コンラッド・ダニエルズ少佐の最期… ゾング基地で「アランダスの悪魔」アルジェヴォルンの前に散る… 『白銀の意思 アルジェヴォルン』の感想・9

アニメ白銀の意思アルジェヴォルン
これまでススム・トキムネジェイミー・ハザフォードがいるアランダス軍の独立第八部隊を中心に描かれていたが、
最近放送された第9話ではインゲルミア軍…、
特にシュライン・リヒトフォーヘンの友人、コンラッド・ダニエルズ少佐を中心に描かれていた。

 トキムネが乗る新型トレイルクリーガー・アルジェヴォルンは安定した活躍を見せていたがインゲルミア軍側には鬼神として映っていて、
アランダスの悪魔という二つ名がついていた。
 
 ダニエルズ少佐はシュラインと士官学校からの友人でリヒトフォーヘンは「リンゴ酒事件」など色々とやらかしていた模様。
 ダニエルズ少佐は酒場で3年ぶりにシュラインと再会し、今はリーズ・ロデリックという女性の部下もいる。
 ちなみにリンゴ酒事件はロデリック少尉の耳にも入っていた…。

 …ダニエルズ少佐はシュラインと約束を交わした。
 ゾング基地での戦いに勝利し帰ってきたらシュラインと二人で祝杯をかわそうという、男の約束を。


 …けれどもその約束は果たされなかった…。

 アランダス軍の奇襲を受けたインゲルミア軍は劣勢を強いられた。
 そしてアランダス軍のトレイルクリーガー侵入の報を聞いた時、ダニエルズ少佐はロデリック少尉に撤退の指揮の命令を下した。
 たとえ自分が犠牲になってもできるだけ多くの兵を生き残らせようとしたのだ…。

 そしてダニエルズ少佐はアルジェヴォルンと対峙。
 トレイルクリーガーの銃が使えなくなりナイフでアルジェヴォルンに格闘戦を挑み追い詰めるも、
 最期はアルジェヴォルンのナイフによる一撃の前にダニエルズ少佐は倒れた…。

 …後日ダニエルズ少佐の戦死の報を聞いたシュラインは、
ダニエルズ少佐お気に入りの酒をつぎ、その酒のボトルの飾りを握りしめていた。

ちなみにその飾りにはダニエルズ少佐の頭文字、「D」が書かれていた…。


 …今回ジェイミーの出番はなかったものの、インゲルミア軍の兵士を、特にシュラインの友人のダニエルズ少佐を描いた今回のエピソードはとても印象に残るものだったなあ。
 それにしても、いつの間にかトキムネは…
いや、アルジェヴォルンが「アランダスの悪魔」として恐れられるようになっていたとは…

 アランダスの悪魔のパイロットがトキムネであることはシュラインでさえも知らないけれども、
いつかはトキムネとその技師であるジェイミーもインゲルミア軍は知ることになり、二人に直接危害が及ぶようなエピソードも展開されるのだろうか…

 …それにしてもアランダス軍とインゲルミア軍の戦争を政治利用というか経済利用する輩が背後にいてアルジェヴォルンもそれと無関係ではなさそう。
 つまり、トキムネとジェイミーは軍事的にも政治的にも経済的にもその思惑に巻き込まれることは避けられなさそう…。

 さて次回はアランダス軍の話だが、今回の冒頭に引き続きまたも市街戦の模様。
 日常をトキムネたちは守ることができるだろうか…。

【追記】
今回登場したダニエルズ少佐の部下のロデリック少尉役、
『這いよれ!ニャル子さん』のシャンタッ君役でお馴染みの新井里美だったのか!

それにしてもロデリック少尉はダニエルズ少佐の死をどう捉えているのだろうか…。

(※参考
オリジナルTVアニメ『白銀の意思アルジェヴォルン』公式サイト
STORY
09「約束」
http://www.argevollen.com/contents/story/09.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

群良源(むらいげん)

Author:群良源(むらいげん)
【群良源(ムライゲン) プロフィール】
まったりとアニメや漫画、ゲームの感想を書いてます。
現在取り扱っているのは…

<アニメ>
ポケットモンスターXY(アニポケ)
今季:ご注文はうさぎですか? 、金田一少年の事件簿R
<お気に入り>
ニャル子、きんいろモザイク、のんのんびより、ご注文はうさぎですか?、ラブライブ! などなど

<漫画>
金田一少年の事件簿R
 
また、Twitterでは genmurai の名でつぶやいています。興味あればフォローしてください!

つぶやき。
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オレンジトラフィック
アクセス解析
コスメの多様化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR