マッキーの「ハイパーアロミングデラックス」騒動! マッキーがキラを泣かしてしまったわけは… 『少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49-』の感想・6

少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49-第5話
すべてが新生少年ハリウッドの『エアボーイズ』公演という変わった回だった。

風見颯(カケルはメンバーのツッコミ役として、
富井大樹(トミー)はキャビンアテンダントの中でも一番動きまわり台詞が多く、
逆に佐伯希星(キラはセリフが少なかったが、セリフを忘れた甘木生馬(マッキーをフォローする活躍を見せていた。
舞山春(シュン)は怖がりなキャラで何と劇中でキラを人質にする展開があった。
 そしてマッキーは作中では元ヤンキーのキャビンアテンダントを演じていたが、第6話ではリアルでも元ヤンキーだったことが示されていた。
 けれどもバカバカしくて付き合ってられないと決別していた。

 第6話はマッキー回。
 
 雨の日が多い日が続く頃、マッキーは劇場「ハリウッド東京」にいるミミズクのキャットに話しかけていた。
 「お前、雨に打たれたことあるの?」
 「山にいた事ないの?」
 
 …マッキー「お前の居場所ってさ…」と思っていた。
 言い換えれば、マッキーは自分の居場所について悩んでいた。

 そんなマッキーはある日の深夜、テレビの通販番組でやっていた
ハイパーアロミングデラックスという芳香剤(?)がふと気になっていた。
 司会の男女が奇しくも自分の居場所について話題にしていたことも…。

 また、マッキーはカケルに『エアボーイズ』でセリフを忘れてしまってキラにフォローされた事を今も気にしていて
「俺なんてここに居たってしょうがないのかなあ…」
と愚痴をこぼしていた。
そして「ハリウッド東京でさえも居場所がないのでは」、と。
 
 けれどもカケル
居場所って何?」
と聞いていた。

 …ちなみにマッキーはキラ
「なんか雰囲気暗いなあ…」
と言われていた。

ちなみに勅使河原恭一マネージャーは
「(マッキーが暗いのは)雨のせいですよ」と言っていた。

 またキラは『エアボーイズ』でアドリブで披露した
「夢なんて…すりつぶしてみなよ!!」
手と腕に目をマジックで描いたトミーとマッキーにやられて恥ずかしがっていたというよりは、
むしろ笑いが止まらなくなっていた。


 …ところでカケルは雨が降りしきるある日、ハリウッド東京の外で言い争いのケンカをしているマッキーとキラを見つけた。
 後で事情を聞くと、
 カケルがキラに「少年ハリウッドを辞める」と言ったが、キラに泣かれてしまったから。
 特に、キラのせいにされたと思ったから。
「俺はアイドルになんか、芸能界になんか向いてない。
こういう仕事はキラみたいに生まれつき向いてる奴がやるべきだ。
子役からずっとやってるなんてキラはすごいなあ。
お前にはそうやって居場所があっていいなあ。」

というカケルの言葉で、キラは傷ついてしまったという。

 …キラは叫んだ。
「だから何なんだよ!それ。」
カケルにもキラの言っていることがわからなかったが、

「お前ら、みんなバカだ!
だいたいマッキーって、努力してないでしょ。
マッキーのは努力のうちに入らない。努力の手前でバタバタしてるだけなんだよ。
努力もしない人間に「生まれつき向いてる」なんて簡単なこと、言われたくない!」


 …キラは子役だった頃のことを語りだした。
 子供の時から死ぬほど努力してきた、
乳歯が抜けただけで入れ歯をしたことがある。
小学校の修学旅行も僕だけ行けなかった。
怪我したらダメだから自転車もサッカーも禁止だった。
お腹を壊した時にロケの時、万が一のためにおむつを用意してと母に頼んだこともある…
と。

 そして、居場所居場所と簡単に言うな――
 ――自分の場合は居場所が何なのかわからないうちに全てが始まっていたから、
そこで努力するしかなかった。自分で決めたことは何一つ無い
、と。
 さらにキラは
「マッキーは自分の居場所を決められるけれども、自分の場合はハリウッド東京(少年ハリウッド)にしか居場所はない」
と言っていた…。

 …この言葉にマッキーははっとさせられた。
 そしてキラにお詫びの印に「ハイパーアロミングデラックス」を渡した。


 …ところで勅使河原マネージャーとカケルたちが発声練習中に、シャチョウが現れこんなことを言っていた。

「愛せないものを愛せるように丁寧に作り上げてこの世に放つと、
人々はいつの間にかそれを愛そうと努力し始める。
楽をしたいように見えて本当は努力したいんですよ。
自分を、誰かを、愛す努力をしたいんです。」


 みんなは社長の言っていることはこの時点でわからなかったが、その言葉は何と意外な形ではっきりとなった。
 …それはハイパーアロミングデラックスだった!!

 …練習を終え、楽屋に入ると臭い臭いが。
 マッキー以外その臭いを嫌がっていたが、臭いがついた棒をもってマッキーがみんなを追い回すとそれを見ていたキラが吹き出した。
 そして、
「やめないよ、やめない」
とマッキーはキラに言った…。



 …最初にハイパーアロミングデラックスが出てきて勅使河原マネージャーもシャチョウも大騒動になるのかと思ったら、
マッキーがキラを泣かすエピソードがその前にあって
「自分の居場所」というはっきりとした言葉ではないけれどもハイパーアロミングデラックスがマッキーの居場所を考えさせる重要なアイテムになっていたのか…。

 これからも芸能界をよく知るキラの行動や言動からマッキーたち少年ハリウッドのメンバーが考えさせることが少なからずありそう。

 …さて、次回第7話はカケル回
 カケルの歌の特訓の話だけれども次回予告によれば即興ミュージカルをやるそうでどんなものになるのかが楽しみだ。

【追記】
ハイパーアロミングデラックスが、
EDでカケルとマッキーのとなりに置いてあってワロタwww


(※参考
StarChild 少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49-
第6話 雨の日の居場所 
http://www.starchild.co.jp/special/shonen-hollywood-anime/story/006.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49-
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

群良源(むらいげん)

Author:群良源(むらいげん)
【群良源(ムライゲン) プロフィール】
まったりとアニメや漫画、ゲームの感想を書いてます。
現在取り扱っているのは…

<アニメ>
ポケットモンスターXY(アニポケ)
今季:ご注文はうさぎですか? 、金田一少年の事件簿R
<お気に入り>
ニャル子、きんいろモザイク、のんのんびより、ご注文はうさぎですか?、ラブライブ! などなど

<漫画>
金田一少年の事件簿R
 
また、Twitterでは genmurai の名でつぶやいています。興味あればフォローしてください!

つぶやき。
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オレンジトラフィック
アクセス解析
コスメの多様化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR