【悲報】堀政行、箱恐怖症になる!? 『月刊少女野崎くん』第八号の感想(前編)

最近放送されたアニメ月刊少女野崎くん第八号
堀政行鹿島遊の演劇部の先輩後輩コンビが中心のエピソードだった。

 …野崎梅太郎のアシスタント(背景担当)であり演劇部部長である政行は
野崎くんの漫画「恋しよっ」をかばんにいつも持ち歩いているが、
ある日演劇部の練習をサボろうとする遊に校舎からかばんを投げつけて命中させた時に、偶然にも「恋しよっ」が飛び出し遊にそれを読まれてしまった。
そのことをきっかけにそれにハマった遊に振り回されることになった…という話。

 …ただ、第八号の政行のエピソードについては個人的には
「実は背景を書くことが苦手な野崎くんが本気で背景を描くも、なぜか政行ががトラウマになってしまった」というエピソードが印象に残る。
 
 …このエピソードでの野崎くんのアシスタントは佐倉千代と若松博隆と堀政行の3人。
 博隆と千代は背景を描こうにも上手ではなく、
 何と野崎くんもまた背景が苦手だという。

 野崎くんが言うには、
デビューするまでに背景が描けないのがばれないように工夫していたという。
千代は
「努力の方向が間違ってる!」
とツッコんでいた…( ゚д゚)


ちなみに
「お前ら、何回席替えしてんだ?」
とツッコみたくなるようなコマもあった…。
ただ、担当者の宮前剣には見せたくないらしい…。

 …政行に「背景を描いて」と言われた野崎くん。

 野崎くんは本気で背景を描いたけれども鈴木が浮いていた。
 そこで付け足したのは、

 …何とだった!!

 ちなみに鈴木マミコより背が高いが、
マミコのほうが背が高く描かれているコマがあった。
野崎くんが言うには…

マミコに乗ってる。」

鈴木マミコよりもものすごく高くなっているコマ

鈴木に乗りました。」

また、マミコ以外のクラスメートが背が高いコマは、

「クラスメート全員に乗りました。」

…しかも、
マミコ「最近私たちの周りではが大人気」

( ゚д゚)ポカーン

 …けれども、野崎くんの『箱推し』はこれにとどまらなかった…。
 
 千代の提案で漫画の参考になる背景を撮ったとき、野崎くんと千代の身長差がありすぎたことに気づいたので、野崎くんに代わって政行が写真に映ることに。
 けれども全体的に小さく見えたので、野崎くんは千代と政行を箱の上に乗せて写真を撮った!

 政行「また箱かよ!!!」


 そしてある日、野崎くんの背景を徹夜で手伝った日。
 演劇部で遊が箱の上に立って物を取ろうとしていたところ、

「箱に乗るなって言ってるだろうが!!」

と遊が乗っている箱を蹴飛ばしてしまった…


( ゚д゚)ポカーン
( ゚д゚)ポカーン

 …こういう箱推しは前代未聞なので
2回( ゚д゚)ポカーンしました。


 ただ、背景をごまかすことができるのも漫画家のテクニックの一つ…かも!?

 …それにしてもマミコの周りでは何をきっかけに箱が人気になったのだろうか…
経緯を知りたい。


(※後編に続く)

(※参考
TVアニメ「月刊少女野崎くん」公式サイト
STORY
第八号
「学園の王子様(女子)の悩み」
http://www.nozakikun.tv/story.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 月刊少女野崎くん
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

群良源(むらいげん)

Author:群良源(むらいげん)
【群良源(ムライゲン) プロフィール】
まったりとアニメや漫画、ゲームの感想を書いてます。
現在取り扱っているのは…

<アニメ>
ポケットモンスターXY(アニポケ)
今季:ご注文はうさぎですか? 、金田一少年の事件簿R
<お気に入り>
ニャル子、きんいろモザイク、のんのんびより、ご注文はうさぎですか?、ラブライブ! などなど

<漫画>
金田一少年の事件簿R
 
また、Twitterでは genmurai の名でつぶやいています。興味あればフォローしてください!

つぶやき。
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オレンジトラフィック
アクセス解析
コスメの多様化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR