柴木耕太、大晦日にるるもの事を忘れる!しかも周りの人たちも思い出せない… その真相は!?  『まじもじるるも』・第12話の感想

 アニメ『まじもじるるも』最終回は、
大晦日と正月にかけてのエピソード。
 
柴木耕太がるるもがショーウィンドウにあった着物(貸し衣装)に興味を示していたことから
るるものために蕎麦屋でバイトして金をためて(※一部母からもお金を借りている)着物を買いるるもを驚かせようと思っていたけれども、
大晦日当日に何とるるものことを思い出せなくなる事態になっていた。
 
 ただるるものことを忘れていたのは耕太だけではなく耕太の母も。
そして耕太の友人たちも…。


 ところでるるもは12月30日の夜、
「耕太に明日には大切なことがある」
と何かを伝えていたが耕太は途中で寝てしまって聞いていなかった。
 
 ちなみにるるもは机ぶとん…もといこたつに入っていわゆる「こたつむり」になっていたが
 耕太と足が触れた時顔を真っ赤っ赤にしていた。


 …それにしても、なぜ耕太やその周りの人たちからるるもの記憶が大晦日に抜け落ちていたのか?

 その理由は大晦日に魔界管理局による1年に1回のるるもの監査があり、
一時的に人々のるるもに関する記憶が凍結…つまり記憶が抜け落ちるようになっていたのだ。


 耕太はるるものことを必死で思い出そうとして
友人の西野と菅原と一緒に初詣に行き知り合いに会い、
特に鯨井棚子からこの前のるるもがガールズバンドの本戦に出た時(※実際は耕太が代理で出たが)に撮った写真を渡され、それを見た時激しい頭痛に襲われた
 
 一方、るるもは耕太がサプライズプレゼントで用意していた着物を見つけていた
 
 そして大晦日が終わろうとする直前に、耕太は着物を着たるるもを発見した。
 ちなみにるるもの着付けはチロがやった。
 
 耕太がるるもに渡そうとしていたのは櫛。
櫛をつけてもらったるるもは

「あり…が…とう…」
と恥ずかしがりながら言っていた。

 …それにしても
「わーっ。」
と驚く…というか驚いてみせたるるもはかわいかったなあ


 …耕太はるるもの修行を終わらせたいと思っていたが、
 「今のこの楽しい時間がずっと続きますように」と思い、それを絵馬にしていたというところで最終回が終わっていた。


 …るるもはおとなしくて恥ずかしがり屋でクールだけれども耕太に関して何かされると顔を赤くするところがいい感じだったなあ。
 特に最後は正月でのエピソードで着物姿のるるも!
 なんだかアニメ2期が楽しみな終わり方になっていた。
 
 それにしても耕太がチケットを使い切ってしまう日はいつの日か…。
 そしてチケットを使うのは誰のために…?


 …これからの『まじもじるるも』が楽しみだ。

(※参考
アニメ「まじもじるるも」オフィシャルホームページ
各話紹介
その12「るるものいない日」
http://anime-rurumo.com/story_12.html)
スポンサーサイト

魔女の歌声、天使の歌声! るるも、ガールズバンドのボーカルになる。 けれども… 『まじもじるるも』・第11話の感想

うっみうっみうー!
(※中の人的意味で)


 …最近放送されたアニメまじもじるるも第11話
超恥ずかしがり屋のるるもが、何とガールズバンドボーカルになるというエピソードだった。

 そもそもガールズバンドは、FHK不思議発見クラブの知名度アップのために「高校生バンド天国」に出場しようと女子部員の鯨井棚子が思い立ったのだ。

 ちなみに柴木耕太ら男子部員たちはギターやドラムをやったことがなく、部員を集めようとしても集まらず。
特に耕太に至っては軽音部に興味を持ってもらえたものの衣装がバニーガールだったことを言ってしまったので即断られた。

けれども棚子はキーボードができ、ギターに沢下真綾、ベースに井上澄子、ドラムに泉強子を連れてきた。
そして注目のボーカルは、何とるるもだった!!!


 棚子は仕事中にるるもが歌っていたのを偶然聞いてものすごく上手だったので連れてきたのだ。

 ちなみにるるもが歌っていたのは魔界の歌で途中しかわからないとのこと。
 そこで棚子たちが曲の前後を補い「FHK不思議発見の歌」にした。
 そしてFHK部長が歌詞を作った。
 また、衣装はコスプレ好きの下村雅子が作り、魔女風の服にした。
 このことで雅子の隠れた特技が澄子たちに知られることになった。

 …いよいよ一次予選。
 審査員はるるも達の衣装を見て最初はバカにしていた感じだったが、るるもの歌声を聞いてすぐさま虜になり、
天使の歌声」と太鼓判を押していた。


 …本戦まで勝ち進むるるもたち。
けれども大問題があった。

 それはるるもは大勢の前でものすごく緊張してしまうこと。
 本番前には倒れてしまい
 何とか立ち上がってステージに立って歌おうとするも、歌えなかった。
 
 かわりに耕太がボーカルとしてステージに立ち歌ったが、
超音痴だった…(´・ω・`)。


 けれども澄子たちはるるもに理解を示していたようで
「いい思い出ができた」
と言っていた。


 …本戦終了後、るるもは耕太のために
「歌を歌ってやろう」
と言っていた。

 大勢の前で歌が歌えないのをわかっていて、助けてくれたお礼だという。
 耕太はるるもの歌を聴きながら、
 るるもと初めて出会った時のことなどるるもと過ごした日々を思い出し、
 もうすぐ訪れる冬を感じ取っていた…。

 
 …ガールズバンドを通してるるもは耕太のクラスメイトや友達、知り合いとますます仲良くなっていたなあ。
それにしてもるるもを助けるためにステージに立つ耕太はカッコ良かったなあ。
 特に今回はるるもは無口でクールだけれども楽しそうに顔を赤くしているシーンが多くあったなあ。
 
 さて、次回最終回はクリスマスとお正月のイベントで
 魔法のチケットの残りがなくなって耕太の命が尽きる回ではなさそう
ということはアニメ2期もいつかあるのかな。

 ただ、サブタイトルの「るるもがいない」ということは、
耕太はるるもとケンカしちゃったのだろうか。それとも魔界に何かトラブル?あるいは…?

 どんな最終回になるか、楽しみだ。

(※参考
アニメ「まじもじるるも」オフィシャルホームページ
各話紹介
その11「結成★ガールズバンド
http://anime-rurumo.com/story_11.html

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

柴木耕太、狼になる!! けれどもるるもは気づいてた!! 『まじもじるるも』・第10話の感想

 最近放送されたアニメ『まじもじるるも』第10話は、
るるもたちがニホンオオカミにまつわる伝説のある尾々神村で温泉を楽しむ話。
 特に温泉は混浴ということで柴木耕太は大はしゃぎ

「ヘンタイシバキ」の異名を持つ彼は女子たちをのぞくだけではなく女子達のバスタオルを取って大騒ぎ。
けれども風紀委員の泉強子に吹き飛ばされた。
 ちなみに桜井くんは見逃された…。
 なお、女子たちはヘンタイシバキ対策はあった。

 また、温泉で大はしゃぎしていたのは人間の姿に変身したチロも。
当然、耕太とは別の意味で大はしゃぎだったけれども、
  はしゃぎすぎてのぼせてしまった…( ゚д゚)ポカーン

 …ちなみに天井にネズミを見つけたチロは本来の猫の姿に戻って追い掛け回していた。

 …そもそも尾々神村の温泉旅行はFHKが主催で尾々神村伝説を暴くのが本来の目的。
そこのは実は人間が変身したものであると部長はみていた。

 耕太は女子との混浴を楽しみたいということでFHK部長がくんできた尾々みずを飲むという条件で混浴を楽しんでいたが、
尾々みず」を飲んだ耕太は何と体がだんだんになってしまった!!

 そして耕太は夜になると完全にになってしまい、沢下真綾をはじめみんなに「が出た」と怖がられ
さらにはハンターたちに猟銃で狙われる立場に。

耕太は山に逃げていった。

 …このままでは一生として山で暮らさなければならなくなる。
もしかすると狙われるかも…。
 
 耕太はるるも魔法のチケットを使おうとするもうまく使えず。
 そこにるるもが現れた。
 ハンターたちも迫っていた…。


 …この時るるもは、耕太に茂みに隠れるように言って、ハンターたちを耕太から遠ざけた。
 実はるるもは耕太が理由はわからないけれども狼に変身していることがわかっていたのだ!!

「…私が契約者を見間違えるわけがなかろう。
すぐにチケットを使え。
忘れたか。
チケットはお前の強い願いに反応する。
再構成する魔法を使う。」


 …耕太は、るるものおかげで元の体に戻ることができた…。

 ちなみに尾々神村をあとにするとき、狼の形をした雲が空にあった…。


 …耕太は普段から女子たちにちょっかいをかけていたからバチが当たったのかと思ったら
実はそうじゃなかった件。

 特に混浴で耕太がパラダイス状態になっていると見せかけて狼に変身してしまうというシリアスな展開はナイス
 久しぶりに魔法のチケット使ったし!!

 けれども狼から人間に戻る時魔法のチケットをかなり使ったのでは…?

 …それにしても
耕太たちが風呂で見た「爺さん、婆さん、おすもうさん」の一連の流れと
耕太が尾々神村をあとにするときに着ていた「OH神」の上着は迷シーンだったなあ。

 …さて次回はガールズバンドの話。
 魔法のチケットは使われるのだろうか…?

(※参考
アニメ「まじもじるるも」オフィシャルホームページ
各話紹介
その10「混浴旅行in尾々神村
http://anime-rurumo.com/story_10.html

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

下村雅子回!! るるも、コスプレをする!! そして胸当てを女子たちに選んでもらったが… 『まじもじるるも』・第9話の感想

最近放送されたアニメまじもじるるも第9話
第7話の内容から
いずれ風紀委員の下村雅子のコスプレ回があるのでは
と私は予想していたが、
 第9回はまさに、雅子回だった!!

 …時は2学期。
 ある日自作の猫耳カチューシャをる拾われた雅子は
「このままだとコスプレ趣味がバレちゃう!!」
と思っていたが、それは同じコスプレ趣味を持っていそうなるるもだったので安心していた。

 雅子はるるもを家に案内し、「双音ミコ」のコスプレを披露した。
コスプレの素晴らしさを熱く語っていた。

雅子には「海水浴の時に遊びに来い」と言われていたのでるるもは「丁度いい」と言っていた。

 ちなみにコスプレをした雅子を「誰?」とるるもは思っていたけれども
「別の誰かになれるなんて魔法のようだな。」
と言った。

 また、双音ミコのアニメを雅子からるるもはもらい、三日見続けた。
 おかげで目にはくまができていた…。

 ちなみに雅子はるるもと一緒に双音ミコのオンリーイベントに出たかったが、雅子は他の人には内緒にしたかったのにるるもが柴木耕太たちにうっかり話してしまったので恥ずかしさのあまりイベントをキャンセルしてしまった。
 けれども、カチューシャをるるもに再び拾われたことや「双音ミコ」の話で気に入ったものがあったということをるるもが話すと、
 「カチューシャはるるもが友だちになってくれたのが嬉しかったので作ったもの」と雅子は言った。

 …こうしてるるもは雅子とお揃いで双音ミコのコスプレをし、一緒に写真撮影するほどの仲になった。

 …ところでるるもが風呂から上がった時、るるもの胸当て(ブラ)が破ける事件が起きた。
 この後るるもはチロのイタズラで両手首にガムテープを巻きつけられた耕太のテープを外そうとしたが、胸がスースーするので恥ずかしくてためらってしまったので、
耕太にるるもが具合悪いのではと心配されてしまった。
 
 るるもは耕太の母の胸当てを借りようと思ったが、サイズが合わず、
コスプレの服を作るのが得意な雅子に相談するがそれは作ることができないので女子たちに相談。
 みんなでるるもの胸当てを買いに行くことに。
 ちなみに巨乳な坂下真綾を見て、るるもと雅子と井上澄子は言葉を失っていた…。

 一方るるもを心配して後をつけた耕太だったが、途中で会った婦人警官の飯田瑠璃に縛られてしまった。
 試着室から出てきた坂下真綾と会ってしまったのが運の尽きだった…。
 ちなみにるるもは飯田さんに会った時は、飯田さんの胸を見て「小さな敗北感」を感じていた…。

 そして真綾とばったり会った時に耕太が言った言葉は…

「おっきいですね。」

( ゚д゚)ポカーン

 …何はともあれ女子たちに胸当てを選んでもらったるるも。
 けれども…

 …耕太には胸当てが変わったことに気づいてもらえなかった…。
 (´・ω・`)ショボーン



 …るるもには雅子というコスプレつながり(?)の親友ができ、
特に二人お揃いでコスプレしたるるもと雅子はいい感じになっていたなあ。
けれども耕太の魔法のチケットの残りを考えるとこういうシーンはこれで見納めなのだろうか…。
 
 それにるるもは人間界にたくさんの友達や知り合いもできた。
 けれども修行魔の修行が終わったらみんなともお別れという未来が…。


 アニメも残すところあと3回ほど。
次回は温泉回で耕太は相変わらずだと思うが、
みんなを守るためにるるもの魔法が久しぶりに発動するのだろうか!?

 …それにしても
「胸に詰まっている夢は同じ大きさ」
「違いがあるとすれば大事にされているかどうか」

と名言(迷言)を残す耕太が妙に目立っているように思うのは私だけだろうか?
 
(※参考
アニメ「まじもじるるも」オフィシャルホームページ
各話紹介
その9「誰にも言えない秘密」
http://anime-rurumo.com/story_09.html

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

るるものライバル(?)・ハルリリ登場! けれども柴木耕太のことが気になってる…!? 『まじもじるるも』・第8話の感想

 最近放送されたアニメまじもじるるもでは新たにツインテールの魔女・ハルリリが登場した。
 柴木耕太は空から傘をさして地上に降りたハルリリを見たが、耕太と契約したいと言い出したのでるるものように命を代償にするのではないかと思って逃げ出した。
 ちなみにハルリリは第一級の魔女なので代償無しで魔法が使えるプレミアムチケットを持っている。

 一方、るるもは庭の水撒きをしていた(しかも失敗していた)とき、ハルリリの気配を感じ取っていた。
 ちなみにるるもは魔法学校にいた頃、ハルリリにカエルが入ったびっくり箱で脅かされていたらしい。
 
 …それにしてもカエルに対して悲鳴を上げずに
「ぎゃっ!」と反応するるるもはかわいいなあ。


耕太はハルリリからもらったチケットで女子の下着が透けて見える魔法を発動させていた。
けれども男子でよく見えないからと移動したが効果はすぐに切れ、
女子たちに「ヘンタイシバキ」がどうとか言われて女子たちに踏まれてしまった…。
ちなみにるるもがハルリリに再会した時は耕太は靴あとが付いた顔で二人の前に現れた…。

( ゚д゚)ポカーン

 …「契約は上書きされる」みたいなことを言っていたハルリリは一見するとるるものライバルだったが、
実は親友で、昔魔法学校でいじめられていた時にるるもに助けてもらったことがある
ようだ。

また、いつも無表情で牢に入れられても動じないるるものことを、とても心配していた。
特にハルリリはるるもが相談に来てくれることをずっと待っていたという。


 …ちなみに耕太との契約に関してはマントに封印が施されているのでできない。
というか、最初から耕太と契約する気はなかったようだ。


 ところで耕太の学校はハルリリがやってきた日が実は終業式で
夏休み中は学食の仕事はなし。
 それゆえ、ファミレスでバイトをしていたが、すぐに失敗してすぐにクビになってしまっていた…。
 ハルリリはそんなるるもを心配して、アイスキャンディーのバイトの時はワゴンを押すのを手伝っていた。
ちなみにハルリリはるるもが耕太の名前を何度も口にしていることが気になっていた。

 耕太のおかげで自分にも友だちができた――
そうるるもはハルリリに言っていたけれども、
「あんまり仲良くなりすぎるのは問題だと思う」
とハルリリはるるもに言った。
その理由は、「契約が終了すると耕太とお別れ」だから…。

 それを聞いてしょんぼりするるるも。そして、
「…そうかもしれないな。」
「ここに来てから浮かれているな」

と返した。

るるもは、修行が終わったらまずハルリリに報告をすることを約束し、
そして耕太にお礼をしに行こうとしていた。


 …ただ、「魔女の修行が終わったら契約者は死ぬ」ということをハルリリはるるもに伝えていなかった…。
いや、むしろそのことを知らないるるものことを寂しく思っていた…。
 
ハルリリはるるもと別れるときに、
るるもを優しく抱きしめていた。
「頑張りなよ。待ってるから。
何かあったら相談しなさいよ。
何もできないけど、応援してるからね。」

と言って、空へ飛び去っていった…。


 …ハルリリは言動から
「るるものライバル登場か!?」
と思ったら、実はそうではなく親友だったのか…。
  
 ただ、
「魔女の修行をるるもが全うしたら耕太は死ぬ。」
 そのことはハルリリが伝えるのを忘れたのか伝えたくなかったのかはうかがい知ることはできないけれども、
もし後者だとしたらもしかするとハルリリも過去にそういう契約者との辛い別れを経験した修行魔を見聞きしていたりして。

 …さて次回はるるもとコスプレつながり(?)で知り合いになった風紀委員下村雅子回の模様。
 下村回は私も予想していたけれどもどんなエピソードが展開されるのだろうか。
 るるもはどんなコスプレをし、耕太たちとどんな騒動を起こすのかが、楽しみだ。

(※参考
アニメ「まじもじるるも」オフィシャルホームページ
各話紹介
その8「第一級魔女ハルリリ降臨」
http://anime-rurumo.com/story_08.html

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

るるも、伝説の水着姿で柴木耕太と追いかけっこ!! キス寸前まで行ったけれども… 『まじもじるるも』・第7話の感想

「うっみうっみうー!」
(※中の人的意味で)

 アニメまじもじるるも第7話はいわゆる水着回
 柴木耕太の友人の男子たちが注目のるるもの水着は…
 
 用意してなかった…!

 けれどもチロが竹林の中にある神社で拾ってきた伝説の水着で大騒動を巻き起こす回だった。
 
 …ちなみにチロが人間に変身した時の水着は…
 貝殻水着だった!!
 ( ゚д゚)ポカーン

 
 …耕太は「ヘンタイシバキ」の名のごとく、沢下真綾や風紀委員井上澄子ら女子にちょっかいを出していたけれども、婦警の飯田瑠璃にスコップで殴られていた。
けれどもるるものことを気にかけていた。

 …それにしても飯田さんの水着に書かれている
「国家権力」…( ゚д゚)

 
 ちなみにるるもは前々回お使いをした時に出会ったコスプレ好きな風紀委員下村雅子に話しかけられたが、その時の雅子は顔が赤くなっていた。

 耕太は水着を探しに行くがちょうどその頃、FHK(不思議発見クラブ)の部長が伝説の水着を探していた。
 ちなみに海水浴を企画したのは部長でそれが目的だった。

 この水着は、着ると性格が豹変するらしい。

 柴木と部長はチロに先を越されたが、戻る途中で脱ぎ捨てられたるるもの服を発見。
るるも伝説の水着を着ていた!

 
 いつもは極度の恥ずかしがり屋なるるも。
だが、伝説の水着を着たるるもは積極的で何と、耕太に迫ってきた!
キスをしようとしてきた!!

 最初は欲望に身を任せた耕太だったが、
「やっぱダメな気がする!!」
とキス寸前でるるもから全速力で逃げ出した。

 海水浴場に戻る耕太。
けれどもるるもは追ってきた。

 そして、澄子ら風紀委員に耕太が言ったのは…

「お前ら、るるもの水着を脱がすの協力してくれ!」

 …耕太は、風紀委員たちにボコられた…

 ( ゚д゚)ポカーン

 …るるもはテトラポットを飛ばしてきた。
 その下敷きになって動けない耕太とチロ
 耕太は魔法のチケットを使い、るるもの魔法を発動。るるもの服をいつもの魔女服にした。

 ちなみにその様子は女子たちには「るるもの早着替え」と映っていた…。
そしてFHK部長はるるもの服が飛んで行くのをUFOと思っていた。

 …帰りのバスの中でるるもは、
伝説の水着を着て耕太にキスを迫り追い掛け回したことは
「耕太と楽しく遊んだこと」と記憶していたのか、
海は楽しいところだと思っていた…。


 
 …今回はるるもが伝説の水着の力で耕太とキス寸前まで行ったけれども、
いざ現実にその時になるとためらってしまう耕太がいい感じになっていたなあ。

 それにしてもるるもを見た時顔を赤くしていた下村雅子
コスプレつながり(?)で今後彼女中心のエピソードがありそうな予感がしないでもない。


 …次回はハルリリというるるもの親友が登場するが、耕太を巡ってどんな騒動を起こすのだろうか。
楽しみだ。

(※参考
アニメ「まじもじるるも」オフィシャルホームページ
各話紹介
その7「伝説の水着」
http://anime-rurumo.com/story_07.html)

テーマ : まじもじるるも
ジャンル : アニメ・コミック

柴木耕太と3匹の捨て猫! ジケンが倒れたのにるるもの魔法が発動しない!? その理由は… 『まじもじるるも』・第6話の感想

最近放送された『まじもじるるも第6話のサブタイトルは
「雨の日のジケン
 
 主人公・柴木耕太3匹の捨て猫を拾い飼うお話だが、ジケン」というのはそのうちの真っ白な一匹の名前。
 ちなみに名前の由来は、『三國志』に登場する文鴦の字・次騫ではなく、
何と「殺人事件」の「事件」から。
 るるも耕太から借りていたミステリーのタイトルから取った。

 残る2匹は左耳が黒い白猫が「サツ」、トラ猫が「ジン」とのこと。
 …それにしても物騒な名前だ…( ゚д゚)ポカーン

 ちなみにチロは3匹の猫に「一」「二」「三」と名前をつけたが、耕太に却下された。

 …そもそも耕太が捨て猫を拾ったのは空き地でグラビア雑誌を見つけて拾おうとしたが、女子生徒の気配を感じ思わず猫を拾ってしまったから。
 元に戻そうとしたがなつかれてしまった。

 …3匹の猫を家に連れてきたが母は大の動物嫌いのため学校の学食の裏口で飼うことに。
 ちなみに最近は雨が降り続いていた。

  また、ジケンは耕太がるるもからもらった魔法のチケットを落とした時に「おとしもの」という身振りをしていた。
 また3匹の中ではあわてん坊で耕太が気に入っていた。

 
 また、チロは3匹の母猫代わりになっていた。
 
 …さらに学校ではペット禁止だが、耕太はサツジンジケンを学校の中を一緒に散歩させた。
 すると、たちまち女子たちの注目の的になった。
これには耕太の友人たちもうらやましがるほど。
 その一方で、3匹を引き取ってくれる生徒を耕太は探していた。

 …けれどもある日、大雨の中、3匹が弱って倒れてしまう。
 やむなく家に連れてきた耕太だったが、何と耕太の母が
「今日だけよ。」
と3匹を家の中に入れることを許した。


 そして次の日、動物病院に雨の中連れて行くが、ジケンがダンボールから飛び出した。
 耕太が魔法のチケットを落としたので「落としたよ」と教えたかったようだ。
 けれどもジケンは倒れ、これ以上目を開けることはなかった。

 魔法のチケットを使いるるもの回復魔法を発動させようとするが、魔法が発動しなかった。

 …実は死んだ生き物には魔法は発動しないのだ…。

 また、ジケンは実は生まれつき体が弱かったようだ。
 るるもは、ジケンを見て
「幸せそうな顔をしている。
お前に拾われなければとうに命は尽きていた…」
「お前と出会ってジケンはきっと幸せだったと思うぞ」

と言っていた。
 
 それを聞いた耕太は大泣きした…。

 …ちなみにサツジンは無事猫好きな女子に引き取られた模様。


 …ジケン…(´;ω;`)ブワッ

 今回も安定のヘンタイシバキかと思いきや
ジケンが死んじゃうシリアスな話になるとは…。

 耕太はもちろん立派に飼い主をつとめていたけれども、
サツジンとジケンになつかれて母猫を立派につとめるチロもいい感じだったなあ。


 …それと「今日だけよ。」と3匹の猫を家に入れる耕太の母も印象に残るなあ。
いつもは動物を見ると病んだ顔になるのに…。

 …さて次回は水着回。
 今回のシリアスな話とは打って変わってギャグテイスト満載な話になりそう。
 けれどもまさかのシリアス展開があるかも…?

(※参考
アニメ「まじもじるるも」オフィシャルホームページ
各話紹介
その5「雨の日のジケン」
http://anime-rurumo.com/story_06.html

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

おつかいで植物と同化!? るるものおつかい、どうしてこうなった!? 『まじもじるるも』・第5話の感想

 最近放送されたアニメ『まじもじるるも第5話
るるもが田舎の祖母の家に農作業に行った柴木耕太の忘れ物を届けるために耕太の母に頼まれておつかいに行く話。

 けれどもお使いの前にバケツをこぼしたまま拭き掃除をしたり(※ちなみに下着が透けて見えてた!)、
お使いでは同じ道をぐるぐる回って道に迷ったり、切符切手と間違えたり、切手で電車に乗ろうとしたり…。

 けれども婦警さんが親切にも地図を渡してしかも描いてくれたり、
耕太のクラスメイトの菅原くんがるるも切符代を立て替えてくれたり…。
 いろいろあったけれどもるるもは目的地の田舎の駅までたどり着いた。


 …それにしてもるるもに話しかけても相手にしてもらえなかったり、ようやく話を聞いてくれたと思ったらるるもが電車を降りてしまって落ち込む菅原くんは印象に残るなあ…。
 菅原くん…(´・ω・`)ショボーン


 …田舎でも、るるもは道に迷った。
しかも今度はひまわり畑で予想外の事件が起こった。

 …何とるるものマントと帽子にかかっていた回復魔法の影響で周りの植物が成長、るるもと同化しそうになっていたのだ!!
 
 るるもと同行していたチロは耕太の祖母の家へと駈け出し、耕太に事情を話しともにるるものところへ。
 けれどもチロが戻った時にはるるもはまるで森のようになっていた…!

 …魔法のチケットでるるもを助けようとするがチロによると手の施しようがないとのこと。
 
 けれどもるるもは帽子とマントを脱ぎ捨て、自力で脱出。
 木のてっぺんからひょこっと出てきた。
 そして坂道を転がるように木を降りた。


 無事祖母の家にたどり着きお使いを済ませることができたるるも。
 耕太やいとこのユキと花火をしたりとうもろこしを食べたり、夏を満喫した模様。
 ちなみにFHK(不思議発見クラブ)のメンバーもやってきていた。
 けれどもなぜか鯨井棚子は着ぐるみで登場していた…( ゚д゚)
強調文
 ちなみに耕太が頼んでいた忘れ物は「匠」という字が書かれた木製のスマホケース。
 ユキへのプレゼントだったけれどもウケなかった…(´・ω・`)
 けれども福助豆男の肉まんのスマホケースは気に入っていた模様…。
 
 …それにしてもるるもの浴衣姿はかわいいけれども
それ以上に耕太にとうもろこしを渡されてほほを真っ赤にして蚊取り線香で顔を隠しているシーンはかわいかったなあ。

 さて次回は耕太が3匹の捨て猫を連れて帰ってきて耕太の母に病まれて(!?)
しぶしぶ学校で猫を飼う話の模様

母の動物嫌いは治るのだろうか…?
次回が気になる。

(※参考
アニメ「まじもじるるも」オフィシャルホームページ
各話紹介
その5「はじめてのおつかい
http://anime-rurumo.com/story_05.html

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

「お宝」を守れ! ヘンタイシバキ・柴木耕太の闘いと、風紀委員・井上澄子の複雑な想い!! 『まじもじるるも』・第4話の感想

 最近放送されたアニメ『まじもじるるも』第4話は
風紀委員井上澄子回だった。
 「ヘンタイシバキ」こと柴木耕太の「お宝」をめぐり井上と戦いを繰り広げる話だったが
(※「お宝」といっても耕太は「ヘンタイシバキ」とか「エロライブラリー」と言われているからそれが何かというのは想像に難くないが…)
 るるもの使い魔のネコ、チロるるもに会いに変身許可証を使って人間に変身したのも見どころの一つだった。

 チロ人間に変身し被服室から服を拝借して学校に潜入するも、風紀委員たちに追い回されて結局るるもには会えなかった。
ちなみに変身は30分で解除される。
また、チロが変身したのは道路、しかも学校の生徒達が見ている中裸で登場したから
一緒にいた耕太はチロを抱えてみんなから逃げるのに必死だった…。

 
 …それにしても人間に変身したチロはなんとなく「ふしぎの海のナディア」のナディアに似てるなあ…。
褐色肌だし。


 ちなみに耕太の高校では大掃除に合わせて風紀委員による大掛かりな持ち物検査が行われるが
その前日の日曜日に澄子が耕太の家を訪れていた。
 耕太の母にカステラを届けようとしていたのだ。

 その頃耕太はるるもの部屋の整理を手伝っていて、水色の縁のメガネを発見した。
 耕太はるるもに似合っていると思いメガネをるるもにつけたけれども、るるもの苦手なカエルが…!
 るるもが気を失ったので耕太は部屋の外にメガネを放り投げた。

 このメガネは「不幸のメガネ」で、かけた者はいろんな災難に遭うという。
しかも自分で外すことはできない。
 …そのメガネを、何と澄子が拾ってかけてしまったのだ!!

 不幸のメガネをかけた澄子を追いかける耕太。
 けれども澄子は工事現場の壁のネジが外れ倒れてきて
ダレカタスケテー!」
だったり、
(※さすがに「チョットマッテテー」はなかったけど)
壁を避けた時に防火用水槽に体を突っ込んでびしょ濡れだったり…。


そんな澄子は耕太に、
「私は常にお前にペナルティを与える存在。煙たがる気持ちもわかる。
だが、ここまですることないじゃないか。
嫌いなら嫌いだとはっきり口で言えばいいじゃないか!」
「私だってこれでも女子なんだ!
あんたにとっては女子じゃないだろうけど…」

と、耕太から逃げ出した。

 …耕太は澄子を追いかけた。
「俺はあんたをガチで女子だと思ってるぜ!」
 そしてトラックにぶつかりそうになる澄子に対して、
井上澄子
俺は今、水で透けたピンクのブラを見て特をしたと思ってる!」

と言うと、澄子は振り向き、交通事故を免れた。

 そして、
「どこ見てんのよ、ヘンタイ!」
と手を出す澄子を耕太は避けて、不幸のメガネを回収した。
 けれども自分のメガネを取り返した澄子は不幸のメガネを耕太から取り上げて…
折って真っ二つにした…( ゚д゚)


 けれども澄子は自分を女子だと見てくれた耕太に複雑な思いを抱いていた。
 
 …そして大掃除当日。
澄子が感じた複雑な思いは耕太が隠した「お宝」を焼却炉で燃やそうと思っている時もまだ消えずにいた。

 耕太はとにかくお宝を燃やされまいとるるもを魔法のチケットで呼び出し、移動魔法を発動させた。
 
 これで一件落着とおもいきや、そのお宝は…

 …耕太の母のもとに…( ゚д゚)
しかも今まさに燃やされようとしていた…( ゚д゚)



 …今回のるるもの魔法は交通事故に遭いそうな澄子を助けるために使われると思いきや
みんなの、というか耕太のお宝を守るために使われたのか…。

 しかもその魔法は失敗に終わっているし…。

 ただ、澄子と耕太に関するエピソードはまた描かれそうな予感がする…。
今度は澄子がデレるエピソードかも…?


 …さて次回はるるもがお使いをする話。
学食でのバイトでいつも失敗ばかりしているるるもは、無事お使いを済ませることはできるのだろうか…。
次回が気になる。

【追記】
 澄子のダレカタスケテー!」というセリフで思い出したが、
『ラブライブ!』の小泉花陽役の久保ユリカが
まじもじるるも』にモブで出てるのか!


 …澄子役はシカコにやって欲しかったなあ…。

(※参考
アニメ『まじもじるるも』オフィシャルホームページ
Story 各話紹介
その4「風紀委員の井上さん」
http://anime-rurumo.com/story_04.html

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

魔法少女(※自称)・鯨井棚子登場! るるもは学食で働くが… 『まじもじるるも』・第3話の感想

今年の夏アニメの魔法少女(※自称)といえば
『六畳間の侵略者!?』の虹野ゆりかだが、

まじもじるるもにも魔法少女(※自称)が登場した!

 …その名は鯨井棚子
 柴木耕太が調べたところによると、1年生女子で一番かわいいという。
 しかも耕太がいるFHK(不思議発見クラブ)に入部希望していた!
 
 …ただ、FHKに入ったのはFHKに好きな人がいるからとのこと。
 耕太は自分のことかと思っていたが…。


 …ところで棚子は学食るるもを見かけていた。
実はるるも学食バイトをしていたのだ。
 けれどもるるもは何もないところで転んで皿を割ったり、やかんを落としたりとドジや失敗ばかり。
 前回、魔法のチケットでるるもの魔法を発動させるるもの兄になった耕太も(※正確にはるるもの記憶改ざん魔法)
学食で失敗ばかりする、るるものの様子を見て
「兄として手伝ってあげたい」と思っていた。


 …けれどもるるもは
「自分に対する戒めだから…」
と手助けを断っていた。

 …そんなるるもは、
自分は魔法が使える」とビンを移動させたが、どう見ても接着剤でくっつけて移動しただけ…
しかもなかなか取れずに瓶を割ってしまっていた棚子
の前に、現れた。
 
 るるもを見た棚子は魔法少女対決を申し込んでいた。
 
 …魔法少女対決当日。るるもは魔法こそ使えなかったが、棚子よりは知恵があった。
 
 そして、追い詰められた棚子は屋上で空中散歩をしようとした。
大好きな人のために。
 
 …けれども屋上から落ちてしまった!

 このままでは…!と思った耕太は魔法のチケットを使い、るるもの魔法を発動。
棚子を助けた。


 そして棚子が走って向かった先は耕太…

ではなく、FHK部長だった…

 大ショックを受けた耕太は石化していた…( ゚д゚)

 …けれども夕方、学食の掃除中にバケツをこぼしてしまったるるもを耕太は助けた。
助けてもらったるるもは
「お前がバカ過ぎて、私が浮かれる…」
と思っていた。


 …棚子はくだんの虹野ゆりかのような痛い魔法少女
…もとい魔法少女(※自称)でいい勝負だと思ったし、
棚子の好きな人は自分だと思ったけれども実はそうではなかったことに大ショックを受け石化する耕太も面白かったけれども、

 食堂でのるるもの失敗連発とそれにもどかしさを感じる耕太。
 手伝おうとするも耕太の手助けを「戒めだから」と拒むるるも。
 ついに耕太が手伝おうとした時に明かしたるるもが他の魔法使いにバカにされて騙されたという壮絶な過去。
 そしてるるもの「お前がバカ過ぎて、私が浮かれる…」というセリフ。

 
 …その一連の流れがあまりにも切なすぎて、
なんか美味しいところをいい意味で持って行かれたような気がする!!


 …さて次回は風紀委員の「井上さん」とチロ(人間バージョン)が登場する模様。
 特に次回予告によると井上さんがデレているシーンがあるが、一体何があったのだろうか…?

(※参考
アニメ「まじもじるるも」オフィシャルホームページ
各話紹介
その3「魔法少女対決」
http://anime-rurumo.com/story_03.html

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

るるも、柴木耕太の妹になる!! それにしても、耕太の母は怖すぎ!!! 『まじもじるるも』・第2話の感想

主人公・柴木耕太が召喚した魔女・るるもを助けたことでるるもは修行魔に格下げ。
 けれどもるるもからるるもの魔法が使える「魔法のチケット」を送ってもらった。
 けれどもその「魔法のチケット」は実は耕太の命そのものだった…!!
 …そんな話が展開されているアニメ『まじもじるるも』。

 第2話ではFHK(不思議発見クラブ)が
「MJ」(未確認人物)
がいるとのことで、煙をたよりに耕太はメンバーたちとそこに向かうことに。
 
 …けれども見てみるとそれは、
テントで生活をしていたるるもと猫のチロだった!!
つまり、「MJ」は「魔女」だった…。

 …るるもは干していた服を着替えようとしていた。
 けれどもそれを撮影しようとするFHKのメンバーたち。
 耕太はそれを止めようとするがメンバーたちに木に縛られてしまった。
 
 気がつかないるるも。絶体絶命のピンチ。
 
 耕太はるるもを守るために魔法のチケットを使い、空を飛んでいた飛行船を落とし、FHKのメンバーを阻止した。

 そして耕太はるるもの手を引っ張り、河川敷のベンチに。
 ちなみにるるもは耕太がチケットを使うのを待っていたという。
 
 …ちなみにるるもはカエルが苦手。
けれども悲鳴を上げる事無く後ずさりしてバランスを崩して倒れていた…。

( ゚д゚)ポカーン
…でもかわいい


 …そして耕太は耕太の家にるるも連れてきた。
「女子はあんな暮らししちゃいけないんだよ」、と。
 母や弟の誠太郎に見つからないように自分の部屋に連れて行こうとした。

 けれども母が現れた!
必死にるるもを隠そうとする耕太だが、
母は目が死んでいた…( ゚д゚)

特に、無理矢理女の子を連れ回したり連れ込む事件が最近流行っているからなおさららしい…。
ちなみにチロが言うには「オカルトママ」とのこと。

 …耕太の母ヤンデレなのでは…( ゚д゚)

 その日の夜、耕太は夕食を二階で食べると理由をつけてるるもに夕食をあげた。
るるもはとてもお腹が空いていたみたい。
けれども母はじーっと耕太を見ていた…( ゚д゚)

 また、夜中にるるもとチロをお風呂に入れた時は、母と弟には見つからなかった。

 また、クラスメイトとの会話から耕太はるるもと同棲していたことに気がついた。

 …そんな生活が3日続いたが、ついにるるもが母に見つかってしまった!!!
 耕太が家に帰ると、
るるもが耕太の部屋でチロと一緒に無防備に寝ていたので耕太も寝転がってるるもに顔を近づけようとした、その時に。

 …ちなみにるるもは耕太の母と公園で会って連れて来られたという。

 母は気がついていた…
耕太がるるもをこっそり部屋に連れていることに。
 そして「鬼畜…」と包丁で襲われようとしている耕太。


 耕太は魔法のチケットを使い、るるもの魔法を発動させた。
 
 するとるるもは、何と
「耕太の、誠太郎の姉」ということになっていた。
 …記憶改ざん魔法を発動させたのだ。


 また、るるもは初めて耕太の階下に一人部屋を持つことになった。

 
 …魔法の力だけれども耕太とるるもは恋人…もとい兄もとい姉弟になったのか。
これは早くも嬉しい展開!

ただ、このことで魔法のチケットをかなり使ったのではないだろうか…!?

 さて、次回は鯨井棚子とるるもが魔法少女対決をする模様。
果たしてどんな対決になるのか、楽しみだ。

 
 …それにしても耕太の母は病みすぎ!!!
 一体何の影響なのだろうか…!?


( ゚д゚)ガクガクブルブル

(※参考
アニメ「まじもじるるも」オフィシャルホームページ
Story 各話紹介
その2「夢の同棲生活」
http://anime-rurumo.com/story.html

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

るるもと666枚の魔法のチケットの秘密! 『まじもじるるも』・第1話の感想

高校生・柴木耕太が、図書館で見つけた魔女召喚教本で魔女を召喚し、女子のパンツを願った…
けれども何も起こらなかった…
けれども家に帰るとパンツがあり、後日、魔女るるもパンツを返してもらいにやってきた…

…最近放送されたアニメ『まじもじるるも』はそんな話だった。

 ちなみに耕太は小学校ではスカートめくりの名手として名をはせ、中学生ではエロ本大王と呼ばれ、そして高校では「ヘンタイシバキ」と呼ばれているとのこと。
 一方、るるもは耕太にあと2日の命で鳥葬されるということを伝えていたが、
 るるも規則を破ったために60年間牢獄に入れられていたけれどもパンツを耕太にあげてしまったことから禁錮130年の刑になるという。
魔女が人間に持ち物を譲ることは禁止されているから。

 …まもなく、刑の番人によって禁錮130年の刑が執行されようとしていた。
それを知った耕太はるるもパンツを返そうとする。

けれどもるるもはそれを拒んでいた。
人前でパンツを履くのは恥ずかしいから。
…けれども耕太は、60年ぶりにるるもは自由になったのに、
禁錮130年の刑を受けて契約を解除…
それで自分が生き永らえてもいい気がしない
ので、
るるもにパンツをはかせた!

 るるもは禁錮130年は回避されたが、耕太の鳥葬は半分執行された…。
( ゚д゚)ポカーン


そして耕太がるるもと再会した時、魔女の資格を剥奪されたが、耕太に魔法のチケットを送ったことを伝えた。
 ちなみに魔法のチケットは666枚綴りで願いが何でも叶うというもの。

(※例えば「しっかりしろ」と言ったら傷が回復する、透明人間になれるなど
ちなみに透明人間になったのはFHK(不思議発見クラブ)の先輩に頼まれて2年1組の沢下真綾に下着を返すためだった。)

 …けれどもるるもの使い魔の黒猫・チロの話によると、
魔法のチケットの枚数は耕太の命そのものを意味している
という。
なお、このことはるるもには伝えられていないとのこと。

 
 …耕太は魔法のチケットの真実をチロから聞いてからは、
もう自分の欲望(※特にエロ方面)を満たすためだけに魔法のチケットは使わないんだろうなあ…。
 また、るるもは耕太に優しくしてもらったときなど帽子で顔を隠して照れているシーンや、
エンディングで自転車の練習をしているシーンが微笑ましいなあ。


 …命にもかかわる魔法のチケット
次回は何のために使われるのかなあ。
 これからはギャグあり、シリアスあり、お色気ありの物語が展開されていきそうな予感…。

(※参考
アニメ「まじもじるるも」オフィシャルホームページ
各話紹介
その1「あなたののぞみかなえます」
http://anime-rurumo.com/story_01.html

テーマ : 2014年 夏アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カテゴリ
プロフィール

群良源(むらいげん)

Author:群良源(むらいげん)
【群良源(ムライゲン) プロフィール】
まったりとアニメや漫画、ゲームの感想を書いてます。
現在取り扱っているのは…

<アニメ>
ポケットモンスターXY(アニポケ)
今季:ご注文はうさぎですか? 、金田一少年の事件簿R
<お気に入り>
ニャル子、きんいろモザイク、のんのんびより、ご注文はうさぎですか?、ラブライブ! などなど

<漫画>
金田一少年の事件簿R
 
また、Twitterでは genmurai の名でつぶやいています。興味あればフォローしてください!

つぶやき。
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オレンジトラフィック
アクセス解析
コスメの多様化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR