FC2ブログ

6年前のカブスカウト、はじめと陸とあかりがいない間に何があった!? 深まる謎!! 『金田一少年の事件簿R(リターンズ)・狐火流し殺人事件』の感想・5

金田一少年の事件簿R狐火流し殺人事件』の
凛ちゃんといえば~?

\殺されてるよ!/


(※名前繋がりネタです。)

 …現在週刊少年マガジンで連載されている『金田一少年の事件簿R』は
狐火流し殺人事件』が展開されていて、金田一一が小学生の時に白狐村のカブスカウトに参加したときのかつてのメンバー(遭難十人組)と白狐村で再会したが
その内の一人、月江茉莉香が2ヶ月前に霧谷凛の家の土蔵でまるで「狐の嫁入り」のように裸に白い布を纏い白狐のお面を被せられて殺されていて、
更に今に至りかつてのカブスカウトのメンバーだった乾光太郎が何者かに刺されて殺され、遺体がゴムボートに載せられ狐火流しの灯籠に紛れて流れてきた。
 …さらに光太郎を殺した犯人と思われた霧谷凛白狐稲荷で花嫁姿で殺されていた…。

 …第5話はその続き。
 凛の死因は後ろからぼんのくぼ(延髄)を刺されたこと。

 また、新たに川原刑事と伊藤刑事が登場したがこの二人はまず容疑者から外れ、茉莉香と凛の両親も容疑者から外れる…
すなわち生きているはじめを除く遭難十人組の6人のうちの誰かではないかとはじめはみていた。
 …けれども光太郎と凛が殺された時の6人のアリバイの問題があるという。

 光太郎が殺された時は上流の釣り場から下流の流し場まではどうやっても往復で15分から20分かかり、
しかもその場を長時間離れた人は凛以外一人もいなかったという。
また、凛殺しのときのアリバイについては、狐火流しを見に行く途中、白狐稲荷で凛が手を振っていたのをはじめが見ていた。
 川原刑事は、「後ろから追いついた蝉沢忍が犯人の可能性はあるのか」とはじめに聞いたが、はじめは「無理だ」と言っていた。
 凜の死体は着物の乱れもきっちり直して後ろの障子に寄りかかるように座らせてあったので
「どんなに急いでも到底はじめたちに追いつけるわけがない」とはじめはみていた。


 …けれども「光太郎殺しと凛殺しについては完璧なアリバイを手にしながら二人を殺害する方法があるのでは」とはじめは考えていた。

 ちなみに白狐稲荷の社の後ろには入り口があり、入ってみるとたくさんの狐のお面が飾ってあった。


 白狐稲荷でみんなに手を振っていたのは本当に凛だったのだろうか…?
おめかししていてお面をつけていたら顔が誰か分からないし…。



 …ところではじめは緋森美咲梨村亮が一緒にいるところを見かける。
はじめは亮が鐘本あかりと付き合っていると思ったが、実は美咲と付き合っているという。
6年前にメアド交換をして、高校生になってから付き合うようになったという。

 また、はじめは6年前のカブスカウトではじめと神小路陸とあかりと一緒に川下り中に残った7人の間で何かなかったかを美咲と亮に聞いていた。
 美咲と亮の話によると茉莉香は靴紐を貸さなかった陸にすごい怒っていて光太郎もそれに同調して悪口を言っていたという。
それに激怒した桃瀬心平が光太郎に殴りかかる騒ぎになったが亮たちが必死に止めて結局は心平と光太郎は仲直りしたという。
 また、忍が凛に無理やりキスしようとしたため凛が大泣きしてテントから出て森に逃げていったが、凛はスズメバチを見て固まって動けなくなっていた。
 けれども心平が凛を助け、光太郎がペットボトルを使ってスズメバチを捕まえる罠を作ったという。

 美咲と亮の話を聞き、県警の人が来て「話がある」と心平に言われたはじめは
「ジッチャンの名にかけて仲間の顔をして茉莉香、光太郎、凛を殺害した真犯人を見つけ出す」
と決意を固めていた…。

 
 …連続殺人の動機は光太郎が6年前に捕まえたと思われるスズメバチにあるのだろうか?

光太郎がスズメバチを捕まえたというかスズメバチが罠にかかったシーンが描かれていないのでこれが事件の動機になりそうな予感がするし、
真犯人をはじめが明かした後、真犯人の独白の中でそれが語られるのではないかと私は思う。
 
 …だとしても月江茉莉花・霧谷凛姉妹はなぜ殺されなければならなかったのだろうか?
カブスカウトのあとで光太郎が捕まえたと思われるスズメバチを何か復讐で殺されても仕方ないようなことに使ったのだろうか…?

 続きは来週ではなく再来週なのでなんかもどかしい…。

【追記】
生き残っている6人の容疑者の名前をなんとなく眺めて見るとその内の4人に共通点を発見。

桃瀬心平、緋森実咲、梨村亮、鐘本あかり。
この4人には名字に漢字の「木」が隠れていて、残る蝉沢忍神小路陸にはない。


 …今後の展開として考えられるのは忍か陸のどちらかが殺害され、
彼が残すダイイングメッセージで犯人がまず特定できる――

…というものではないだろうか?

(※参考
週刊少年マガジン 2014年第33号~38号
金田一少年の事件簿R 狐火流し殺人事件 第5話
講談社(2014) (第38号)p191~p210)

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

【悲報】剣持警部、金田一一に刺されて死す…  『金田一少年の事件簿N(neo)・金田一少年の決死行』の感想(前編)

今日放送された『金田一少年の事件簿N』、
金田一少年の決死行』は
原作とは打って変わって日本が舞台。
 松岡修治役にラッパーのKREVAが抜擢されていることでも話題だが、
 
 一番の変更点は金田一一が催眠術にかかって刃物で刺す相手は明智警視から剣持警部になっていること。
 もっとも犯人・岩窟王の…いや、「地獄の傀儡師」高遠遙一の策なのだが…。

 また一の逃走を助ける子供の名前も「道場龍」という名前に変わっている。
(※原作では周龍道(チャン・ロンタオ))
…ちなみに演じているのは高橋楓翔

 また、ホテルのオーナーの名前は王子弘一郎、秘書の名前は南麗子となっていた。
 そして高遠遙一が催眠術師の川上剛史に変装をしてマジックを披露していた。

 ちなみにはじめたちが催眠術ショーに参加する前に高遠遙一によって神山康介が殺害されているが、
藤井文香、四之宮徹、松岡修治に送られてくるのは神山の手首ではなく神山の死体の写真に変更されていた。
 
 …けれども堂本剛主演だったら手首はありえたのでは?

 …今回犠牲になったのは藤井と四之宮。
そしてはじめに刺された剣持警部…。
 剣持警部のはテレビのニュースで報道されていた。

 はじめと龍は四之宮と松岡の後を追って洞窟にたどり着いたが、逆に見つかってしまった。
けれども洞窟で四之宮が殺害され、松岡に監禁されるがはじめの機転で縄を解き
 松岡に、巌窟王や犠牲になった藤井と四之宮のことについて聞き出していた。

 …その時に高遠遙一から電話が、また、剣持警部が死んだという旨の報道が…。


 …後編で事件は解決するけれども、剣持警部は本当に死んだ」というような変更点はまずないと思う。
 …だとしたら、剣持警部は、あるいは真壁誠らミス研メンバーや七瀬美雪は
どうやって剣持警部が無事であることをはじめに伝えるのだろうか!?


 実際原作でも明智警視が生きていることを伝える暗号のようなものが登場していたので、
 次回の完結編におけるKREVA高橋楓翔の演技にも注目したいが、
 剣持警部が生きていることをはじめをよく知る人々がどう伝えるか、私は注目したい。

(※参考
日本テレビ
金田一少年の事件簿N(neo)
File. No05
金田一少年の決死行
http://www.ntv.co.jp/kindaichi2014/story/index.html

テーマ : 金田一少年の事件簿
ジャンル : テレビ・ラジオ

転校生は「元少年」! 彼が過去に犯した犯罪に十神えりなも病む… アニメ版『金田一少年の事件簿R(リターンズ)・剣持警部の殺人』の感想 File.1

今日は『金田一少年の事件簿R(リターンズ)』と
金田一少年の事件簿N(neo)』の日。

夕方に放送された『金田一少年の事件簿R』では発砲事件後連絡が途絶えた剣持警部が殺人の疑いをかけられてしまう、
剣持警部の殺人』の第1回目が放送された。

 この事件では十神まりなを3年前に死に追いやった3人の元少年毒島陸多間木匠魚崎葉平が犯人のターゲットのようで、
まずは魚崎がビジネスホテルのバスタブに拘束され水を注がれて溺死させられていた。

 魚崎青井零児刑事に連れられて十神まりなの妹・えりなのもとを訪れたが、門前払いにあった。
ちなみに剣持警部も魚崎が来る前に彼女の元を訪れていた。

 また、多間木は不動高校の金田一一のクラスに転校してきていたが
その一方で秘密裏に剣持警部も不動高校を訪れていた

どうしてかは理由は教えてもらわなかったが、
「多間木を気をつけて見てくれ」
とはじめは言われていた。
 ちなみに、「不動高校に自分が来たことは誰にも話すな」と剣持警部は言っていたがその様子を多間木は見ていた。
 
また、はじめは明智警視から3人の元少年による遺体遺棄事件のことも明智警視から聞いていた。
それを聞くきっかけになったのは毒島に対して発砲事件があったことから。
けれども明智警視と一緒について行った、病院での毒島の言動にはじめに怒りを覚えていた…

 ちなみに出所した毒島には剣持警部も接触していたが
「3年前の反省の弁は出任せだ、
出所してしまえばこっちのもの。
多間木も魚崎も反省などしていないだろう。」

と言って去っていった。

 はじめは毒島の話をしたことに反応して多間木が突っかかって来たことから、
多間木が3年前の事件の犯人の元少年の一人と見抜いた。
多間木は主犯格ではないのですぐに出所しアメリカ留学、そして最近日本に戻ってきたということも。


 …そこに現れたのは青井刑事と十神えりなだった。
ここで多間木は「はじめと剣持警部が会っていたところを見た」と話し、
はじめはそれも否定はしなかった。


 …多間木は後で現れた弁護士・湖森涼介とともに去っていった。

 そしてはじめと青井刑事はくだんのビジネスホテルのバスタブで死んでいる魚崎を確認した…。

その時えりなもついてきていて、
「魚崎、死んだの…」
死んだ目で笑顔を見せていた…。



 …十神えりなヤンデレ説…( ゚д゚)
 
 それはさておき、十神まりなは3年前に元少年に追い詰められて命を落とした件は、犯人が元少年という点から考えても剣持警部の言葉を借りて言えばやりきれない事件。
 しかも出所した元少年たちは反省ゼロ…。
 もっとも、だからといってその元少年を殺していいという理屈にはならないが…。

 次回は車の爆発事件が起こり、毒島か多間木のどちらかがその犠牲になりそう。
 それにしても剣持警部の消息は…?

 毒島の発砲事件の犯人も含めて次回が気になるところだ。


(※参考
読売テレビ 金田一少年の事件簿R
事件ファイル
剣持警部の殺人 File.1
http://www.ytv.co.jp/kindaichi_r/files/index.html

テーマ : 金田一少年の事件簿
ジャンル : アニメ・コミック

舞台は日本、謎の子供コンシェルジュ・道場龍が登場! 『金田一少年の事件簿N(neo)・金田一少年の決死行』の感想・0

 昨日日テレで放送された『金田一少年の事件簿N』は『鬼火島殺人事件』が完結し
次回は『金田一少年の決死行』が放送されることが予告されたが、
舞台が中国から日本になるなど大きな変更点があった。

 まず、地獄の傀儡師・高遠遙一の策略によって金田一一に(?)刺されるのが明智警視から剣持警部に変わっていること。
 また舞台は日本なので『上海魚人伝説殺人事件』で登場した李波児(リー・ポール)刑事、楊小龍(ヤン・シャオロン)は登場せず。

 事件の鍵となる松岡修治、四之宮徹、藤井文香の3人の名は変わっていないが
事件の関係者の一人である少年、周龍道(チャン・ロンタオ)は道場龍に変更。
予告では罪を着せられたはじめを手招きするなど強力な協力者になりそうなので期待。

 また気功催眠術師の川上剛史が本人役で登場し、はじめは彼によって催眠術をかけられることになる模様。
 
 …それにしても作中では高遠と川上はグルなのだろうか…?


 …ちなみにネット上では松岡修治役にKREVAが抜擢されていることが話題になっていた。
 彼がどんな演技を見せるかも楽しみだけれども、
はじめの逃避行を共にする少年・道場龍を演じる高橋楓翔の演技に特に注目したいと私は思っている。

 …ただ、『金田一少年の決死行』は
来年の年始のスペシャル番組でオールアジアでやるのかと思った!!

(※参考
日本テレビ
金田一少年の事件簿N(neo)
ストーリー
File No.05
金田一少年の決死行
http://www.ntv.co.jp/kindaichi2014/story/index.html

テーマ : 金田一少年の事件簿
ジャンル : テレビ・ラジオ

まっすー生きてた! また椎名真木男役の増田貴久に注目が集まっている模様…。 『金田一少年の事件簿N(neo)・鬼火島殺人事件』の感想(後編)

【悲報】「まっすー犯人」がTwitterのトレンド入り。

…ナニソレイミワカンナイ!
by西木野真木男(※誰やねん)

…失礼しました。(_ _)

 さて、今日放送された『金田一少年の事件簿N(neo)』は
鬼火島殺人事件』の完結編。
新たに第3の犠牲者・加藤賢太郎が出て疑いは研修医の白石美帆に向くけれども、
はじめは白石とある事件の関係者との関係を知り、更には検査入院の剣持警部とも協力して事件の真相を紐解いていったが、
 …まさか、死んだと思った関係者が生きていたとは…

もうツイッターで散々言われているので言うけど、
まっすー」、いや、増田貴久演じる椎名真木男が生きていたとは…。

 …自分はアニメも原作も知っているけれどもこの大逆転にはつくづく驚かされるなあ。
 
 …ところで、はじめは美雪に近づくために勝負パンツまで用意してきたが、せっかく準備を整えたのに
「一緒に居たい」と言い出したのは加藤だった…
 …このシーンは個人的に妙に印象に残ったなあ。

それにしてもラストのところで金田一一と真壁誠が抱きあうとは…
抱きあうとは…
( ゚д゚)ポカーン


 …けれどもはじめと加藤が眠らされた上に加藤は首をつられて殺されていた…というシリアス展開はなんとも言えない切なさがある。

 …また、今回の事件のキーワードになりえたのは
院内カースト」。
 原作でもアニメでもその言葉は聞かなかったなあ。
スクールカースト」から産まれた新しい言葉かな!?

 …さて、次回は『金田一少年の決死行』が放送される模様。
 原作とは違って日本が舞台のようだ。
はじめの協力者になりうる子どもが登場する点は変わっていないし、
地獄の傀儡師・高遠遙一が裏で糸を引いている点も変わっていないけれども
はじめが犯人の計略にハマり刺してしまう(?)のは明智警視ではなく剣持警部なのが大きな変更点で、
登場人物やトリックはどうもオリジナルの展開になりそうだ。

 …それゆえ、次回が楽しみだ。

(※参考
日本テレビ
金田一少年の事件簿N(neo)
File. No04
鬼火島殺人事件―完結編!
http://www.ntv.co.jp/kindaichi2014/story/index.html

テーマ : 金田一少年の事件簿
ジャンル : テレビ・ラジオ

【悲報】金田一一、ホー之介に頭にフン落とされる…。 アニメ版『金田一少年の事件簿R(リターンズ)・飛込プールの悪霊』の感想

夕食中のところがあるかもしれないのに…(´・ω・`)ショボーン

 それはさておき、今日の夕方放送された『金田一少年の事件簿R』は
今回もはじめが中学生の頃のエピソードで、しかもいわゆる水着回

 けれども今回は飛込プールで事故というか殺人未遂事件が起きてしまった。
 被害者は虹枝光世
 潮美波留の水着を破いたことが事件を招いた…というわけではないが光世の行動にはちゃんと意味があった模様。

 …けれどもスポ根マンガだったらありかもしれないが現実はそうはいかないのでは…。

 また、はじめが美雪のために
「じっちゃんの名にかけて謎を解く」
と言ったときに
「はじめちゃんはときどき頼もしい」
と美雪に抱きつかれてドキドキするシーンがあった。

 
 …はじめは溺れない湖のことを思い出し、事件のトリックと犯人を暴き出した。
ちなみにこの時、
なめこ汁をつくろうとはじめの母が準備していた豆腐が犠牲になった。

 …それにしても
「謎はすべて解けた!」
とはじめが言った時にはじめの母が
「楽しそうね。」
と言ったシーンは名シーンだったなあ。

 …ところではじめはバタ足で溺れるほどのカナヅチ。
 中3の時美雪に無理矢理連れられて(?)練習に行ったがそこでくだんの事件に巻き込まれていた。
 ちなみに飛込プールの事件の話をしたのは美雪だった。
 この時はじめは寝ていて、美雪にストローで鼻をつつかれて目を覚ました。

 また、はじめは美雪が事件のことを話したあとも途中で寝てしまったのか溺れている夢の続きを見ていた。
 けれども目を覚ましたとき口の中に何かが入っていたのにはじめは気が付き吐き出した。

 口に物を入れた犯人は美雪が犯人かと思われたが実は犯人はカフェふくろうのマスコット、ホー之介
 しかもはじめはホー之介
 頭にフンを落とされてしまった…( ゚д゚)

 …それにしても
「やーい!」
と言っているようなホー之介の顔はかわいいなあ。



 …今回はスイミングスクールの生徒役として日笠陽子や福圓美里が出ていたけれども
注目はホー之介とはじめのやりとりだったかなあ。

ちなみに七瀬美雪役の中川亜紀子のツイートによると
「ホー之介は実は高遠遙一ではないか」
とスタジオで話題になっていたという。


 …ただ、私が思うにホー之介は、
はじめのいとこ、金田一二三かな。


 …さて次回の『金田一少年の事件簿R』は
新事件・「剣持警部の殺人」がスタートするという。
その名の通り剣持警部が犯人として疑われる話だが原作にはない事件も起こるのだろうか…?

(※参考
読売テレビ 金田一少年の事件簿R
事件ファイル
飛込プールの悪霊
http://www.ytv.co.jp/kindaichi_r/files/index.html

テーマ : 金田一少年の事件簿
ジャンル : アニメ・コミック

霧谷凛も犠牲に… ナニソレイミワカンナイ! ダレカタスケテー!! 『金田一少年の事件簿R(リターンズ)・狐火流し殺人事件』の感想・4

金田一一「チョットマッテテー」 (※名前繋がりネタです。)

 …今週刊少年マガジンで連載されている『金田一少年の事件簿R』は
現在『狐火流し殺人事件』が展開されていて、はじめが小学生の時に白狐村のカブスカウトに参加したときのかつてのメンバー(遭難十人組)と白狐村で再会したがその内の一人、月江茉莉香が2ヶ月前に霧谷凛の家の土蔵でまるで「狐の嫁入り」のように裸に白い布を纏い白狐のお面を被せられて殺されていて
更に今に至りかつてのカブスカウトのメンバーだった乾光太郎が何者かに刺されて殺され、狐のお面を被せられた遺体がゴムボートに載せられ狐火流しの灯籠に紛れて流れてきた…という事件が起きた。

 そして今週発売の36・37号、第4話で驚愕の展開が…!

 霧谷凛殺されたのだ…!!

 はじめは
「光太郎の遺体を流したとみられる釣り場に行けたのは凛しかいない」
と考え凛を犯人とみて彼女のところに向かったが、
花嫁役の凛が座ったまま動かず、肩をさすると凛はすでに息絶えていたのだ…。

 …凛は無事に花嫁役を終え、はじめにとって大雪な協力者であり、犯人でもある…
そんな展開を予想していたが早くも犠牲者になるとは予想外だった!!

 さて、はじめは一番信用できる協力者として鐘本あかり神小路陸を抜擢した。
あかりはカブスカウト当時ヘビに噛まれた被害者で、陸は当時はじめと一緒にあかりを連れて川下りをしたから。

 はじめは、
「自分が陸とあかりと川下りをしている時に遭難現場で待っていたメンバーの中で何かが起きたのでは」
と考えていた。
 
 あかりは
「亡くなった光太郎が、カブスカウト当時茉莉香のことを好きだった」ということをはじめに伝えた。

 …当時あかりは光太郎と茉莉香を影でこっそり見ていたのだ。
その時にヘビに噛まれたらしい。

 また、遭難事件というかヘビに噛まれた事件は
はじめがスプレー缶を使った即席の火炎放射器でヘビを追い払ってくれて、
桃瀬心平がおぶさってくれ、
そして凛が毒を吸い出してくれるなどみんなが助けてくれたのでいい思い出だった
けれども、
茉莉香と光太郎が殺されたことはあかりにはまったく意味がわからなかった。

 一方川下りの時に大活躍した陸は、はじめに靴紐を貸したがらなかったが
それは
「陸の母が誕生日の時にキャンプ参加は厳しい状況だったのに母が無理して買ってくれた靴だったから」
というのが理由で、特に靴紐を貸したがらなかったことをあかりに謝っていた。


 …今回の事件ではじめの信頼できる協力者となるあかりと陸は幸せになってほしいなと私は思う。
けれども犯人にとって予定外のアクシデントで犠牲者になる、なんて展開もあるかも…。
(※むしろ犯人を割り出す極めて重要な手がかりになると思われるが)

 それにしても本当にいわゆる「遭難十人組」の中に犯人がいるのだろうか!?

 …いや、そもそも犯人の動機はカブスカウト中の出来事にあるのだろうか!?
 カブスカウトよりも後から今に至る出来事の中にその動機があるのでは…。

 …だとするとはじめが信頼しているあかり、あるいは陸(あるいはその両方)が犯人なんてことも…?

 …カブスカウト当時仲が良かったはずの遭難十人組にその仲を殺してでも引き裂きたくなるほどの動機が到底あるとは思えない。
これから誰が犠牲になるのか、動機は何なのか全く予想がつかないし、犯人が殺人をする意味がわからない。
 それゆえますます事件の今後の展開が気になる。

(※参考
週刊少年マガジン 2014年第33号~36・37号
金田一少年の事件簿R 狐火流し殺人事件
講談社(2014) (第4話)p329~p347)

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

「まっすー死んだ」がトレンド入り…! 椎名真木男役の増田貴久に注目が集まっている模様…。 『金田一少年の事件簿N(neo)・鬼火島殺人事件』の感想(前編)

今日放送された『金田一少年の事件簿N第3話
鬼火島殺人事件」の前編だった。
 はじめと美雪が医大生の研修合宿のアルバイトをするが連続首吊り殺人事件に巻き込まれるという話だった。

 特にツイッター上では
まっすー死んだ
が一時トレンド入りしていて、研修生の一人・椎名真木男を演じたNEWSの増田貴久が死んだと思い込み困惑する人もいたようだ。

 また今回は川島豊役の桐山漣や加藤賢太郎役の千葉雄太郎が出演していたことから特撮ファンは喜んでいた模様。

 …ただ、私が気になったのは今日8月2日がパンツの日だからなのか
夕方のリターンズに次いでパンツがネタになっていたこと。

 実際、夕方に放送されていた『金田一少年の事件簿R』では七瀬美雪のパンツがなくなる事件が発生していたし、
 『金田一少年の事件簿N』でははじめが不知火島(鬼火島)に向かう船の中で勝負パンツを佐木竜二に披露していた。

ただ、私が思うにパンツネタはリターンズのほうが圧倒的にインパクトがある…。

 けれどもこの事件の見どころは椎名が殺害されて高いところに首を吊られたのをはじめが懸命に下に下ろそうとしていたシーンかな。
 けれども次回、事件の真相を知った時はじめは何を想うのだろうか…。

 …それにしても剣持警部は…

 …痔だったのか!


( ゚д゚)ポカーン

(※参考
日本テレビ
金田一少年の事件簿N(neo)
ストーリー
File No.03
鬼火島殺人事件
http://www.ntv.co.jp/kindaichi2014/story/03.html

テーマ : 金田一少年の事件簿
ジャンル : テレビ・ラジオ

ダメ金、エロ金、はじめちゃん…。 フクロウの「ホー之介」との因縁!? アニメ版『金田一少年の事件簿R(リターンズ)・キャンプ場の“怪”事件』の感想

今日放送されたアニメ『金田一少年の事件簿R』は、
キャンプ場の“怪”事件』で金田一一が中学生の頃、クラスメイトたちと流星群を見にキャンプ場に行ったときの話。

当時のはじめは同級生の鷹野樹里に「ダメ金」と言われていて相変わらずだった…。
 
 今回は夏らしく七瀬美雪たちの水着のシーンもあった。
 また今回は殺人こそなかったけれども
何と美雪のラインストーン入りの時計とパンツがなくなる事件が発生した!

 また、今回は原作の『亡霊校舎の殺人』に登場した「カフェふくろう」のフクロウホー之助が登場した。
ちなみにアニメでは「ホー之介」と名前が変わっているが、
 …何と今回の事件についてはじめと因縁があった!!

  …美雪と樹里と秋峰あかねに下着泥棒の疑いをかけられるはじめと村上草太と岡崎浩司郎。

 けれども一番疑われていたのは、
 やっぱりはじめだった…( ゚д゚)


 けれども美雪のために謎を解いてみせたはじめ。

 時計は無事見つかったけれどもはじめはなぜかパンツの謎は解かなかった。

 実は…
 夜にはじめが帽子をとると、頭にかぶっていたのは

 パンツだったから!!!

 …けれども、美雪が女のカンとやらではじめを見つけ、特に樹里には

「このエロ金が~!!!」

と言われ、美雪たちにさんざんボコられていた…。

はじめちゃん…(´・ω・`)カワイソス

もとい

( ゚д゚)ポカーン
( ゚д゚)ポカーン

あまりにも相変わらずすぎるので2回( ゚д゚)ポカーンしました。

 ちなみにその様子を一羽のフクロウが見ていた…
 実はこのフクロウこそ、3年後カフェふくろうのマスターが飼うことになるホー之介だった…!!!

 ちなみに、今に至りはじめに送られてきたメールを女のカンで速水玲香からのだと美雪は当てていた…。


 …はじめの名推理は美雪の女のカンにはかなわないのか…。

 それにしても美雪の水着は大人びていたなあ。
 それははじめのためだったのだろうか?
それとも別の人のため?

 …ただ、今回ははじめが自業自得すぎだなあ…。
パンツかぶるはじめちゃん…(´・ω・`)


 …普段シリアスな推理が展開される中でのまさかのギャグ回だったのはよかったけれども…。

【追記】
ダメ金」「エロ金」といえば
「チビ金」と剣持警部に言われていた金田一二三を思い出すなあ。
リターンズには登場しないのだろうか…。

(※参考
読売テレビ
金田一少年の事件簿R
事件ファイル
キャンプ場の“怪”事件
http://www.ytv.co.jp/kindaichi_r/files/index.html

テーマ : 金田一少年の事件簿
ジャンル : アニメ・コミック

流れてきた夫婦狐… 乾光太郎の死! 『金田一少年の事件簿R(リターンズ)・狐火流し殺人事件』の感想・3

今週刊少年マガジンで連載されている『金田一少年の事件簿R』は
狐火流し殺人事件』が展開されている。
 金田一一は、一通の電報をきっかけにはじめが小5の時に一が参加した白狐村で行われたカブスカウトのメンバーと6年ぶりに再会するが、
はじめたちは電報で月江茉莉香2ヶ月前に霧谷凛の家の土蔵でまるで「狐の嫁入り」のように裸に白い布を纏い白狐のお面を被せられて殺された事件を知り、
更に今に至りかつてのカブスカウトのメンバーだった乾光太郎が何者かに刺されて殺され、第3話ではその遺体が狐火流しの灯籠に紛れて流れてきた。

 灯籠にはゴムボートがくっついていてそのゴムボートに狐のお面を被せられた光太郎の刺殺体が乗っていた。
 ちなみにこのゴムボートカブスカウト当時、蛇に噛まれた鐘本あかりを運ぶために金田一一と桃瀬心平が川下りしたゴムボートで、
霧谷凛の父が裏の物置にしまっていたものだという。

 またはじめは、犯人は光太郎と茉莉香を殺害した人物がカブスカウト時代のはじめたちを知っていて、6年前の遭難事件に関わっている人物とみていた。
 また、光太郎の遺体を乗せたゴムボートは釣り場のある当たりから流されたと見ていた。
 そこに行ってみると凶器と思われる刃物やマッチを擦ったあと、光太郎のスマホを発見。
 あかりによってスマホが光太郎のものだと確認された。

 はじめは「10分以上姿を消した人は一人もいない…」と思っていたら、
アリバイがないかもしれない人物が一人だけいる」
と言っていた…。

 
 …はじめが思い描いたアリバイがないかもしれない人物」は恐らく花嫁役だった凛と思われるが、これこそ犯人の罠なのでは…。
 自分のアリバイを確保し、アリバイのない凛に疑いをかけることなのかも…。

 それにしても狐火流しとともに流れてきたゴムボートは、ロウソクで暖められた熱で船を動かす、
いわゆる「ぽんぽん船」に似ているなあ。


 …くだんの光太郎殺しで使われたのはそれの巨大版かな…?

(※参考
週刊少年マガジン 2014年第33号~35号
金田一少年の事件簿R 狐火流し殺人事件
講談社(2014) (第3話)p217~p236

雪印メグミルク株式会社
楽しい工作
ぽんぽん船
https://www.meg-snow.com/fun/make/craft/craft32.html

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

菊川梢の意外すぎる結婚相手!! それは… 『金田一少年の事件簿N(neo)・ゲームの館殺人事件』の感想

上島竜兵だった!!!

 …もとい町田和哉だった!

 …まさに笑撃の、衝撃のラスト!!!

今日放送された『金田一少年の事件簿N(neo)』は第2話
ゲームの館殺人事件が展開されていたが、
 霜村志保殺害トリックの核心部になる3Dカメラについてのヒントはミステリー研究会のメンバーたちが先に出してしまい、
 しかも原作に登場していた明智警視は登場せず、
その代わりに剣持警部の部下畠山高徳警部が霜村親子の遺産相続に関わる重要な情報を教えていたので
私が思うに少し物足りなかったかなあ…。

 ただ炎から脱出するゲームでははじめだけが部屋に残り、カードキーを落とすアクシデントがありながらも何とか時間内に脱出するシーンは印象的だったなあ。

 …それにしても、菊川梢町田和哉結婚する」と言い出したのはものすごく度肝を抜かれたなあ。
 菊川梢役の福田彩乃はまだしも、町田和哉役が上島竜兵だし…
上島竜兵だし…
(※もちろんいい意味で。)


 …ツイッターで上島竜兵 結婚」と検索をかけると早速話題になっていることがうかがえる!!

 …さて次回『金田一少年の事件簿N』の事件は、『鬼火島殺人事件』。
 マガジンノベルスのが原作で、特にアニメでは「死神病院殺人事件」に登場した「ある人物」が登場していたっけ。
 それゆえ個人的にはそっちから先にやって欲しかったなあ。

(※参考
日本テレビ 金田一少年の事件簿N(neo)
ストーリー
File No.2
ゲームの館殺人事件
http://www.ntv.co.jp/kindaichi2014/story/index.html

テーマ : 金田一少年の事件簿
ジャンル : テレビ・ラジオ

明智警視、着陸成功! 被害者・志田機長との出会いが真犯人特定と着陸成功に導いた!! アニメ版『金田一少年の事件簿R(リターンズ)・高度一万メートルの殺人File.2』の感想

今日の夕方に放送された『金田一少年の事件簿R』は、
高度一万メートルの殺人』の後編。

 金田一一明智警視が同じ飛行機、しかも同じスーパーシートに乗ることになったが、
フライト中に志田智明機長が殺害される事件が起きていた。
 明智警視とはじめはこの事件には犯人が2人いて
はじめはある人物の「匂い」から、
明智警視志田機長が生きていた頃に教わったこと…特にテロリストに飛行機が乗っ取られた時のある人物の対応から犯人を割り出していた。
 
 特に明智警視が気づいた犯人は、はじめが気づいた犯人に首を絞められそうになるが、原作とは違って何と女優の石田麻利亜がドラマでSP役をやっている経験から取り押さえていた。
(※ちなみに原作では犯人の一人は亡くなっているが…)
 その様子をカメラマンの大越豊は褒めていた。

 けれども機長は殺され、小金井守副操縦士は運転不能に陥っていた。
 
 そこで明智警視が、旅客機の運転を志田機長に教わったことがあることから運転することに!

 はじめたちは不安だったが、明智警視は見事羽田空港着陸を成功させた!!
 
 明智警視は着陸成功後運ばれていく志田機長の遺体を見ながら、
志田機長のお陰で何百人者乗客の命が救われた」と感謝の意を示していたが、
はじめは明智警視の活躍は気に入らない様子…。
しかも七瀬美雪に男の嫉妬はみっともない」と言われていた…

はじめちゃん…(´・ω・`)


…はじめちゃんはSBDK(嫉妬深い男子高生)だったのか…( ゚д゚)
それともSBKT(嫉妬深い高校生探偵)か…?


 …どちらにせよ、明智警視の活躍は見事。
志田機長との経験がうまく生かされた結果かな。

ただ、今日夜9時から始まる『金田一少年の事件簿N』、
ゲームの館殺人事件では明智警視の活躍はなさそう…
(´・ω・`)ショボーン

(※参考
読売テレビ
金田一少年の事件簿R
事件ファイル
高度一万メートルの殺人File.2
http://www.ytv.co.jp/kindaichi_r/files/index.html

テーマ : 金田一少年の事件簿
ジャンル : アニメ・コミック

崩れていく「遭難十人組」! 月江茉莉香に次いで第二の殺人が… 『金田一少年の事件簿R(リターンズ)・狐火流し殺人事件』の感想・2

今週刊少年マガジンで連載されている
金田一少年の事件簿R(リターンズ)』では
新事件『狐火流し殺人事件』が展開されているが、
「凛」、「花嫁」という言葉を見ると、
自分はどうしても『ラブライブ!』の星空凛が2期第5話でウェディングドレス姿を披露したエピソードを思い出さずにはいられない。

 …それはさておき、『狐火流し殺人事件第2話では星空凛…もとい霧谷凛
狐火流し(灯籠流し)で花嫁役をやることに。

 本来は月江茉莉香がやるはずだったが、凛の話によると2ヶ月前に「狐の嫁入り」のように裸に白い布を纏い白狐のお面を被せられて土蔵で殺されたために、凛がやることに。
 ちなみに茉莉香と凛は父が茉莉香の母と再婚したため戸籍上姉妹になっていて、第2話では名前は明かされていなかったが凛の父と茉莉香の母が登場していた。

 また、桃瀬心平や梨村亮ら「遭難十人組」は再会した時も一緒にサッカーをするなど仲が良さそうで、狐火流しやみんなで泊まることを楽しみにしていた。
そして茉莉香が亡くなったことについてはみんなで悲しんでいた。


 …けれども、今も仲が良さそうな「遭難十人組」に茉莉香に次いで2人目の犠牲者が出ることに…。

 …乾光太郎が、夜に林の中で何者かに刺されてしまったのだ…!

 第2話では光太郎の遺体は登場しなかったが
犯人は「古い話」を蒸し返した…すなわち光太郎は事件に関して過去に何かやらかしたとみられる。

 …ちなみに第2話の冒頭では「狐の嫁入り」が話題になっていた。

 神小路陸らの話によると、例えば夜中に人がいるはずもない山に灯の行列が見えたり、晴れているのに突然雨が降ったりなど不思議な現象が起きることを
狐の嫁入り行列が通る
という。
 ちなみに事件の舞台になる白狐村にも「狐の嫁入り」にまつわる話があるという。

 また、茉莉香が殺された件についてはなぜか「白狐様の祟りじゃないか」と大騒ぎになり、村の駐在さんどころか県警も及び腰になって未解決とのこと。

 そして、真犯人は狐火流しを見て

 6年前取り返しの付かない罪を犯した連中をあの世に送る弔いの送り灯…」

と言っていた…。

 
 …茉莉香殺しについて、
駐在さんはまだしも、県警がお手上げとは…( ゚д゚)

 …ただ、茉莉香殺しについては光太郎殺しと関係はあるのだろうか。
 犯人が茉莉香の死を礎として6年目に「取り返しの付かない罪」を犯した光太郎たちを殺害したのでは…


 …ただ、6年前というとはじめが白狐岳にカブスカウトに行った時の頃

 …もしも「取り返しの付かない罪」がカブスカウトの時に光太郎たちに犯されたとしたら
 実ははじめも知らなかったもう一人の参加者がいたのではないか…
つまり遭難十人組は遭難十一人組」だったのではないか…

 もしそうだとしたら彼は、あるいは彼女は何らかの理由でもう一人の参加者は6年前に光太郎たちによって犠牲になったのでは…

 …今のところはそもそも茉莉香が犠牲になった理由がわからない。
これも過去の取り返しの付かない罪によるものなのか…
けれども事件が起こるたびにそれが紐解かれていくことだろうと私は思う。

(※参考
週刊少年マガジン 2014年第33号・第34号
金田一少年の事件簿R 狐火流し殺人事件
講談社(2014) (第2話)p197~p217))

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

リュウvsキュウ! ぐっさん剣持警部も大活躍! そして犬のポアロも… 『金田一少年の事件簿N(neo)・銀幕の殺人鬼』の感想

今日、日テレで山田涼介主演で放送された
金田一少年の事件簿N』。

第1の事件は2時間スペシャル、『銀幕の殺人鬼』が放送されていたが、
蔵沢光役が神木隆之介であることがツイッターでは注目されていたかな。

 実はドラマ『探偵学園Q』では天草流山田涼介キュウ神木隆之介が演じていて
探偵学園Q』ファンにとっても注目のキャスティングだった…

これについてもツイッターで盛んに話題になっていたが、
今日は特にキーキャラである蔵沢を神木は見事に演じていた。

 また、剣持警部を「ぐっさん」こと山口智充が演じていたが、
原作にあるようなコミカルな印象が大きく増えたように感じた。
特にはじめが部室に巻いた芳香剤を飛び越えるシーンは。

 …ちなみに「殺人鬼スコーピオン」の殺人については蔵沢以外の犠牲者3人に仮面をかぶせるという演出がなされていたというのが大きな相違点。
また、『怪盗紳士の殺人』で大活躍した犬、ポアロはこの事件でも活躍の場はあったけれども、なぜか真壁誠が飼っていた…。
 …まあ、「ラベンダーの香りが大嫌い」という設定はそのままだったし、可愛かったけれども…。

 …今回の事件は原作とほぼ同じ進み方をしていたが、
 これからの話はドラマオリジナルの設定があって犠牲者も増えてほしいな、と思っている。
 実際、ポアロが登場したドラマ版『怪盗紳士の殺人』では犠牲者は原作よりも多く、更に殺し方も残忍を極めていたからなあ…。

 さて、次回の事件は『ゲームの館殺人事件』の模様。
 この事件では原作では明智警視が登場しているが、ドラマでは登場するのだろうか。
 それとも明智警視に代わる新キャラが登場するのか?

次回が気になる。

(※参考
日本テレビ
金田一少年の事件簿N(neo)
File No.01
http://www.ntv.co.jp/kindaichi2014/story/index.html

テーマ : 金田一少年の事件簿
ジャンル : テレビ・ラジオ

再び明智警視と推理! 機内テロ…もとい機長殺人事件は、はじめと明智警視の推理が一致! アニメ版『金田一少年の事件簿R(リターンズ)・高度一万メートルの殺人File.1』の感想

 今日放送されたアニメ『金田一少年の事件簿R』。
 内容は新事件『高度一万メートルの殺人』で、
羽田行きの飛行機の中で志田智明機長が絞殺される事件だった。

 機長が殺される前に車内ではテロに見せかけた煙玉による悪質なイタズラが起きていたが、
その前にはじめは、CA桃山灯と加賀屋唯がテロ予告について話をしていたのを耳にしていた。

 また、休暇帰りの明智警視もはじめと同じ飛行機に乗っていて、しかもスーパーシート
 実は金田一一七瀬美雪と剣持警部は乗る前に何らかのトラブルがあったらしく明智警視と同じスーパーシートに乗ることができた

 ちなみに志田機長と明智警視はロスで知り合い、一緒にセスナに乗ったこともあるらしい。
 
 また事件の容疑者として副操縦士の小金井守、パーサーの関口忍、女優の石田麻利亜、カメラマンの大越豊が挙がっていた。

 けれどもはじめと明智警視は関係者の妙な行動から犯人…もとい犯人たちを暴いていた。
特に、美雪の提案神に答えを書いた時は見事に一致していた。

 

 …この事件は共犯なのか…( ゚д゚)

 怪しい行動といえばテロ(?)があった時口を押さえ続けていた「機長」がなんか怪しいなあ。
それと同様の行動をしていた「ある人」も…。
 はじめと機内から降りようとした石田を止めようとした大越は口は押さえていなかったし…。


 ただ、これだけが犯人である証拠ではなさそう…。

 …さて、次回は明智警視が飛行機を操縦する回の模様。

 事件も気になるが、明智警視の操縦テクニックにも注目したい。

(※参考
読売テレビ
金田一少年の事件簿R
事件ファイル
高度一万メートルの殺人 File.1
http://www.ytv.co.jp/kindaichi_r/files/index.html

テーマ : 金田一少年の事件簿
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
カテゴリ
プロフィール

群良源(むらいげん)

Author:群良源(むらいげん)
【群良源(ムライゲン) プロフィール】
まったりとアニメや漫画、ゲームの感想を書いてます。
現在取り扱っているのは…

<アニメ>
ポケットモンスターXY(アニポケ)
今季:ご注文はうさぎですか? 、金田一少年の事件簿R
<お気に入り>
ニャル子、きんいろモザイク、のんのんびより、ご注文はうさぎですか?、ラブライブ! などなど

<漫画>
金田一少年の事件簿R
 
また、Twitterでは genmurai の名でつぶやいています。興味あればフォローしてください!

つぶやき。
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
オレンジトラフィック
アクセス解析
コスメの多様化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR