた桃太郎…ではなく桃子が、
三千実の桃(みちみのもも)のかけらを守るため犬神猿神雉神と一緒に旅をする
アニメ『モモキュンソード』。

第4話は鬼姫たち鬼と一時休戦でしかも水着回だったが、
第5話では毒霧で相手を惑わし同士討ちをさせるのが得意な妖鬼桃子たちが2回敗れ、
そしてついに仲間割れが起きてしまった。

 ただ、妖鬼の戦い方は鬼姫にとってはなぜかは分からないが面白く無い模様。

 …それにしても鬼姫がいじっていた鬼のぬいぐるみ(?)が妙にぷにぷにしていてかわいいなあ。

 …ちなみに桃子たちが仲間割れしたのは相模の国。
負けが込んでいる桃子たちはにらみ合いのケンカ。
そこに易者が現れて今の状況をズバリと言い当てた。
 そして分かれ道のところで桃子と3匹はバラバラになってしまった。
 …実は易者の正体は、妖鬼だった…!

 またこの状況を天女隊の水花、花梨、林檎、栗の4人は心配していた。

  …一人崖を行く桃子
けれども、足を踏み外して崖から落ちてしまった!!

 …降りしきる雨。
桃子は幼いころを思いだしていた。

 ―ある日、桃子は夕飯を全部つまみ食いしておばあさんに叱られて一人ほこらで泣いていた。
大雨の中、犬神猿神雉神が探しに来てくれて
みんなでごめんなさい、だ」と
桃子を励ましていた。

 ―いっぽう、猿神は大雨の日に川に流された大きな桃を犬神雉神と一緒に必死で追いかけていたのを思い出した。
そして川で洗濯をしていたおばあさんに大きな桃は拾われて
その桃を切ってみると桃子が出てきてホッとした…
、ということを。

 …雨が止み、目を覚ました桃子は妖鬼の手下の鬼たちに襲われていた。
 けれども犬神たちがいないので短刀で戦うしかなかった。
 一方、犬神猿神雉神は桃子たちと別れた分かれ道のところで再び出会った。
 その理由は三匹とも同じ。

「桃子が心配になったから」

けれども妖鬼の毒霧に犬神たちはどうしていいかわからなかった。
けれども天女隊花梨が毒霧を消した。
 桃子のもとに向かう3匹。

 …桃子は妖鬼の毒霧によって体を締め付けられ大ピンチ。
けれども合流した3匹が桃子を救出。
桃子は猿神と憑依合体し、妖鬼を退けた。
 
 そして桃子と犬神、猿神雉神はみんなで…

「ごめんなさい!」

無事仲直りして旅を続けることになった。

 …ちなみに今回、大きな進展があった。
 いつもは憑依合体した後で桃子あるいは三神が心を乱されて爆発、失敗するが
 今回は爆発はなかった。



 …普通のケンカかと思ったら鬼のしわざだったか…( ゚д゚)
 それに桃子が食いしん坊なのは今も昔も変わらないとは…。
 昔は夕飯を全部つまみ食いして、今は鬼姫と早食い競争…
 それにしても妖鬼は桃子に連勝し邪鬼王の座をも奪おうとしている策略家であり野心家…
 今後も強力なライバルになりそう…。


 …さて次回は天女隊が活躍する回だが、ついにかぐやが登場する模様。
今回は安倍晴明とトウテツの出番はなかったが、再登場はあるのだろうか…?

(※参考
モモキュンソード
STORY
第伍話 疑心暗鬼!? 霧に潜む罠
http://momokyun.com/story.html

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

水着回! 鬼姫と共闘!! 変態巨大イカに大苦戦!? 『モモキュンソード』・第四話の感想

桃から産まれた桃太郎…ではなく桃子
三千実の桃(みちみのもも)のかけらを守るために犬神、猿神、雉神
林檎、水花、栗、花梨の「天女隊、そして安倍晴明と式神のトウテツとともに鬼退治の旅をする、
アニメ『モモキュンソード』。

 第4話は相模の国の三保の松原が舞台で、いわゆる水着回
しかもいつもは敵の鬼姫、幻鬼、艶鬼が一時休戦。
ちなみに観光に来ていた。
 また、休戦は天女隊の慰安旅行に(福利厚生のために)来ていた皇天女が提案した。
 ちなみに生贄フェチのクシナダも来ていた。

 …桃子たちは水着に着替え中さらには雉神も人間に変身したが、花梨が仕切りの布を誤って取ってしまった!

それ故桃子たちは裸を男(オス)たちに…
晴明、犬神、猿神、幻鬼に見られてしまった…( ゚д゚)


晴明たちはボコボコにされた…( ゚д゚)

 …休戦ということで桃子鬼姫は仲良く水遊び。

 男たちはビーチバレーもとい蹴鞠で遊ぶ天女隊に見とれていた。
けれども幻鬼は艶鬼にオイル塗ってと言われ
トウテツと犬神と猿神は天女隊に誘われて遊びに。

 残った晴明は皇天女に料理を御馳走になっていたが…
皇天女の料理は…

 あまりにもマズすぎて吐いてしまった…
( ゚д゚)ポカーン


 …ところで桃子鬼姫は二人っきりでおしゃべりをしていた。
 鬼姫は鬼ヶ島のことと父の邪鬼王について話し、桃子の父について聞いたが、
 桃子が「桃から産まれたので両親はわからない」と言っていたので
「辛いことを聞いてしまった、許せ」
と言ったため
「意外と優しんだね」
と桃子に言われて照れてしまった。


 一方晴明と幻鬼は釣りをしていた。
 幻鬼は何と巨大イカを釣り上げたが襲ってきたので桃子たちのもとに逃げてきた。

 クシナダが自分が犠牲になろうと前に出るも、あえなく空の彼方に吹き飛ばされた…。

 桃子は鬼姫とともに巨大イカと戦うも、足は切っても再生し、胴体は刀で斬ろうとするも、跳ね返されてしまう。
 天女隊も加勢するが天女隊鬼姫は足というか触手に捕まってしまった。
 しかも水着まで奪われた…!

 
 一方、犬神と猿神と晴明は…

犬神「なんて凶悪な攻撃だー(棒)」
猿神「このー!ぜってー許せねー!(笑)」
晴明「天に変わって成敗してくれる。(微笑)」


 雉神に殴られた…
( ゚д゚)ポカーン


 …桃姫は巨大イカに水着を取られるも鬼姫の水着を借りて犬神と憑依合体。
 巨大イカを倒した。
ちなみに桃子たちを襲った巨大イカ三千実の桃のかけらで巨大化したらしい。
 また、三保の松原から戻ってきた鬼姫は日焼けしてしまった…。
そしてクシナダは大海原でサメに囲まれていた…。


 クシナダさん…(´;ω;`)ブワッ

 
 …とにかく巨大イカはとんでもない奴だったなあ…。
 オナゴに見とれる男子(オス)たちも…(´・ω・`)


 ただ、「意外と優しんだね」と桃子に言われて照れる鬼姫はかわいかったなあ。
 けれども桃子の両親について聞くとは鋭い!

 …思えば、桃から産まれた桃太郎の両親…
子供の時からの謎だなあ。


 …それにしてトウテツは男なのか、女なのか…!?

(※参考
モモキュンソード
STORY
第四話
豊乳乱舞!? 三保の松原
http://momokyun.com/story.html

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

新たな仲間?安倍晴明登場! 天女隊の友情、そして鬼姫と艶鬼の友情! 『モモキュンソード』・第参話の感想

 桃から産まれた桃太郎…ではなく桃子が三千実の桃(みちみのもも)のかけらを守るために犬神、猿神、雉神、
そして林檎水花花梨の「天女隊」とともに鬼退治の旅をする…
そんな話が展開されているアニメ『モモキュンソード』。

 第3話では新たに安倍晴明と式神のトウテツ桃子の仲間に加わった。
 大和の国でかけら探しをするが、人間たちはかけらを守るために様々な罠を仕掛けていた。
 
 その罠に天女隊水花はよく引っかかっていたが、特に花梨が具体的に何が危険かを占う前に引っかかっていたので、かけらが見つからないことも合わせて水花花梨にいさかいが起きてしまった。
 ついには人間の罠や水花花梨のいさかいにも取り乱さなかったも、鬼姫艶鬼花梨がさらわれ、
返す条件として「明日までに三千実の桃のかけらを探せ」
と言われついにかけらを見つけた
時、
「任務完了」と桃子の静止を振り切りまるで花梨を見捨てるかのように天界に帰ろうとしていた。
 そして、林檎も、の後を追った。

 …バラバラになってしまった天女隊

 …けれども実は水花林檎は天界に帰らず、花梨を助けに来たのだ!!
 そこに桃子と安倍晴明が合流。

 交換条件の三千実の桃のかけらを受け取って撤退する鬼姫艶鬼を、
桃子は雉神と憑依合体して追いつき、弓を放って鬼姫からかけらを取り返すことに成功した。

 …けれども、鬼姫に胸ぐらをつかまれた時に胸がはだけてしまった事に気がついた桃子は取り乱してしまい、爆発とともに憑依合体が解けてしまった…
(´・ω・`)ショボーン



 …今までの『モモキュンソード』を見ると桃子と鬼の単純な争いのように見えるが、第3話のラストでは研究室みたいなものが出てきて
「決して安倍晴明は桃子の味方とはいえない」
ということをうかがわせるシーンがあった。

 それと桃子のライバルである鬼姫艶鬼とまるで姉妹みたいだったなあ。
一緒に罠に引っかかったり、艶鬼鬼姫に「危険なことはしたらいけない」とものすごく心配していたなあ。
 ただ艶鬼はお色気的意味で色々と危険だったなあ…( ゚д゚)

 …さて次回は駿河の国が舞台だが、いわゆる水着回の模様。
しかも鬼姫とは皇天女によって一時休戦のようだ。

 それにしても安倍晴明は敵か、味方か…。
 恐ろしいのは鬼よりも人間なのかも…。
 …今後の展開が気になる。


(※参考
モモキュンソード
STORY
第参話
一心同体!?天女隊
http://momokyun.com/story.html

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

大食い女vs食い逃げ女 !? 桃子のライバル、鬼姫登場!! そしてクシナダは◯◯フェチ!! 『モモキュンソード』・第弐話の感想

 桃から産まれた桃太郎…ではなく桃子が三千実の桃(みちみのもも)のかけらを守るために犬神、猿神、雉神、
そして林檎、水花、栗、花梨の「天女隊」とともに鬼退治の旅をする…
そんな話が展開されているアニメ『モモキュンソード』。

第壱話では鉄鬼を退けたが、第弐話では新たに幻術使いの幻鬼
そして邪鬼王の娘・鬼姫が登場した。

 特に鬼姫は播磨の国の茶店で一本の団子を賭けて桃子桃まん大食い競争をしていた。
 けれども決着がつかなかっただけではなく、
 桃子鬼姫はたくさん食べ過ぎて太ってしまった…。

( ゚д゚)ポカーン


 けれども対決終了後には体型は元に戻っていた。
ちなみに鬼姫幻鬼に引っ張られていった。

 桃子林檎と一緒に街の中で三千実の桃のかけら探しをしていたが途中でお腹が空いたので茶店で一休み、団子を買おうとした時に鬼姫に会った。
 また、水花はかけら探しそっちのけで呉服屋に夢中になっていた模様。

 …そんな中、かけら探し中に街で火災が発生した!!

 …けれども花梨はそれが幻術によるものだと見抜いていた。
 幻術を見抜くと幻鬼が現れ、奥から鬼姫も出てきた。

 鬼姫と桃子

 鬼姫「大食い女!」
 桃子「食い逃げ女!」


と戦いを始める。

 天女隊たちは桃子と鬼姫の戦いをしばらく見ていたが、幻鬼の幻術にかかってしまった。
猿神は途中で抜けだしたが…。

 一方、桃子は鬼姫の素早い攻撃に苦戦していた。
 桃子が追い詰めらてしまった。

 けれども、そのとき突然桃子の目の前に
皇天女のそばにいるクシナダが体を縛られた状態で現れた。
 …いや、自分で縛っていたのだろう…

 実はクシナダは、生贄フェチだった…

( ゚д゚)ポカーン


 クシナダは桃子に、皇天女特製のきびだんごを渡しに来たのだ。
 けれどもその味は…

 とてもまずかった…( ゚д゚)
 ちなみに皇天女は殺人的な味覚らしい…。


 けれども桃子は猿神と憑依合体し、鬼姫を倒した。
 そして、三千実の桃のかけらを見つけた幻鬼を空の彼方に吹き飛ばした。

 けれども鬼姫はかけらを持っていて、
「お前に負けたわけじゃない。『何やら合体』に負けた。
覚えておれ!」


と、
「べーっ」
とアカンベェをして去っていった。


 その後、桃子は桃まんやけ食い
一方鬼姫も桃まんやけ食い
 「くやしい~~!!」
と言っていた…。


 
 桃まんの食べ過ぎで太る…。
 古典的なギャグだけどもこのシーンは面白かったなあ。


 それにしてもクシナダの「生贄フェチ」って何…
( ゚д゚)ポカーン

 
 そして幻鬼の声。
どう聞いても『真・三國無双』シリーズの孫権だったなあ

 さて、次回は大和の国が舞台で天女隊回の模様。
 どんなやりとりがなされるのか楽しみだ。
 
 また、桃子は次は雉神と憑依合体するのかなあ。
 けれどもお約束(?)で爆発して終了、マイナス50点かも…。

 
(※参考
モモキュンソード
STORY
第弐話
合縁鬼縁!? 鬼姫参上!
http://momokyun.com/story.html

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

【悲報】天女隊、桃子に鬼と間違えられる! 『モモキュンソード』・第壱話の感想

立派な桃(胸)
( ゚д゚)ポカーン


 …いきなり桃子の胸のどアップでスタートしたアニメ『モモキュンソード』。

 Twitter上では「『ゆるゆり』の声優が多い」と話題になっていた…
確かに

鬼姫 → 津田南波(船見結衣)
天女隊 林檎 → 三上枝織(赤座あかり)
天女隊 水花 → 三森すずこ(古谷向日葵)
天女隊 栗  → 大久保瑠美(吉川ちなつ)
天女隊 花梨 → 大坪由佳(歳納京子)


と、『ゆるゆり声優が多いけれども、

 私は『真・三國無双』の声優も多いとも思った。

天女隊 林檎 → 三上枝織(関銀屏)
幻鬼 → 菅沼久義(孫権/姜維)
鉄鬼 → 江川央生(曹仁)
皇天女 → 浅野真澄(張春華)



 …それはさておき第1話は
桃から産まれた桃太郎…ではなく桃子林檎、水花、栗、花梨の天女隊と出会い
村を襲っていた鉄鬼を追い払い、三千実の桃(みちみのもも)のかけらを守る
という話だったが、
 桃子は元気で正義感あふれる少女だけれども単純でしかもドジ、更には天女隊を鬼と勘違いして天女隊のみんなにバカと言われてしまう始末…。

 けれども育ててくれたおじいさん、おばあさん、そして村を守りたい桃子
犬神との憑依合体を成功させ、鉄鬼の角を折って撃退した。

 …けれども変身が解けてしまう時爆発が起きて服がボロボロに…。
しかも大事な胸まではだけてしまった…
( ゚д゚)ポカーン

 
 …そして桃子は天女隊を通して皇天女のメッセージを聞いて
犬神、猿神、雉神とともに備前国・桃里郷を旅立ち、次は播磨国へと向かった…

 
 …『モモキュンソード』は、天女とか合体(変身)、さらにはお色気の要素が強いけれども、
ギャグありシリアスありのストーリーになっていきそうな予感がする。

 …それにしても主題歌「桃色ファンタジー」を歌うのは千菅春香
『ソウルイーターノット!』の春鳥つぐみ役の声優か…。

 ガガントス!
 いろんな意味で「ガガントス!」な驚きの展開を期待している。

(※参考
モモキュンソード
STORY
第壱話
憑依合体!モモキュンソード
http://momokyun.com/story.html)

テーマ : 2014年 夏アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カテゴリ
プロフィール

群良源(むらいげん)

Author:群良源(むらいげん)
【群良源(ムライゲン) プロフィール】
まったりとアニメや漫画、ゲームの感想を書いてます。
現在取り扱っているのは…

<アニメ>
ポケットモンスターXY(アニポケ)
今季:ご注文はうさぎですか? 、金田一少年の事件簿R
<お気に入り>
ニャル子、きんいろモザイク、のんのんびより、ご注文はうさぎですか?、ラブライブ! などなど

<漫画>
金田一少年の事件簿R
 
また、Twitterでは genmurai の名でつぶやいています。興味あればフォローしてください!

つぶやき。
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オレンジトラフィック
アクセス解析
コスメの多様化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR