若松博隆、瀬尾結月と一緒に映画館に行く!! けれども振り回される… 『月刊少女野崎くん』第十号の感想(前編)

 最近放送されたアニメ月刊少女野崎くん第10話では
高校生少女漫画家の野崎梅太郎若松博隆瀬尾結月をモデルに雨の日のエピソードを描いたがそれが好評だったことに悩んでいた。
一方、若松は結月に映画のチケットをもらっていて行くべきかを野崎くんに聞いていたが、
「絶対に行くべきだと思う。」
と野崎くんは言っていた。

 …それゆえ若松は結月とまさかの映画館デートを果たした。
 
 若松は
「野崎先輩は止めてくれると思ったが、敵前逃亡はカッコ悪いということなのかなあ…
さすが先輩。」

と思っていた。
 そして若松はデート当日は野崎くんの家で偶然目にした少女漫画からカッコよく決めていた。
けれども結月に…
「そんなに楽しみなのか?」
と言われてしまった。

 若松と結月が見た映画は
『第9-X-DAY』。

 若松は
映画館はどっちの肘置きを使うか」
ということを話題にしたが、結月が使っていたのは…
…若松のほうの肘置きだった。
ジュースを買ってもポップコーンを置いてもそうだった…


若松…(´・ω・`)ショボーン

結月は映画が始まると最初はポップコーンを頬張って大人しかったが、
宇宙船が銃撃しているシーンや裏切り者に刺されて血が出るシーンでは妙に興奮していた。
どうやら悪役に感情移入しているようだった。
そして謎の宇宙人が出てきた時は大爆笑

どうやら、結月は誰がやられても楽しいようだ。

そして最後のほうでは結月は寝てしまって若松に寄りかかっていた。
しかも若松の腕の上で寝てしまった。


 また、若松はヒロインのキャシーが印象に残ったが、結月はモナルッポという宇宙人が印象に残っていて二人の感覚は見事にずれていた。
しかもレストランで感想を言い合う時も結月は

「ドロドロ~ッ」「ベチャ~ッ」「ドバドバ~ッ」
「グチャグチャ」「デロデロ~」「バーン」


特に「ベチャ~ッ」を連呼していたので、若松は呆れて、

「もう、先輩黙っててー!!」
と言っていた。

「今日来るんじゃなかった…」
と若松はつぶやいていた…。


別の奴を誘う
と結月は言っていたが、
バスケ部の田中か山村…
つまり酔いやすい友達と彼女がいる友だちを誘おうとしていた…。
しかも「スリル2倍」と言っていたので、

「俺が付き合うからやめたげて!」
と若松は叫んでいた…。

若松…(´;ω;`)ブワッ

 …ちなみに若松と結月の映画館での出来事をヒントにした漫画は佐倉千代にとっては
「嫌ってるはずなのに、焦ってる。これは恋のはじまりかも!」
と思うものだったけれども、野崎くんは
「たぶん勘違いだと思う。
その場の空気に飲まれただけだろう。」

と言ったので、千代は
「何でこの二人には常にネガティブなの…」
と思っていた…。


 …若松は、また少女漫画を参考にして失敗しちゃったか…。
 若松の受難とバスケ部員の受難はいつまで続くのだろうか…
けれども、若松の腕で寝てしまったり映画を見終わった後で満足気な表情で映画館を出るときの結月はかわいかったなあ。

(※後編に続く。)

(※参考
TVアニメ「月刊少女野崎くん」公式サイト
STORY
第十号
「強まるのは、絆と手綱。」
http://www.nozakikun.tv/story.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 月刊少女野崎くん
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

群良源(むらいげん)

Author:群良源(むらいげん)
【群良源(ムライゲン) プロフィール】
まったりとアニメや漫画、ゲームの感想を書いてます。
現在取り扱っているのは…

<アニメ>
ポケットモンスターXY(アニポケ)
今季:ご注文はうさぎですか? 、金田一少年の事件簿R
<お気に入り>
ニャル子、きんいろモザイク、のんのんびより、ご注文はうさぎですか?、ラブライブ! などなど

<漫画>
金田一少年の事件簿R
 
また、Twitterでは genmurai の名でつぶやいています。興味あればフォローしてください!

つぶやき。
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オレンジトラフィック
アクセス解析
コスメの多様化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR