【週刊ミューレWeb版の真の目的は】 ストーカーまがいの盗撮は、本当にする必要があったの? 【声優をアイドル扱いする事務所への不満?】

 声優ユニット・スフィアを追ってきたブログ『週刊ミューレ Web版』がアメブロからFC2ブログに移ってから、2つ目の記事が更新された…。 

 …私は最近のブログで週刊ミューレ Web版』が声優ユニット・スフィア豊崎愛生さんとミュージシャンのTom-H@ckこと大嶋文博さん、戸松遥さんと入野自由さんの交際を報じたが、

スフィアの事務所ミュージックレインから

さて、最近、一部の心ないファンが、弊社所属声優に数ヶ月前からつきまとい、
肖像等を盗撮し、さらには憶測で文章を作り、これら映像や写真、文章を
弊社の商号を使用した「週刊ミュージックレインweb版」のブログにアップする
という状況が生じております。

これらの一連の行為は、弊社の業務、および所属声優の身体の安全を脅かし、
精神的にも著しく損害を与える行為であり、声優としての100%のパフォーマンスに
大きく影響するため、弊社としては大変遺憾に思っており、刑事上、および民事上の
法的な対応を含めた断固たる措置をとる所存であります。



…とあるように法的措置の公式コメントを出されるほど問題になっていることについて、私の所見を書いた。

http://muraigenmb.blog.fc2.com/blog-entry-496.html
http://muraigenmb.blog.fc2.com/blog-entry-499.html
http://muraigenmb.blog.fc2.com/blog-entry-509.html

 …ストーカーまがいの行為はいただけないが、『週刊ミューレ Web版』の管理人がプロかアマかわからないけれども、何の目的でスフィアを追っているのか私は気になっていた。

 …そして、昨日、記事が更新された。

 …その記事のタイトルは『ミューレの対応と、それに対する今後の予定』で、まず寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生の4人のメンバーのブログに言及していた。

まず豊崎愛生さんのブログでは、

Tom-H@ckさんとのこと

私が作品に対しての想いや取り組み方を尊敬し
プライベートでの悩み事も安心して相談ができた方です』

と、同棲をほぼ認めたととれる、
内容になっています。


とある他に、寿さんと高垣さんは恋愛の意思を表している、と管理人は解釈していること、そして、戸松さんが入野自由さんのことにブログでは全く触れていなかったことについて、

相手がいることなので難しいのかもしれませんが、せめて恋愛観についてでも触れて欲しかったところです。



…とコメントしていることが書かれていた。

 また、事務所のコメントについては、

そして、肝心の事務所のお知らせがあまりにも残念です。
なぜあのような内容の文章を書いてしまったのか。

豊崎愛生さんがブログで認めているのにも関わらず、
「憶測で文章を作り」などと若干否定するかのような態度を見せています。
しかし否定はしていない。



とあるように、コメントに対し遺憾の意を表していることが伺える。更に、

今回のブログで、彼女たち4人ははっきりと方向性を示しました。
 それは、自分たちは「声優」であり、「役者」なんだいうこと。
 決して「アイドル」なんかではない、だから恋愛もするのだということ。
 別にこれは今回言い出したことではなく、
自分たちは「声優」であり、「役者」なんだということは以前からずっと言い続けてきたことです。
「アイドル」についても、彼女たち自身、自分がアイドルであると言ったことはないし、
むしろアイドルであることを否定し続けてきました。
 今回はそれに「だから恋愛もするのだ」というのが付け加えられました。


 

自分たちは「声優」であり、「役者」なんだ
 決して「アイドル」ではない
 この考えを、ミューレは、そしてファンも、
しっかりと理解し、尊重してあげる必要があると思います。
 そしてミューレ自身も、「アイドルではない」と言っています。
今回の文章でも、全て「声優」と書いてあるし、スフィアについても「音楽活動」と言っています。



…とあるように、スフィアのメンバーたちはアイドルではなく、声優であり、役者である、と管理人は解釈していることが伺える。

 さらに、週刊ミューレ Web版の管理人は、こう付け加えている。

 

そこまで「アイドルではない」というのだったら、もうアイドル的な商法はやめるべき。
 具体的にいうと、まず複数買いさせる商法です。
 「抽選で〇〇人をイベントに招待」というのをやめるべき。
 やるならCDを1枚買えば来られるようにすべきで、そうでないならやるべきではない。
 店舗ごとのブロマイドや生写真というのもそうです。
 そしてこれはもちろんCDだけでなく、写真集やDVDなんかなどでも当てはまります。


 これは今回の件ではっきりとしたことですが、
もちろん以前からずっとそう感じていました。
 そしてそれが今回のブログを書いた理由の一つでもあります。

 

これから何回にも渡って、私の考えや、なぜこのようなブログを書いたのかなどを書いていきますが、
基本的な考えとして、私は彼女たち本人が嫌いなのではありません。
 むしろどちらかというと好きで、今までずっと応援してきたし、これからもそうです。
 バックにいる人間、彼女たちの事務所であるミューレという会社自体を批判しているのです。



…などとあるように、事務所・ミュージックレインが『スフィア』はアイドルではないことを事務所自身がが示しているのに実際はアイドル的な商法をしている、ということを批判していた。

 …『週刊ミューレ Web版』の管理人が言う、声優のアイドル的な商法については、直近のlivedoorニュース『「スフィア」だけじゃない! 歴代アイドル声優の恋愛事件簿』に、

しかし、ここ10数年で時代は変わり、元祖アイドル声優潘恵子の登場や林原めぐみのブレイクをきっかけに、声優本人を前面に押し出したアイドル売りが顕著になってきた。そこで問題となるのが、声優の恋愛やプライベートの流出である。AKB48をはじめとするアイドルのプライベート流出騒動は、ネット上で炎上騒ぎとなり、一度裏切られたファンの抗議により卒業や脱退に追い込まれることも多い。



とあるように、声優をアイドル売りしたところ、声優の恋愛やプライベート流出騒動になった事例もあるというので一理あるかもしれない。ちなみにlivedoorの記事によると、たとえば、平野綾さんや國府田マリ子さん、桜井智さんに花澤香菜さんが挙げられている。

 …けれども、アメブロでやっていたように、豊崎愛生さんを盗撮したり、郵便受けを確認したりということをソースに記事にしたことはネットで多くの人が指摘しているように一歩間違えれば逮捕されていたかもしれないと私は思う

 …そもそも、事務所に文句があるとしても豊崎さんを盗撮する必要は本当にあったのだろうか!?
 
 …ブログがFC2に移った今、『週刊ミューレ Web版』の管理人は今どう思っているのだろうか?

 管理人の言いたいことはわかるし拍手コメントに批判のコメントも多くあるなかで『声優のアイドル売り』のことに関しては同意しているコメントもある。

 けれども私が知りたいのはスフィアや事務所、ミュージックレインの対応と言うよりはむしろ

『管理人が豊崎さんの後をつけてみたり盗撮したことなどについては、今思えば直近のブログの記事が示す事務所批判に至るまでに、本当に必要な行動だったのか?』

…ということだ。

(※参考
週刊ミューレ Web版
ミューレの対応と、それに対する今後の予定
http://weeklymusicrayn.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

livedoorブログ
「スフィア」だけじゃない! 歴代アイドル声優の恋愛事件簿
http://news.livedoor.com/article/detail/5982136/

ミュージックレイン
いつも応援して下さる皆様へ
http://musicrayn.com/musicrayn20111024.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ただのやっかみだな

ほかに言うことないんか バカ低脳??笑

くだらん記事まいて時間の無駄させんなカス

コピペだけなら誰でもできるわ
存在自体需要なし

おまえの記事自体が「必要ねえわ」笑

お前のほうが考えてから物言え カス笑

バカなキモヲタには無理だろうがな笑

エロ本でも見てろゴミ
ご愁傷様笑
最新記事
カテゴリ
プロフィール

群良源(むらいげん)

Author:群良源(むらいげん)
【群良源(ムライゲン) プロフィール】
まったりとアニメや漫画、ゲームの感想を書いてます。
現在取り扱っているのは…

<アニメ>
ポケットモンスターXY(アニポケ)
今季:ご注文はうさぎですか? 、金田一少年の事件簿R
<お気に入り>
ニャル子、きんいろモザイク、のんのんびより、ご注文はうさぎですか?、ラブライブ! などなど

<漫画>
金田一少年の事件簿R
 
また、Twitterでは genmurai の名でつぶやいています。興味あればフォローしてください!

つぶやき。
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オレンジトラフィック
アクセス解析
コスメの多様化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR