ネガティブスリーとの戦い! 赤松勇樹の究極の2択と、ふみの◯○の爆発!? 『人生相談テレビアニメーション「人生」』の感想・10(前編)

 『人生相談テレビアニメーション「人生」
前回第9話で文化祭の第二新聞部の企画「リアル人生ボードゲーム」のデザインをする条件として美術部の村上絵美の悩みであるオカルト研究会の迷惑行為をやめさせるために黒川真理と遠藤梨乃が催眠術対決をした。
 催眠術をかけられた梨乃は甘えん坊になったけれども梨乃の秘密を聞き出せなかったため真理に勝利したが、真理は最近放送された第10話でも第二新聞部の顧問・内村朋子先生の悩みを解決するのに役立っていた。

 そもそも内村先生の悩みの相談に乗ることになったきっかけは、生徒会長・白河香織のあからさまな第二新聞部に対する嫌がらせから。
 第二新聞部が希望したリアル人生ボードゲームの場所をかにみそ同好会やポンチョ同好会が取ったとか言って、場所に関してあからさまな嫌がらせをしていたことに赤松勇樹らが抗議し、条件付きで会場を貸すことになったから。

 …ちなみに香織は二階堂彩香部長にも土下座させていた。

 …その様子を見た勇樹は消火器を持った。
 梨乃の話によると勇樹は怒りが爆発すると眉間に消火器を振り下ろすらしい。
 けれども勇樹は、
「うまい棒たこ焼き味のビッグサイズかと思っただけです。」
と言ってごまかした。
 
 …ちなみに絵美は勇樹の行動に
「初めて会えた…同じ魂を持つ人に…」
と言っていて、勇樹はデジャブを感じていた。

 …香織は、第二新聞部に条件付きで白河記念講堂の第二新聞部の使用を認めることにした。
それはネガティブ四天王…
一人はネガティブすぎて退学したのでネガティブスリーと呼ばれる3人を立ち直らせるのが条件だった。

もちろん、第二新聞部のメンバーは受けて立った。

ネガティブスリー・1 山中君江】
 君江は訛りが強くどうしたら東京の人と仲良くなれるかで悩んでいた。
 まず鈴木いくみが君江を学食に誘い、みんなでお話をすることに。

 ミステリーサークルなどがあると聞いて、絵美は大興奮。
全裸がどうとか言い出していた…( ゚д゚)

 それはさておき君江は訛っていることを馬鹿にされるのをものすごく気にしていた。
けれども九条ふみと絵美は
「方言ってかわいい」
「温かい何かを感じる」
と褒めていた。
 けれども方言で自分が何を言っているのか他人に伝わらないことを君江は気にしていた。
特に、勇樹に
「私の気持ちをわかってもらえたら…」
と思っていた。

…勇樹は悩んでいた。
「もちろん!」
「そんなことないよ!」
のどちらを答えにすべきかを。


 君江はメガネを外し、顔を真っ赤にしていた。
 
勇樹の選んだ答えは
「もちろん!」

 …正解だったが、
何に対して「もちろん!」なのか自分でも訳がわからなかった…。

とにかく、君江の悩みを勇樹たちは解決した。


ネガティブスリー・2 矢野】
「誰にも迷惑をかけずひっそりと生きる事ができる場所は?」
という相談。

梨乃「ガラパゴス諸島」
ふみ「高野山」
いくみ「宜野湾キャンプ」
絵美「タヒチ」

 4人は場所を本気で考えていたが、

「元気になれることを考えなきゃダメでしょ!」
と勇樹はツッコんでいた。

 ふみが
「相談者は自分を肯定できない状況だから代わりに私たちが肯定したらどうか」と言ったことを受けて勇樹たちは矢野のもとに。
 
ふみは矢野の話に合わせてみたけれども矢野の気分は晴れず。
いくみが勇樹をなぜか押さえこんで見たけれどもびくともせず。
けれども梨乃が、どうして「自分なんか…」と思うようになったのかを矢野から聞くと、
小学校の頃は「自分はイケてる」と思っていたが中学に入るとクラスで調子に乗ってる奴認定されてすっかりネガティブになったという。

 
…「自己愛が強すぎるのも悪くない」と思えればよいという梨乃の意見から、ふみは絵美をみて名案を思いついた。

 絵美が絵を描く様子を矢野に見せたのだ。

 「私は天才だ!神様ありがとう!
見よ、この神によるペインティングを!!」
などとものすごい勢いで絵を描いた。
 
 それに呼応していくみが大はしゃぎ。そして矢野もノッていく。

いくみ「私はかわいい!」
矢野「僕はイケてる!僕は勉強だってそこそこ出来る!」
いくみ「私は運動神経バツグン!」
矢野「僕はまあまあイケメン!」
絵美「私は神だ!芸術は爆発だ!」
いくみ「私なんかふみのおっぱいが爆発だ!」
ふみ「自分のことにして下さい!」

( ゚д゚)ポカーン

とにかく、矢野は自信を取り戻した…。



 …ふみのおっぱいネタは逃れられない宿命か…( ゚д゚)
 …それはさておき絵美も新たに回答者に加わりネガティブスリーの悩みもズバッと解決している模様。

 君江の相談にせよ、矢野の相談にせよ、明るく楽しいのが一番…かな?
 
 それにしても勇樹を気に入った君江の再登場はアニメや今後の原作の小説にあるのだろうか…?

(※後編に続く)

(※参考
人生相談テレビアニメーション「人生」公式サイト
ストーリー
#10 陰性
http://www.vap.co.jp/jinsei/story/10.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 人生相談テレビアニメーション「人生」
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

群良源(むらいげん)

Author:群良源(むらいげん)
【群良源(ムライゲン) プロフィール】
まったりとアニメや漫画、ゲームの感想を書いてます。
現在取り扱っているのは…

<アニメ>
ポケットモンスターXY(アニポケ)
今季:ご注文はうさぎですか? 、金田一少年の事件簿R
<お気に入り>
ニャル子、きんいろモザイク、のんのんびより、ご注文はうさぎですか?、ラブライブ! などなど

<漫画>
金田一少年の事件簿R
 
また、Twitterでは genmurai の名でつぶやいています。興味あればフォローしてください!

つぶやき。
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オレンジトラフィック
アクセス解析
コスメの多様化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR